さあ!ブログ更新が滞ってるでえ!

なんでや!?


ネタはたくさんあるんです。
お陰様で消化しきれん程でございます。
仕事で忙しい時期などと被ってしまって
更新するタイミングを逸してしまったものが多々あるのです。
そして涙を飲んでお蔵入り。

本日はそんな泣く泣くお蔵入りになっている記事を
お蔵から取り出してみようって魂胆なんですが
後日何食わぬ顔して独立記事として書く可能性もふつうにございます。

まぁそんな緩い基準で選んではおりますが、
お蔵入りのお蔵です。
どうぞ。


エントリーNo.1

ARAKURE
オクラ
フレンドのヌンチャク主催。
如何にARAKUREた格好にドレスアップ&アピールできるかの企画。
場所は真デフェルの奥地。
真ジャイラ密林のさらに奥。
クドゥスの泉。

遠い。
心折れる程に。

私自身参加者でも何でもないわけなんですが見学に行くことにしました。
ARAKUREてるねぇ。






オクラ
道中完全に不用意に青箱あけました。
サポはいません。

僧侶:サワッチ
仲間モンスター:キワッチ(キメラ)

の2人PT。
当然パンドラチェストにチェストされまくるんですが
私の隠者のベルトは+2。
あと1個どうしても欲しい。
絶対に負けられない戦いがここにある。
基本1本道なのでイベントに来られた方が応援してくれます。
ありがたや、ありがたや。

・・・・・

何度蘇生したか。
何度一閃突いたか忘れる頃。
ようやく倒れるパンドラチェスト。


okura
ははっ

イベントは遅刻しました。
ARAKUREてるねぇ。


さてこのイベントARAKURE。
ドレスアップ部門の第一部と
主催が指定する強モンスターを単身で倒してくる第二部に分かれています。
まぁ参加者でも何でもないんですが倒しにいきます。
ARAKUREですから。




オクラ
イラッ☆
すでに戦っている猛者が一人。
フレンドのセバルコスでした。
指定モンスターのエメラルドーンに単身なぐりかかっています。
しかもぶつかる時に巻き込みでベルフェゴルも巻き込んだ様子。
2対1ではさすがの猛者ルコスでも分が悪い。
死闘の果て散るセバルコス。
蘇生し、私も戦います。
セバルコスはエメラルドーンと。
私はベルフェゴルと。



オクラ

1対1のタイマンです。
ベルフェゴルは指定モンスターでも何でもないので倒すだけ無駄なんですが
そこは、友のため。
真のARAKUREは友情を大切にします。
何としてもセバルコスをエメラルドーンに勝たしてやりたい。
まぁセバルコスも参加者でも何でもないんですが。
真のジャイラの奥地で、誰の得にも、何の為でもない戦いを繰り広げるおっさん二人。

生きてるか!?

セバルコス!
背中は任せたぞ!
いけるか!?
セバルコス!
こっちはもうちょっとだ!
俺が応援にいくまで、生き残っていろよ!


・・・・・・

ベルフェゴルの膝に土がついた時、そこにはセバルコスの姿はありませんでした。
胸騒ぎを覚え、急ぎ会場に戻る私。

普通に遅刻してました。
ARAKUREてるねぇ。

セバルコスは何食わぬ顔で、とっくに会場にいました。
ARAKUREてるねぇ。





エントリーNo.2
レンダーシアの方が1~3等当たりやすいらしい


すわるど

ズワルドに緑玉をひり出され
増える「おめでとう小瓶」を死んだ魚の目をしながらカウントするオンラインでお馴染みの、ふくびかないこと山の如しでお馴染みのサワッチに朗報。
なんとコインボスが集中するオーグリード大陸よりもレンダーシア大陸の方が1~3等当たりやすいよ!
とのこと。
ホンマかいな。

しかし、確かに最近のメタルのかけらの値下がりは、
レンダーシアのふくびき1等のメタルのかけら10個が関与しているとしか思えません。
転生でもあんまり出ませんし。
キラーマシン、ベビーサタンのスカウトの書狙いでメタルのかけらが当たってしまったーなんて話はよく聞きます。
これは、もしかして・・・
もしかするのか・・・。
さらに、現在オーグリードの1等、3等のコインは10万G前後。
対するレンダーシアの1等、3等はどちらも20万G相当の景品。
どちらが得か火を見るより明らか。
SPふくびき、貰ってばっかりの雪辱をいまここで晴らしてくれよう。







souryo
5等2回

しにたい。




エントリーNo.3
まいたけが指定する職で真・災厄

ふすまイベント終了直後。
興奮冷めやらぬメンバー達が集いて向かった先は森の都アズラン。
時間は深夜、丑三つ時。
明日は休みだ、仕事もない。
早起きなんか、しなくてもいい。
でも寝落ちしそう。
そんな時間。


