酒場スタッフの独り言(DQ10 攻略、金策ブログ)

グレン2丁目雲上地区2番地での酒場運営日記 (プレイ日記、金策、強ボス、攻略などなど)

タグ:バラモス


うちの変換では舞おうバラモスになりました。
言い得て妙ですね。
 
さてVer1.5中期にはカードでしかいけないボス
バラモスに誘って頂きましたので行って参りました。
 
 
 
ばらもす


私、僧侶です・・・
 
 
構成は パラディン、魔法使い、僧侶、僧侶
誘ってくださった方が魔法使いと僧侶を選択されたので、
残るはパラディンと僧侶の2拓。
 



聖さやか命

うーん、どうしたもんかと悩んでいましたが4人目がプランさんだったので
僧侶をさせて頂くことにしました。
私パラディンでプランさん僧侶という素敵構成は苦労したい時以外は遠慮したい。
 
とはいえ私の僧侶もかなりの地雷・・・
ものすごい不安。
 
 

http://faceicon.dqx.jp/icon3/395/3959/39596/395961/395961897642.png
「昨日もめっちゃうまい僧侶2人でいったけど」
 
http://faceicon.dqx.jp/icon3/395/3959/39596/395961/395961897642.png
「結構葉っぱ使ったりしたで?」
 
http://faceicon.dqx.jp/icon3/395/3959/39596/395961/395961897642.png
「勝てんの?」
 
 

ものすごい不安。
 
さすがに、速度12%では体感すらないので買い替えいたしました。
腕とスティックあわせて速度33%。僧侶ガチ勢ではないので十分でしょう。十分だよね?
 




ガイアさん

先に練習でガイアにいこうということに。
賢者ぬきのバラモス想定PTでいきます。
戦闘に入る前、各自で特技項目を並べかえていると、ある事に気付きます。
 
 

http://faceicon.dqx.jp/icon2/890/8908/89088/890884/890884063136.png
「キラキラポーンなかった!あぶねえ!」
 
http://faceicon.dqx.jp/icon3/395/3959/39596/395961/395961897642.png
「きえていいよ」
 
http://faceicon.dqx.jp/icon2/890/8908/89088/890884/890884063136.png
「バラモス戦キラキラポーン必須やしな。終わったらスキル振り替えてくる!」
 
http://hiroba.dqx.jp/icon2/945/9458/94588/945888/945888763790.png
「いいよ」
 
http://faceicon.dqx.jp/icon2/890/8908/89088/890884/890884063136.png
「いやいや、大丈夫。転職してスキル振りなおすだけやから一瞬やで!」
 
http://hiroba.dqx.jp/icon2/945/9458/94588/945888/945888763790.png
「いや、きえていいよ」
 



http://faceicon.dqx.jp/icon2/890/8908/89088/890884/890884063136.png
「え」
 
 
 

ええ、まぁ

ドラゴンガイアには危なげなく勝利!
ただPT間での信頼関係に危なげが発生。
 
 
 




いざバラモス

さてさて、キラキラポーンも取り、いざバラモスへ。
 

<基本情報>

魔王バラモス:通常こうげき、はらわたをえぐる、ネクロゴンドの波動、いてつくはどう、イオグランデ、煉獄火炎、しゃくねつ、暗黒のきり、暗黒の舞い、魅了の舞い、奈落の舞い
 
<それぞれの効果>
通常攻撃・・・約350ほどのダメージ
はらわたをえぐる・・・400程のダメージの2回攻撃
魅了の舞い・・・自分を中心に周囲に魅了の効果
暗黒の舞い・・・自分を中心に周囲に特技封印の効果
奈落の舞い・・・自分を中心に周囲に全属性の耐性下げの効果
煉獄火炎・・・350ダメージ程のブレス攻撃
しゃくねつ・・・250ダメージ程度のブレス攻撃
イオグランデ・・・自分を中心に周囲に光攻撃
暗黒のきり・・・幻惑、攻撃力ダウン、魔法砲撃力ダウン
ネクロゴンドの波動・・・自分を中心に周囲に1500程のダメージ&転びの効果(ジャンプで回避可能)
いてつくはどう・・・強化解除
 
