かじの

カジノが実装されてから約7ヵ月が経過いたしました。
皆さまカジノは活用されておりますでしょうか。
 
「もう、ほとんどいってない」
「賭け事はちょっと・・・」
「運悪い!」

 
そんな全国1,000万人のLadies and gentlemenに朗報。
ほぼ確実にコインを増やす方法があるんでございますよ。
 
絆ポーカーもやりました。
SM法も提唱しました。
 
その他いろんな・・・10人いれば10通りのBET方法を開発されていると思います。
しかし、そのどれもが確実ではない。
最終的には運頼りのモノとなっております。
 
今回紹介するのは、ほぼ確実!
コインを手に入れて素敵な景品をGETしよう!
というものなんですが、まぁ、あんまり引っ張っても訴えられるんで
先にネタばらししますと「ゴールド」で買います
 

なんじゃそりゃと思うでしょう。
まぁ、そもそもこの方法はほとんどの人が
形はどうあれ実践している方法なんで、
今更感はんぱない情報になります。
なんじゃそりゃ。
 


かじの
そもそも従来のDQでは当たり前であった
コインを「ゴールド」で交換して増やす方法。
 
こちらは何でも「ゴールド」で解決できないようにと、
カジノに「運」の要素を残しておきたい運営の計らいにより
上限1,000コイン(20,000G分)までしか交換できなくなっています。
この措置自体は、至極全うなものだと思います。
 



かじの

ただ、一つだけ問題があるとするなら
1,000枚以上の景品に
「ゲームを100%楽しむための要素がある景品」
も混在してしまっていることだと思います。
 
具体的に羅列するなら
  • ルーラストーン 5,000枚
  • ヒスイのカギ 3~5,000枚
  • モンスターの書 3~5,000枚
  • 神秘のカード 3,000枚
などでしょうか。
ルーラストーンは言わずもがな。
 
ヒスイのカギはLV差がなくなってきた昨今、
重要なステータスアップのタネが手にはいります。

モンスターの書は魔物使い、道具使いのポテンシャルを100%引き出すのに必要であり
かつ、今後のバトルロードなどの追加コンテンツから有用性が増します。


かじの

しんぴのカードは合成スロット1つにつき
何らかのステータスが1~4上昇する
破格といってもいい性能になっています。
(こうげき、おもさが1 or 2、その他が2 or 4)

しんぴのカードは他の札装備が存在していないことも大きいです。
札アクセ欄が空欄か否かでそのままステータスの差となって出てきてしまいます
 


というわけでこれらのアイテムを
「運を頼らずに」ゴールドで買ってしまおうというのが趣旨になります。
 
用意するもの
狙っている景品のコイン数×20G
(ルーラストーンなら5,000×20で10万ゴールド)
志を同じくするプレイヤー2人
 

1. コインを1,000枚買う

かじの

既に1,000以上持っている方はここはスルーで大丈夫です。



2. ルーレット台に同時に座る(2For3F)
かじの

同時に座ると賭ける時間がリセットされますので
余裕を持って賭けることができます。
 

 
3.当たれば3,000枚になるように賭ける
かじの

図のように賭けましょう
 
 


4. 当たった人は外れた人に2万ゴールド支払いましょう

 
かじの

ここが肝になります。

こうすることで当たった人は3,000枚手に入り出費は6万ゴールド。
外れた人はコインは0枚ですが2万ゴールド帰ってくるので差引出費なし。
結果当たった人がコイン3,000枚を6万ゴールドで購入した形になります。
 


5. 景品交換
かじの

あとはしんぴのカードなり、ボスカードなり、
カジノバニー装備なり好きな景品に交換します。
交換したら再び1に戻ってやりなおす事で
何度でも景品と交換する事ができます。
 



5,000枚以上の景品を狙う場合
 
基本はやり方は同じです。
3,000枚当たった人は景品に交換せず
外れた人は再び1,000枚購入にして
上記の手順を繰り返します。
 
同じ人が当たれば5,000枚に到達しますし、
もし外れても
 
Aさん: 0枚
Bさん: 3,000枚
Cさん: 2,000枚

 
の形になるはずですので、
Aさんだけが再度コインを替えにいき
再び繰り返し賭けていけば
4、5回もやれば誰かは5,000枚に到達します。
この場合精算が面倒になる場合がありますが、
基本的に
「当たった人は外れた人に2万G渡す」
を徹底していれば間違いないです。
 
あとはルーラストーンに換えるなり
ヒスイのカギを手にいれたり
自由に使用しましょう。
 
 

ただし、この方法には穴があります。
ルーレットには宝箱マスがありまして
こちらは上記の方法だと誰も賭けることができないので
純粋に外れマスとなってしまいます。
 

1/37(2.7%)は外れです。
この場合は1人頭2万ゴールドがシステムに飲まれていくのを
涙を飲んで見つめるしかありません。
 
ただ、普通に賭けてコインを得る場合も同様のリスクはありますし
運要素無しで欲しい景品が手に入るこの方法のほうが個人的にはあっています。
 
 
また、コインの枚数も無尽蔵に増えていくわけではありません。
どこかのタイミングでプレイヤー間でコインが行ったり来たりするゼロサムゲームになりますので、ある程度までしか貯められないと思います。
 

かじの
7,000枚くらいまでなら行けます
 
 
この方法は圧倒的に3FのVIPルームで行う方が楽チンです。
3Fなら交換所も設置されているので
交換に一々1Fと2Fの往復をしなくて済むからです。
 
ただしVIPライセンスと交換するのに必要な枚数は
20,000枚。
上記の方法を使用してもそのまま集めるのは現実的ではありません。
 
 
 
かじの

そこで役立つのが毎週配布されるチケット。
レンダーシアの宝箱やクエストの報酬で銀チケット、金チケットも手に入ります。
 
全て集めて毎週のコンシェルジュの銅チケットを貯め込んでいれば
10,000枚分程になっていると思います。
ただまだ上記の賭け方で集めようとしても相当難しいと思います。
 
 
 
かじの

そこで更にブーストする手段としてウェナ諸島のふくびきがあります。
 
3等 カジノチケット金
4等 カジノチケット銀
5等 カジノチケット銅

 
運営ははじめはふくびきとカジノを絡めることはしたくないとコメントしておりました。
カジノでの運以外でのアクセス方法になるので二の足を踏んだんだと思いますが、上記のような必須系景品の取得のために間口を広げるに至ったのだと思います。
これを利用しない手はない。
 
 
 
かじの

見てください、この純粋無垢そうな表情を。
ビョルンのようなゲス顔緑玉虫とは雲泥の差です。
(個人の感想です)










かじの





かじの





かじの





かじの





かじの





かじの





かじの





かじの





かじの





かじの





かじの





かじの





かじの





かじの





かじの





かじの




~100回(青色は踊る宝石)

青色は踊る宝石







かじの





かじの





かじの






女王の歌う場所って危なっかしくない?

 ばなー
人気ブログランキングへ