酒場スタッフの独り言(DQ10 攻略、金策ブログ)

グレン2丁目雲上地区2番地での酒場運営日記 (プレイ日記、金策、強ボス、攻略などなど)

タグ:Ver1.4


こんばんは!
Ver1.4は確定ではありませんが5月16日(木)リリースされる予定だそうです。
仕事、休めませんね(´・ω・`)
 
昨晩、ニコニコ動画にてVer1.4の新情報が流されましたので
それについてのまとめ&考察をしてみたいと思います。
なお、乗り物など追加情報がなかったものは省いております。

 
Ver1.4PV 公式へとびます

神話篇の追加
ついにストーリーが動きはじめます。
ホーローから体を鍛えておくように言われてから何ヶ月経過したでしょうか。
そもそもホーローのストーリー上の役割を思い出せません。「やりおるわい」しか出てこない。
瘴気がより強力になり、エスターク(っぽい)が目覚めるような形です。

 

パーティー同盟の追加
上記のPVを見ると、エスタークの討伐でパーティ同盟(2PT:最大8人が組む)を行っています。
ストーリーをクリアしないとできないようです。
ちなみに経験値は8等分。Ver1.4の途中から行えるようになります。
PT編成は自己完結する職業や、全体補助・回復のある職業が優先順位が高くなると思います。
バトマス6人僧侶2人や、スパスタ6人僧侶2人などが単純に強い気がしますね。
パラディン3~4人なら押し返せるようなバランスだと色々考えられておもしろいですね。

 

もちかえ1fin

クエストの追加及び仕様変更
  • チームでのクエストの追加
チームで受けられるクエストです。
おそらくチームのだれがクリアしてもいいようになっています。
レアアクセの納品やモンスター討伐などがあるようです。


  • 借り物クエストの追加
今度はグレンでしぐさ、ジュレットで装備一式が要求されます。
しぐさはまだしも装備一式はだいぶ辛い。。。
これに伴いしぐさ書が一時高騰しましたが、現在は落ち着きはじめています。
追加のしぐさ書も色々あるようです。(広場の検索「しぐさ書」で確認可能です)


もちかえ1

  • 討伐クエストの仕様変更
報酬が「討伐ポ イント」になります。
討伐ポイントは経験値かゴールドで受け取れます。
(従来の経験値より多めのポイントになります)
さらに、仲間と同じクエを選べるようになりました。
これら一連の仕様変更で一番恩恵を受けるのは複アカの人と思われます。
また名声ももらえるようです。

 

べすと8
めいきゅう1 300

新ボスの追加
ドラゴンガイア、トロルバッコスが紹介されました。
コインボスなのか迷宮ボスなのかは分かっていません。

どこよりも早いトロルバッコス攻略!
  幻惑が入ります



こねた8fin

新転生の追加
どくろあらいの転生で聖銀のどくろあらいが出てきます。
メタルのようなダメージ計算になるようです。(ばくれつ推奨)

 

レベル上限解放
LV70・職人レベル40が上限になります。
この間の経験を活かし、新しいVerでは職人レベル開放に必要な装備の素材を集めることからスタートしますよ私は!
・・・の予定でしたが、仕事休めません。
血反吐はきながら夜に職人開放します。
無念。
職人では錬金の依頼が可能になるようです。
装備品、錬金道具、素材、ゴールドを設定して渡すようです。
成功実績はつよさで確認できるようです。
同じ人からの錬金実績も溜まるようだと複アカの人の実績がえらいことになりそうでっせ。

 

 
特訓の仕様変更
対象モンスターにTARGETと記載されます。
ただし、TARGETになっているモンスターがLVと連動して増えたり減ったりせず固定です。
さらに追加で+500ポイントで1スキルポイント入るようになりました。
また、1戦闘1ポイントから、1匹につき1ポイントになるようです。
3体湧きのグールやシエラ巡礼地などが特訓メッカになりそうですね。
よるのとばり買い占めてた人。残念でした。

 
 

チャット周りの変更
定型文がフレチャチムチャでも打てるようになりました。
これで泣きながら顔文字を打つ作業ともおサラバです。

また、単語登録機能が追加されます。(PCに入力によくある、読み方からあらかじめ変更する単語を登録しておける機能)
採取雨敵にともこれでサヨナラか。

従来のチャットに加え、一人ひとつチャットルームが持てるようになります。
自分のチャットルームに任意のプレイヤーを招きいれることができます。(20名まで)
自分のと合わせて最大4つまで参加可能です。

 
 


お招きのつばさの追加
自分の家へ飛べるアイテムです。
ルーラストーンとの最大の違いは他のプレイヤーに渡せること。
一つで10回まで使えます。

 
 