 
 
バラモスの負けパターンとしてはいくつかあり
  • キラキラポーンが外れている時に魅了状態にさせられ壊滅するパターン
  • はらわたをえぐるでパラディンが死に、そのまま崩されるパターン
  • ネクロゴンドに被弾してしまうパターン
などがあります。
 
まず、僧侶は回復役と補助役に別れました。
今回は私が補助役。
開幕ネクロゴンドがないことを確認し、まずパラディンへキラキラポーン。
その後、いのりをしつつ全員にキラキラポーンを撒いてから天使し、最後に聖女を撒く形でいきました。
また、パラディン(おもさ299+グランドタイタス丼)がギリギリ拮抗ではなかったので、サブ壁などを行いました。
はらわたをえぐるがパラディンにきたら盾ガードが発動しない限り、即死確定ですので常にザオラルを意識したプレイを心がけます。
暗黒の舞いが恐らく一番やっかいで、特技封印&いてつくはどうの効果です。
特技封印はキラキラポーンで回避できますが、いてつくはどう効果はそのまま受けますので、もし食らってしまったらすぐさま開幕の動きへと戻りましょう。
 
回復僧侶は開幕いのりから隙をみて天使、補助サポート。
基本的にパラディンが隔離しているので、パラディンへのベホイミを念頭にいれての動きが必要になると思います。
(ベホマラーなどはあまり使用しません)



距離感大事

ちなみに、この位置ならジャンプしなくてもネクロゴンドの波動が届きません。
ある程度距離を取った戦闘を意識したいです。
パラディンはネクロゴンドを避けなければなりませんが、
「ネクロゴンドの波動」とふきだし表示が出たら合わせてジャンプする形で避けられます。
実は「ネクロゴンドの波動」には、即ジャンプバージョンとフェイントを入れてくるバージョンがありますが、
フェイントの場合は着地してから、もう一度ジャンプで避けられます。
ふわふわワタアメも有効です。
グランドタイタス丼や、とこなつここなっつなどの食べ物と効果は別枠なので、持っているなら食べておいた方がいいと思います。
 


さてバラモス

またパラディンはキラキラポーンがかかっている間は「いてつくはどう」「暗黒の舞い」くらいしかキャンセルをうつものはありません。
積極的にウェイトブレイクやぶきみなひかりを狙っていけます。
通常こうげき、煉獄火炎、しゃくねつはパラディン一人で受ければ脅威ではありませんし、ネクロゴンドの波動と、イオグランデは回避できます。



上記の流れで問題なく、名前の色が変わるところまでやってきました。
 
http://faceicon.dqx.jp/icon3/395/3959/39596/395961/395961897642.png
「おかしい。こんなに楽な筈はない。」
 
とプランさんがチャットしだした瞬間にするっと抜かれました。
プランさん?まじでちゃんとしよ?
 



 

DSC_1802
バスター便利すぎ

意外と危なげなく討伐。
あまりはらわたをくらいつくしてこなかった事が楽な要因だったと思います。
キラキラポーンがちゃんと全員にかかっていれば非常に無駄な行動に多い敵ですしね。
 
 


反省会

抜かれてからは終始まじでちゃんとしていたプランさん
うまかったです。
 
 
 
はい

まぁ苦労してませんし・・・
 




うおおお

今回誘って頂いた方がまだソーサリーをお持ちでないということで
バズズ3連戦にも挑みました。
構成は武、武、旅、僧
終始3分ジャストのなかなかの好タイム。
 
 



 
安定

まぁ苦労してませんし・・・
 
 
 
提案広場でも言われていますが、バラモスが唐突に出すぎな感じはしますね~。
素直にハーゴン(稀にシドーになる)とかで良かった気もしますけどね。
 

↓強ボス攻略weekもコイツで完了。お役に立てましたらポチっとおして頂ければ喜びの舞い。
ばなー
人気ブログランキングへ


ただいまタイから帰宅いたしました!
今回はビーチ遊びに訪れたのですが、食事も美味しいし、現地の人は皆明るいしで最高でした。
日焼けがひどい事になっていますので、しばらくはクールダウンいたしまっす!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、これだけ長い間ブログをおやすみしたのは実は初めてです。
その間も皆さんに支えられて高順位に位置づけさせて頂いております。
本当にありがとう!

