えー題名が思いっきり2.2後期になっていました!
ご指摘いただきました皆さんすみません!
恥ずかしい。
これは恥ずかしい。
しかも記事末には「ピラミ7層は2.2からやで!2.1後期ちゃうで、皆気つけや!」みないなことかいてますからね。
これは恥ずかしい。



さて、昨日の相撲の続きを書こうと思っておりましたが、
昨夜Ver2.2後期情報が広場の方に出ていましたね。
↑出てへんて。
サワッチ浮かれすぎやって。
すぐ下のリンクにも思いっきりバージョン2.1って書いてるし。
もうね節穴。ふしこ。

さすがに旬を優先しようと、本日は割り込みですがこちらを記事にしたいと思います。





クエスト修正・追加
1

災厄の王への道中、前半部分を飛ばすことができるようになります。
(写真のストーンが追加される)
時間にして20~30分ほど短縮でしょうか。
  • 真・災厄の王までのクエスト報酬はふくびき券10枚+ちいさなメダル5枚
  • 旧・災厄の王までのクエスト報酬はちいさなメダル5枚
この短縮効果で真の方は早ければ30分程。
旧のほうでも10分程度で報酬を得ることができます。
これは本格的に日課になりそうですね。

さらに後程触れますが今回より
「スペシャルふくびき」「獲得経験値による特訓ポイントの増加」が追加されます。
スペシャルふくびき券はふくびきで3等以上当てた時に、
フレンドで直近にPTを組んだ12人に1枚ずつ配れるようになるものです。
真・災厄にフレンドで参加した8人でそのままふくびきを引きに行っても面白いですね。
ただPT同盟では正式にPTを組んだことにはならないので、別チームとシャッフルしなければなりませんので注意。

特訓ポイントも「本来獲得できるはずだった経験値によって得られるポイントが変わる」修正がされます。
DQTVにてメタルキング(獲得経験値80,400)でだいたい50くらいとのコメントがありましたので、
単純な比例で考えると、真・災厄の王(獲得経験値30,000)では20ポイントくらいでしょうか。
またガチの構成(LV80)でいくことの多い真・災厄の王のクエストで貰える経験値も無駄になりがちでしたが、こちらも特訓ポイントで貰うことが可能になるようです。
(真・災厄の王はリプレイでもクエスト報酬で経験値が貰えます)

現存のコンテンツを、追加要素と修正によって、非常においしいコンテンツに昇華させる手法は巧い方法だなぁと思います。
これ討伐並に日課にしたいですもん。
インしたら7人探す&がけっぷちの石に1枠使う日々が始まりそうです。





1

真ダーマで受けるクエストによって、スキルポイントを120まで解放できるようになります。
覚えるスキルは一つの武器種&職種によって実質2つ追加でしょうか(SP110&SP120)。
今のように何でも武器が振るえ、全ての職種で最高のパフォーマンスを発揮するということは難しくなりそうです。

職人必殺の追加によっての供給緩和による物価安が期待されていますが、上記のスキルポイントによる武器種の絞り込みとの合わせ技で、再び人気武器への過度の集中がされてしまわないか少し心配しております。

なおスキルポイント130への解放はVer2.1後期中に配信される予定との事です。





1

道具使い関連以外、しばらく止まっていました配信クエストの追加が再開されるようです。
(上記のスキル130Pも配信)
またDQTVで言われていた「有名人」枠もこの配信クエストの内の一つで登場するようです。
TVの最後ででてきたシルエットとDQシリーズを通しての「有名人」ということで
「カンダタ」の登場が有力視されています。
コインボスの追加は今回は無さそうですので、その線での登場も消えましたしね。
これで「オルテガ」が出てきたら笑いますが。



特訓の修正
1


まず「TARGET」制度は継続されます。
ただし、「TARGET」には現カンストLV80に対して相対的に弱いモンスターも含まれているため対象は修正されるとのことです。
長らく現役を続けてきた「ライノス先生」や黒猫狩りの「イナミノ道場」は恐らく閉鎖されてしまうのではないでしょうか。

また今回大雑把に「敵のつよさ」によって獲得特訓ポイントが増加するという情報から、明確に「対象モンスターの経験値に応じて」と記述されました。
上述のメタルキング換算式を使うと80,400÷50=1,608ということで、
経験値1,608=特訓1Pくらいの目安でしょうか。
それだとほとんど1Pになってしまうので、実際には完全に比例というわけではないと思いますが・・・。

さらに「特訓元気玉」というものも追加されます。
こちらはコンシェルジュで11時間=1個で交換でき、
1個につき3分間特訓ポイントを2倍にできます。


おいおい誤植かなと思いましたが、ガチで3分です。
現状「元気チャージ」が余っている人も多いですし、
特訓の位置づけが「カンスト後の暇つぶし」ですのでこれは仕方ないかなとは思います。
まぁもしメタスラ回しなどでこの「特訓元気玉」を使う場合は、
隠し部屋ごとに使う=33時間分で済むので、通常の元気玉と比べそこまで差はでなさそうに思います。
メタスラ回しで特訓する人がいるかどうかは置いといて。

ちなみに各酒場で特訓への切り替えができるようになります。
さらばランババ。
実際にはスキルポイント貰う時はいかんとダメでしょうが、
これは本気でうれしい修正です。

