相撲

相撲

相撲

相撲



押し出し
○シャア VS ×むろふし



さて、この二人が何をしていたのか。


(前々回)

(前回)



日本人なら誰もが一度は見たことがあるであろう伝統的なスポーツ。
相撲をコロシアムと併合させ、アストルティアで再現しております。

tudoro
  1. 裸で押しあい、赤でかこった線からでたら負け。
  2. パンチ(突っ張り)あり。
  3. 職業自由(推奨パラデイン)レベル自由(推奨80)
  4. 場外乱闘 きもちのたかぶり度合いで可
  5. 判定基準、対戦相手以外の参加者(多数決)(線からでた出てないなど)

<取組表>

準決勝一回戦! ○シャア VS ×むろふし
準決勝二回戦! ヨシマン VS サワッチ



さて、前々回、前回に続きまさかの3部作になってしまいました。
コロシアムで相撲を取ろうという企画。
前回までで準決勝まで勝ちあがったのは
シャア、むろふし、ヨシマン、私の4名。

冒頭での試合結果のとおり、シャアがむろふしを下し一足先に決勝へと駒を進めております。



さて、決勝に残るに際し、
一度はたかばななに負けた私、サワッチ。






しかし、動画チェック。
その後の「ものいい」&上記の証拠UPにより不死鳥の如く生還。
たかばななとの再戦を打ち破り、見事準決勝に駒を進めたのでした。

そんな私に毒を吐く参加者が一人。





相撲


ヨシマン。






相撲

相撲

相撲

相撲

相撲

相撲











相撲





ヨシマンしばく。








準決勝vsヨシマン戦
 




5分間の勝負ノーカットで動画にいたしました。
下記にダイジェストを添えて解説いたします。





相撲
まず開幕。
相手チームにゴリラとアフロしかいません。
この少ないパーツの組み合わせで誰が誰かわかるのがドラゴンクエストのすごいところ。





相撲
見合って見合って。
「はきょーい!」
ジブラ、ハンマー仕舞お。




相撲
開幕はお互い押し合いながら出方を伺います。
ここまで無駄話をしていたお互いが打って変わって静かになります。
これ、やってる方は本気でチャット打ってる暇ないです。





相撲
ひょっとすると私の事ですが、
ツッコミを入れる暇さえありません。





相撲
ここでヨシマンがはじめての「ヘビーチャージ」更新。
「ヘビーチャージ」をしている間は完全な無防備になる。
この特性からできるだけ攻撃を狙いたいタイミングですが、
画像の場所でだと「ヘビーチャージ」中に外にまで押し切ることは難しいです。
「ヘビーチャージ」がこちらだけ更新できていないと
著しく不利なタイミングで「ヘビーチャージ」が切れてしまいかねないので
今回は相手の更新に合わせて、こちらも更新する事を選びました。




相撲
相撲
押されてピンチのところを体をかわして相手を押し込むことに成功。
ただ残念ながら押し切るまでには至らず。
逃げられます。




相撲
相撲

土俵外ではヤジが飛んでおります。
普段だと確実に「っっっっっっっっっっっっっっっw」が飛んでいるところ
今回は無言。
ヨシマンがちです。



相撲
そうこうしているうちにヨシマンをギリギリまで追い詰めることに成功します。
しかし、ここで均衡状態になりそうな雰囲気。
ヨシマンがこの状況を嫌って左(写真手前)に逃げるであろう当たりをつけます。




相撲
予想的中。
ヨシマンとほぼ同時に手前にそれる事で進路を妨害し、さらに端っこに追い詰めます。





相撲
しかし対するヨシマン。
こちらのその後の押し気を利用し、逆サイドに切り抜けることに成功します。
ここまでガチの読みあい。



相撲
翻ってヨシマンの「ヘヴィチャージ」更新にあわせ、
こちらも「ヘヴィチャージ」を更新すると、今度はそのタイミングでヨシマンの怒涛の攻め。
一気にピンチに。
ここで押し合いになるとジリ貧ですので、何とか逃げたいところ。