タイからゲームショーなどの更新情報を見るたびはしゃいでおりました。
基本的に私が書かずとも皆さん既知の内容だとは思われますが、
まとめと考察を兼ねて・・・

プランさんも(ver.2.0と1.5中期情報)にて仰っておりますが
151番煎じの出がらしでございます。
まだ、ほんのり渋い。



Ver2.0


12月5日

順番が逆になりますが、Ver1.5中期の更新内容を最後に持ってきたいと思います。
あと3日なんで、そのまま紹介のテンションで向かいたい。



レンダーシア


レンダーシアへ

さて、いよいよレンダーシア大陸へ船で行くことになるのですが・・・


DQ10世界地図

このモヤモヤ地帯に向かう事になるわけですね。
大きさとしては恐らく各5大陸と同じ大きさと思われます。
ここにVer1と同じだけのイベントを詰め込んだら単純に5倍の濃さで話が進んでしまうわけです。
(ネコを隠したガラクタ好きの風乗りの夫と子供がさらわれるレベル)

まず考えてあり得ないのでレンダーシアが復活した事で各大陸にも大きく変動が起こるのではないかなと思います。今でも崖が崩れてて先に行けない箇所などもありますしね。
ディスク追加という関係上、今まで通りの所に新モンスターの設置などはできないので、
レンダーシアの追加だけでなく、各5大陸の続きの追加もあると思っています。
レンダーシア以外では新モンスターはそこで出てくる感じになるのかな・・・

それとは別にドラクエではお馴染みの上や下の世界も出てくるのでしょうか・・・
さすがに気が早いかな。

あと細かい所ですがバザーの攻勢にも影響を与えるかもしれません。
現在はレンドアとラッカランだけがレンダーシア大陸のバザーとして機能していますが、解放されたレンダーシアの町でのバザーは恐らくここと共通すると思います。
ツボ錬金やランプ錬金の素材が高額で置いてあるのが現在のレンダーシアバザーの使い道ですが、レンダーシアで住宅村が解放されたりすると現在のグレンバザーの一強体制に一石投じるかもしれませんね。



新キャラクター



竜族?

新キャラクターである「クロウズ」。
首筋にうろこがあることから「竜族」ではないかと憶測されています。
「竜族」は5種族+人間に加わる新たな種族ではないかと言われています。
(オフラインモードでその名前が出ていること、種族を選ぶ時の像の台座が2つ空いていることから)

人間のように他の種族+αになるのかもしれません。
もしそうなら竜族でないと行けない地域の追加などもあるかもしれませんね。



新モンスター


げれげれ
ひきかえ後
まっしゅ
新モンスターの追加も行われます。
キラーパンサーはダークパンサーなどがいることから採用はないのかなと思っておりましたが、普通にありましたね。バトルレックスはDQ6で一番使っていたキャラなので個人的な思い入れは大きいです。
テリーはほぼ使ったことはありません。



まものつかい

まものつかい

Ver2.0で一番期待しているのがこの「まものつかい」。
DQは5が一番好きなのですが、その理由の大半にあたるシステムであるモンスターの仲間化が可能になります。
Ver2.0で仲間になるモンスターは全部で10種類。
そのうちホイミスライム、キメラ、プリズニャンは確定しています。
春祭りの時のモーションデータなどを流用するならば、スライム、スライムナイトも仲間にできてもおかしくありません。