オクラ

簡単に概要を説明しますと、
ふくびきクエのまいたけさんが指定する職業で真・災厄に挑む
といった内容でして、そこから更に裸になるという

一言でいうなら悪ふざけです。

選ばれた職業は
バト、バト、魔戦、道具、旅、賢、僧、スパ

前回実は同じことをしたことがありまして
その時は僧侶がおらず、惨敗を喫しておりました。
今回は1名とはいえ僧侶がおります。
とはいえね。
普通の構成でも僧侶1人はきつい。

私なんてスパですし。
鞭もないスティックスパですしね。
通常時にスティックスパで参加しようものなら
まぁ袋叩きですよ。
仲間から。
心のボディガードも必要になる職です。

実質7職、内、僧侶1人です。
これで真災厄は明らかにきつい。
誰かがいいました。

「簡単すぎるから素手で特技も禁止でいこう」と
ばっか!ほんとばっか!





オクラ

パンチくらいしか攻撃手段がありません。
バトマスのパンチは皆よりちょっとダメージが大きかったです。



オクラ

しかしここでスパの思いがけない役立ち。
必殺つかって、タゲをもらって、逃げ回るという
災厄戦で最も重要な行動を能動的に行えるのは強かった。
呪文はOKなんで調子こいてバギクロス打った時に追いつかれあえなく全滅。
心のボディガードも必要になる職です。




オクラ

上記の戦法でもHPの色が変わるところまではいったんですが
どう逆算しても制限時間に間に合わないことが分かったので
「特技を解禁にしよう」という話で進めることに。
相変わらず武器、盾、アクセ、そのほか装備は全てつけない状態は変わらず。




オクラ

特技は偉大。
バトマス2なので素手でも天下無双を打てますし、
祈れますし、
魔触に対してツッコミ&おはらいができるのも大きかったです。
何よりボディガードが打てる。
スパで一番重要な行動はラリホーマでもシャワーでもなくボディガードです。
時間ギリギリでクリア。




オクラ

本番。
いよいよ真災厄です。
さすがに通常Verでクリアぎりぎりでしたので
素手では間に合わないだろうということで武器だけは解禁。
アップデートの幅が細かい。
他の装備なしなのは相変わらず。





オクラ
いけるもんだ。
装備なしでもいけるものです。
ただ、武器はどうしても必要かなぁ・・・との課題が残りました。
悪ふざけなんで課題もくそもないんではありますが。

ちなみにボディガード代はジャスト10,000G。
40人のボディガードたち無慈悲な攻撃の前に散りました。
裸の48人で臨んだ真災厄。
HDK48。





エントリーNo.4
ドルボ乗ってる時にジャンプしたまま静止する

もう読んで字の如くです。
ドルボ乗ってるときにジャンプしたまま静止することができます。



オクラ
静止中

やり方は簡単。
ドルボードにのります。
ジャンプします。
ジャンプしている間に急いでじゅもんからホイミやおはらいなどを使用します。
ジャンプしながらその行動に入るので、その行動時間中は空中で静止します。
以上。



動画であらわすとこんな感じ。
ちなみに一番長いのは盗賊のおたからさがし。

それだけです。



エントリーNo.5
ハーメルン


オクラ

上装備ヤマネコ装備で揃えたバンド。
ハーメルン結成。
私が罰ゲームくらって1ヵ月間上記の格好を強いられている際に
フレンドを巻き込んで結成と相成りました。
バンド活動は特にする予定はないです。
楽器はピアノ右手だけならいけます。
左手でバイエルを持ち右手で弾くスタイルです。


ハーメルンでバズズいきました。
当時は強なんてないので普通のバズズです。
構成は
パラ、僧、僧、魔
災厄ですら落とせそうな布陣。
パラディンの重さは200なかったかな。