相撲
あわや捕まったか!と
ヒヤっとしましたが何とか先に逃げ切ることができました。
本気で危なかった。





相撲
再び均衡となり、今度はこちらから仕掛けます。
先に「ヘヴィチャージ」を打つと、やはり用意していたのかすぐ様被せて更新してくるヨシマン。
このままでは「ヘヴィチャージ」切れがお互いほぼ同時に起こるため決定的な隙とはなりません。





相撲
ここで相手がガンガン逃げている間に追わずに「ヘヴィチャージ」を更新する策に出ました。
「ヘヴィチャージ」が切れるタイミングはまだまだ先で、
向こうも移動している最中ですから「ヘヴィチャージ」は意識になく、被せ「ヘヴィチャージ」を封じます。
こうする事でヨシマンはどこかのタイミングで必ず「ヘヴィチャージ」を更新しなくてはならない状況に追いこまれました。




相撲
相撲
やはり中途半端なタイミングで「ヘヴィチャージ」を余儀なくされたヨシマン。
ここぞとばかりに攻め一気に押し切ります。




相撲
しかしヨシマン。
あわやという所でキャラの向きを変え足を土俵内の余裕のあるスペースに逃がします。
高度な技。



相撲
再び相手の移動中に「へヴィチャージ」を更新することに成功。
あわてて押してきますが、向こうが再びどこかのタイミングでの更新が必須となりました。



相撲
そして中途半端なタイミングで「へヴィチャージ」を更新したヨシマンの隙をついて
外に押し出すことに成功!!

無事勝利し、決勝進出を決めました!!


ってか長い!!!


一戦一戦が本当高度な技の応酬。
ここでは書ききれていないことも多々あります。
しかし、どれもこれもやったことない人からみると
非常に地味!!

いや本当、これおススメです。
めちゃくちゃ面白いんでやってみてくだされ!
やってみてから今日の記事読んで頂けたら、絶対また違う味が出てきますと
読者にボールを投げっぱなすスタイル。




決勝vsシャア戦 



さていよいよ決勝戦です。
ここまで数々のドラマが生まれました。

泣いても笑ってもこれが最後の一戦です。



相撲
決勝。
ちなみにシャアのパラのレベルは61ですので皆より軽め。
アクセサリーを装備して皆と重さを合わせてあります。
プクリポは面積的にオーガに比べてかなり押しづらいと
先に戦ったジブラ、むろふしの談。
いざ!!


相撲
開幕の押し合いを経て、お互い「へヴィチャージ」の更新。
やはり相手の隙をついての更新でないと合わせられてあまり効果的ではありません。



相撲
隙を見て一撃入れてみました。
シャアはレベルに差があるので、攻撃が通ります。
ただしやってみて分かったのですが、これは非常に隙が大きい。
「ヘヴィチャージ」並みの隙を見せることになります。
殴り殺せば勝ちのルールですが、ここは大人しく相撲をとったほうが良さそうです。



相撲

相撲
かなり危うい場面もありましたが・・・



相撲
相手の「ヘヴィチャージ」にあわせ見事押し切り・・・・


優勝です!!
これは・・・これはうれしいい!!!!





相撲







相撲
カチャッ











相撲
ごふ・・・







相撲
乱闘




相撲

相撲



相撲



ということで3月場所のヨシマンに続き、
4月場所は私の優勝、横綱という結果に終わりました!!
皆高レベルだっただけにホンマにうれしい。








相撲
これまた5月場所とかも開催したいですね。
人数多くなってきたらトーナメントとかするのも面白そうです。
本当、このためにあるかのような設備と仕様ですので、是非とも試してみてくださいな~!








相撲

ちなみに違反者には容赦のない制裁が課せられます。
写真はルールを無視し、盾を持ちながら相撲をとったジブラ氏に対する制裁です。
凄まじい制裁に失禁を余儀なくされるジブラ氏。





↓ルールを守って楽しく相撲!
参加者全員言うてましたが、開幕から閉幕まで終始ケラッケラ笑ってました。
相撲、ほんまにおススメです!

 ばなー
人気ブログランキングへ