さてモンスターの仲間化はDQ6でも可能でしたが、こちらの仲間化は私はあまり好きではありませんでした。
というのも転職システムとの併用のおかげで、誰でも横並びの能力を得ることができてしまい「それ別にモンスターでなくてもいいのでは?」といった状況を生み出してしまったからです。
(今はだいぶ勝手が違うと思いますが、同様の理由からモンスターズもそこまでハマりませんでした)

DQ5ではモンスターそれぞれに個性(成長限界などもバラバラ)があり、そのモンスターならこの特技を使えるだろうといった納得性がありました。
それらの組み合わせを考えることが非常に楽しかったのです。


まーしゃるにゃーつ

DQ10ではどうやらDQ5に近い仕様になりそうです。
LVがあがり成長し、さらにスキルポイントを割り振ることができ、
そのモンスターにしかない特殊スキルという項目があるためです。
(プリズニャンなら「マーシャルニャーツ」という項目にスキル振りができる)



にゃん

扱いは「命令させろ」はどうやらなく、サポと同じ扱いになりそうです。
おそらくまものつかいの時しか連れ歩けないので、既存のサポと割合を食い合うことはないと思います。
(まものつかい2、仲間モンスター2のPTが可能)

まものつかい自信のスキル振りは ツメ、オノ、ムチ、両手剣 とのこと。
たしかにこれ以上素手や盾があってもあまり意味はないですしね。




カジノ


カジノ

さて最後はカジノ。
最初はルーレット、ポーカー、スロットの解放になります。
コインの入手経路はまだ不明です。

交換の景品アイテムには様々なものがあり、
ルーラストーン(1回限り)、装備品、アクセサリ(レアドロアップの効果のついたもの)、ミネアやトルネコに合いやすくなる香水、転生に合いやすくなる香水、メタル系に合いやすくなる香水などがあるようです。

皆まずはルーラストーンを目指し、一度は足を運ぶことになりそうです。
気になるのは装備品の扱いで、こちらはおそらく未錬金のものでしょうから、錬金がなくても恐ろしく強力な効果の装備なのか、はたまた☆☆☆が初めからついている仕様なのかといったところ。

カジノの景品、ムチスキル4職目というムチプッシュから、おそらく「あのムチ」は実装されているのではないかと思います。
ドラクエ好きなら誰もが手にしたいですね。

サーバーは別になるのか別々になるのか。
恐ろしく重くなりそうなので別々かな。
OOサーバーのカジノにはいつもあの人いるねとかが起こりそうです。
ヨシマンは多分その扱いになります。




Ver1.5中期



ストーリー

エスターク

さて神話編完結です。(エピローグ的なものは後期にも追加あり)
この時点でVer1.5追加の神話編やっておりません。
ほんま時間ない!
急いでクリアしてきます!
ちなみに非常に強いとのことで、倒せば相当豪華なご褒美が貰えるようです。
ちいさなメダル10枚の時はそのようなアナウンスは無かったので、おそらくそれ以上の報酬になると思われます。


強モードボスの追加


強ボス

ラズバーン強と(明言はされていませんが)ネルゲル強との戦いになります。
ラズバーンは3体の手下とともに現れます。
ストーリー上じごくのもんばん3体が邪魔をしにかかってきたので、恐らくそいつらを現しているのだと思います。芸が細かい!

ラズバーン戦は、ラズバーン、手下ともに痛恨持ちですので「会心完全ガード」「聖女」は必須になります。
片手バトマス、片手バトマス、僧侶、僧侶でいき開幕「会心完全ガード」、ギガスラッシュで全体攻撃をしておき、「聖女」をかけられたら2刀流に持ち替えて確固撃破などの戦略がよいかもしれません。

また、手下の特殊攻撃で「封印」「混乱」「麻痺」はあるようです。
特に僧侶は食らうと致命傷な状態異常ですので耐性装備かキラポンをお忘れなく。
また討伐記事を書きますのでそこに詳しく攻略法を書きたいと思います。