特訓上限はSP5からSP8へ変わります。
8にするにはDQTVの情報から特訓ポイント4,500必要とのこと。
狂気の沙汰。
MAXまで稼ぐと全職合わせて112Pになります。
使用スキルがほぼ丸々一つ増えることになりますが、割り切ればそこまでの影響はなさそうではあります。



スキル・必殺技の調整
1

双竜打ちは現行で威力はタイガークロー並の強スキルですが
出が遅いのと、硬直が長いのがネックになっています。
対するバーニングバードは威力は全体攻撃のデュアルカッター並、
出も遅いと余り有用なスキルとは言えませんでした。

これらの変更を見ると
双竜打ちは「発動」時間の短縮と記載され、
バーニングバードは「実行」時間の短縮と記載されています。

恐らく双竜打ちは発動は早くなりますが、
その後の硬直はそのままという意味で使用しているのではないかと考えます。
実際に使ってみないと何ともですが、硬直がそのままなら劇的な変化とまではいかないかもしれません。
バーニングバードは実行1秒でもデュアル使ってそう。
威力を上げて欲しいところです。


ギガスラッシュが強化されます。
魔法戦士が一番の恩恵を受けますが、パッシブでの攻撃魔力の底上げがあるぶん戦士やバトルマスターでも恩恵はあります。
ただギガスラッシュは攻撃力がある程度の値まで上がってはじめて威力が1段階あがるといった変則的な強化がされますのでどこまで威力があがるかは未知数。
攻撃魔力が上がる装備によって威力があがるのはいいですね。
武器以外の箇所で攻撃のダメージを上げられるのは何にしても優秀です。
極端にいくなら「だいまどうローブ」で攻撃魔力が+43されます。
現実的なところでいくと「レイブンスーツ」で攻撃魔力+30あたりでしょうか。

これを受けて「魔王のネックレス」の需要が増えるのを見越して昨夜「バラモスコイン」が値上がりを見せましたが、バイキルトの事を考えると「バトルチョーカー」でもあまり影響はないかなと思います。





1

モンスターゾーン強すぎ。
これ下手したら「一喝」よりも強いです。
アクロバットスターは味方も身かわし上昇効果が追加されました。
カウンターは付与しないようです。



バトルグリーブ

私のバトルドレスです。
身かわし特化にしており、本当結構避けます。
旅芸人のひっさつでさらに上乗せとか、個人的に本気でうれしい。
今回一番うれしいかも。(本当個人的)
ただコロシアムとかでは死ぬはずの所生きていたりするので
ザオ合わせてきた僧侶とかに大人しく死んでくれと良く言われます。




1
ちなみに見た目
(参考:


強化ガジェットの弱体は、強すぎたんで納得。
ただ20秒は本当に短いですね。
これにより強ボスタイムアタックは現行が圧倒的に有利になりますので
記録を狙う方は今日、明日中に狙いにいきましょう。




状態変化アイコンが追加
1



サザーエwwwwww






コロシアムの調整
1

一番大きい調整はHPの増加ですね。
パッシブ、装備以外のHPが2倍になるようです。
この影響で一撃死がほとんどなくなりますので
状態異常が今よりも幅を利かせるようになると思います。
マヒとかほぼ即死と同義ですし、ポイントを持っていないキャラの動きを封じるという点では即死よりやっかいです。
キラポンができる職の地位が相対的にあがりそうです。
またキラポンで防げない効果のヘナトスの影響も大きくなります。
ヘナトス状態だとHPの増加の影響が直撃します。
「ラッキーペンダント」の出番がついに!
まぁ耐性は素で10%、理論値で25%ですが・・・。



職人レベル解放、職人必殺技の追加

1

レベルは45上限に。
単純に☆☆☆は今より作りやすくなります。
いま買い控えてる層は主にこれを狙っていますので
相場は激動しますね。

職人必殺技はここまでどの職の分も謎に包まれています。
ただ「世界が変わる」とリッキーはDQTVでコメントしています。

各職業のギルドマスターからの依頼により高額・高難度なものが来るようになります。
報酬にもよりますが、今のうちに安いと思ったレシピは覚えておいた方がいいかもしれません。
高騰します。


1

職人関連で、トマトの異常な値段の是正に
通常の2倍トマトが採れる「巨大なびっくりトマト」が導入されました。
珍しくかなりの力技を使ってきたなぁという印象。
でも確かに運営側がはっきりと供給量を調整するにはここしかないか・・・。
それだけ逼迫した問題だと捉えているようです。




ピアノ実装

1
*ひけません

酒場に置きたい。
でも場所がない。
そんなアパート暮らしのような悩みを抱える酒場スタッフ。
ライトや部屋の明かりなど、もっと酒場っぽくできる要素はあるのに
中々手をつけられていません。
金や金がいるんや。




↓なかなかボリューム満点のバージョンアップになりそうです。
新たなコンテンツの追加はありませんが、従来のコンテンツが劇的に変化する要素が積み込まれています。
なお、スペシャルふくびきのフレンドカウントはバージョンアップ後からスタートです。
今、サポとして貸し出していても意味がないのでご注意を。
あと、ピラミッドの第7層もVer2.2以降からです。
今回はVer2.1後期ですのでご注意を。

 ばなー
人気ブログランキングへ