ふくびき補助券の追加
やくそうがふくびき補助券になります。
5枚で1回ふくびきが引けます。
さらば、やくそう。
さらば、2G。



<ポチっとして頂けたらブログのランキングがあがり励みになります!
職人LV解放がLV50装備ならオーブ爆上げあるやも・・・

 ばなー
人気ブログランキングへ

速報からわずか10分で公式から同じ情報を画像つきで流されるとは思わなんだです(*'▽')
(リンク:ニコニコ超会議2 スペシャルステージ速報 *公式)


発表されてから2日経ちましたが、新情報は得に追加されずです。
速報記事 から追加された情報はLV解放があるといったくらいです。
(LV65→LV70、職人LV35→LV40)



ですので今回は個人的にVer1.4の目玉と思っている 武器の持ち替え 機能について考察いたします。


0eb0c524.jpg


~基本情報~

①武器+盾はYボタンで切り替えられる

 右手左手の装備枠が二つ(①、②)用意されており、Yボタンで①と②を切り替え可能
 (例:① きせきのつるぎ+ふうまの盾  ⇔ ② 大獄剣 )




②切り替えにはターン消費をしない

 ただし持ち替えには装備を持ち替えるエフェクトが入るので1秒弱の時間がかかる
 (現行のさくせんから行う武器の持ち替えと同じエフェクト)








d9031632.jpg


~応用~


では武器の持ち替えができたらどんな事ができちゃうのかを考察していきます。



①範囲攻撃と単体攻撃の切り替え

 これは言わずもがな、迷宮などで範囲攻撃のある武器をまず装備し、
 単体になったら切り替えするなどの使用法です。




②攻撃を受ける時の盾への切り替え


 敵から攻撃を受ける際に両手持ち武器から盾持ちの武器へ切り替える使用法です。
 盾装備時防御+30を取っていればそれだけで被ダメージを6~7減らすことが可能です。
 やいばのぼうぎょと異なりターン消費しないのがポイントです。
 切り替えに1秒弱かかるので、敵の痛恨モーションを見てから会心完全ガードは
 時間的に厳しいかもしれません。




③攻撃を受けると時の武器切り替え

 上記の盾の持ち替えに加え、片手剣だと装備時に攻撃を弾く効果がつきます。
 扇を装備するとスキルで5%で敵を魅了する可能性がつけられます(魅了は敵行動時に判定
 タゲられたら少し下がり、棍に切り替えて 天地のかまえ をしても面白いですね。
 モーションの長い攻撃の場合、ハンマーに切り替えてのキャンセルショットも
 考えられますが、こちらはかなり時間はシビアになると思われます。




④錬金効果の切り替え


 ついている錬金効果を持ち替えによって変更させます。
 例えば僧侶なら通常時は消費しないのスティックを持っておき、
 戦局が厳しくなりそうな場合、呪文速度に切り替えるなど応用できます。
 他はルカニ装備とヘナトス装備を交互に付け替えたり、
 連続ではかかりにくくなる状態異常(眠りなど)になったら
 別の状態異常装備に切り替えるなど非常に応用がききます。




⑤格闘でメタル対策
 格闘スキルを振り、あえて片方の装備を素手にしておくことで
 メタルが急に現れてもばくれつけんなどで対処できるようになります。
 持ち替えを利用する予定がない方でも、こちらは簡単に利用できますで推奨いたします。




⑥戦闘開始時効果

 戦闘開始時に効果のある装備を先にしておく利用法です。
 ただし、今ある武器で戦闘開始時に効果があるものは以下の2点しかありません。

 天下泰平(扇)の 戦闘開始時たまにテンションがあがる
 イーグルダガー(短剣) の 先制確率+2%


 今後の新装備は開始時効果も注目していきたいです。
 ただし、武器には 戦闘開始時会心率UP が、
 盾には 戦闘開始時ガード率UP が錬金効果があります。
 こちらはパルプンテでしか付けられませんので、価値があがるかもしれません。




⑦結晶装備
 最後は結晶装備です。
 基本は本命武器で戦い、戦闘途中で結晶用装備に切り替え結晶値を貯める使用法です。
 非常に地味ですが、武器と盾は結晶になりやすいので意識しておくといい副収入となるやも
 しれませんね。



総括すると扇が非常に強いです。
攻撃される際には魅了がありますし、
戦闘開始時には全体攻撃もあります。
扇に戦闘開始時会心率UPの装備があれば価値が出るかもしれません。

その他にも今まで使用されづらかった装備も脚光を浴びるチャンスと思われます。
ブーメランや弓など遠距離攻撃の切り替えもおもしろそうですね。



<ポチっとして頂けたらブログのランキングがあがり励みになります!DQがますますアクションゲーム化していくのはちょい複雑ですが・・・笑>
ラゴンクエストX ブログランキングへ


このページのトップヘ