迷宮要素追加

峰屋

ゴールデンスライム(メタキン級にでない)やオートマッチングなしでのコインボス討伐の追加、3体同時ボスなどの追加や新ボスの追加など色々ありますが、一番の目玉はやはりミネアの運命の輪カードでしかもらえない「バラモスカード」の追加でしょう。
今回からドラゴンガイアや悪霊のカードもでるようになっているので、バラモスカードの出現率は限りなく小さいといって過言ではありません。(バラモスは後々コイン化される予定です)

<バラモスの行動>

通常攻撃・・・約350ほどのダメージ
はらわたをえぐる・・・300程のダメージの2回攻撃
魅了の舞い・・・自分を中心に周囲に魅了の効果
暗黒の舞い・・・自分を中心に周囲に特技封印の効果
奈落の舞い・・・自分を中心に周囲に全属性の耐性下げの効果
煉獄火炎・・・350ダメージ程のブレス攻撃
しゃくねつ・・・300ダメージ程度のブレス攻撃
イオグランデ・・・自分を中心に周囲に光攻撃
暗黒のきり・・・幻惑、攻撃力ダウン、魔法砲撃力ダウン
ネクロゴンドの波動・・・自分を中心に周囲に致死ダメージ&転びの効果(ジャンプで回避可能)
いてつくはどう・・・強化解除


なかなかえげつない行動をしてきます。
いてつくはどうが辛いのでパラ、戦士で抑え賢者で攻撃、僧侶で回復というガイア戦法が有効のように思えます。

開幕はパラ、戦士はネクロゴンドがきたらジャンプ、舞いがきたらキャンセル、タゲが後ろにきたらヘビーチャージ、心頭滅却、ビッグシールド、やいばくだきなど。
僧侶は戦士へのズッシを最優先といった形でしょうか。
戦える事自体がかなりのレアなので、十分作戦を立ててから行きたいところ。
ガイアで模擬戦をしてみるのもいいかもしれないです。

もし戦える機会があれば攻略記事も書いてみたいと思います。
顔装備はぐるぐる安定ですね。



覚醒リーネ

りーね

個人的ではありますが、中期のメインどころです。
なんと「いらない効果を5,000Gで外せる」「+のついたものでも合成できる」と予想をはるかに上回る覚醒っぷり。
これに加えVer2.0では更なる追加がるようです。


そう・・・という事はですよ。
あのベルト。
忌々しいあのベルトについに終止符が打たれるわけです。
現在、攻撃力+1、+2のついてるベルトのHPを削れば造作もなくクリア!!

















こわい


何言ってんのこの人たち。
鬼なの?一人鬼だけど。

ってことで挑戦はまだまだ続きます。
取りあえず今あるダメパワーベルトを合成したら、一体どれくらいになるのかやってみたいと思います。

ってことで、中期VerUPがされるまでにイベントの告知を行います。
内容は至ってシンプル。

「パワーベルトで+9を目指す」


これだけです。
追って詳細など報告いたします。
ちなみに対象が広くなりすぎるので、パワーベルトのみを対象としたイベントにしたいと思います。
詳細の報告をした時に参加者募集も行いたいと思います。
(結構一人一人が長くなってしまうと思いますので、人数はまた少な目になるやも。申し訳ない)

あと、前の時もちらっと申し上げましたが、私は半分意地になってやっております。
無理をしてイベントのためにパワーベルトを交換する必要はございません。
Ver2.0も近くなり、おそらくそこでパワーベルトにとって代わるアクセサリーも出ると思います。
費用対効果が決していいとは言えません。

それでも、尚それでもパワーベルトに+9が付けたい方のみでお願いいたします。
(募集は後日でっす!)


まってろよリーネ!1.5中期!!







↓いつもポチっと押して頂きありがとうございます。
+3が付くたびに着実に進行するようになりますね。全くの運であった前Verより明日への希望が湧く変更ですね!

 ばなー
人気ブログランキングへ

このページのトップヘ