オクラ

おそらくパラディンでボスはおろか
敵を押したことが初めてであろうpkp氏。
歓喜の咆哮をあげます。
めっちゃ嬉しそう。
押しながらなので微妙に噛んでるのが生々しい。
初めての経験にきゃっきゃしているのを見るのは
どうしてこちらも心地よくなるのでしょうか。



オクラ
30分かかりました。(は・へ・ん)




エントリーNo.6
格付け勝負

チムメンのポロンちゃんがチームイベントを開いてくれました。
単純に1位勝ち抜けビリ罰ゲームだと
今までのイベントを鑑みるに、何故か私がビリになってしまいますので
不憫に思ったポロンちゃんが
事前に順位を予想し、それに近い人が勝ちというルールを追加してくれました。
優しいポロンちゃん。


オクラ
左から1~10位の席

チーム外からフレンドを呼びお題に対して順位をつけてもらいます。
参加者はチムメン10名。
ヨシマン、ちあき、エルザ、あおい、かおり、カグラ、きりつぐ、シャア、またん、私。

お題は全部5題。
主催(ポロンちゃん)がお題を出し、
ゲストが順位を考え、
その結果の発表前に、チムメンでもそれぞれ自分の順位だと思う席へ移動します。
ゲストの順位と本人の予想の近い人が優勝です。

この中で職人が一番うまそうなのは?
この中で一番チムクエやりそうな人は?
・・・・

などの質問が飛び交う中、だんだんと・・・
現れる予想との差から
自分がいつも何故最下位をキープできるのか分かる内容のイベントになってしまいました。
気を使わせてごめん、ポロンちゃん。



エントリーNo.7
おしりちゃん

オクラ

すでに各方面のブログにて紹介されている方なので
説明不要かとは存じますが、おしりちゃんです。
どんな時も頑なに下半身装備を装備しません。
何故かは不明。
PSもあり、
他装備で手を抜いているわけでもありません。
対応は至って紳士。
礼儀正しく常識的な方です。
ですが下半身装備を一切装備しません。
何故かは不明。

先週末縁あってリアルで飲む機会がございました。
現れたのは爽やかな好青年。
下半身装備あり。
和気あいあいとお話させて頂いていたのですが
コロシアムの話題になるとおしりちゃんヒートアップ。

http://livedoor.blogimg.jp/shiro07090709-shirofuwa/imgs/3/4/344973ab.png
「サワッチさん!こっち耐性ないのなんて一目瞭然じゃないですか!
それなのに状態異常攻撃を仕掛けてくるなんて・・・
そんな残虐な行為許されるんですか!サワッチさん!サワッチさん!!」


下履け。



エントリーNo.8
どくばりDOSKOI

えー、実は相撲大会5月場所が開催されておりました。

tudoro

相撲大会はコロシアムにて行われる変則バトル。
ヘビィチャージを応用した駆け引きが最も重要視されます。
(詳しくは過去記事へ)

今回はそれにどくばりの急所づきを織り交ぜた企画。
どくばり装備ということで
すでに肝心要のヘビィチャージが使えないことは確定しているわけで
開催前からかなり暗雲立ちこもってんなーとは感じておりました。

-----------------

不安を胸に大会当日。
今回は16名の参加、前回の2倍の人数です。
これは主催者のゼブラ。
手腕が問われます。
ゼブラ遅刻しました。


開会の挨拶もそこそこに早速試合に入ります。
今回の変則相撲。
ざっとのルールを説明しますと
  • 盗賊か僧侶でのみ参加可能
  • 相撲の勝敗でポイント(どくばり、デーモンスピアの攻撃可)
  • その後の乱闘でも勝者にポイント
これを1チーム4名分繰り返し、勝った方が次へコマを進めます。

なっが。

1試合ごとに乱闘があります。
組み込まれてます。
乱闘はいつもの何でもアリの模様。

うちのチームのメンツは
セバルコス、えすさん、きりつぐ、私

対する相手チームは
にぐ、しろ、みのりん、おしりちゃん

やるからには勝ちましょう。




オクラ
あっ

急所を突かれて負けてしまいました。
・・・が、本番はここから。
何でもありの乱闘で勝てばいいのです。
早速武器をツメに持ち替え、たいがーたいがー。




オクラ




オクラ

オクラ

オクラ


えっ
どうやら向こうチーム
「どくばりを持って」何でもアリと勘違いしていた模様。
何でもアリは何でもアリ。
装備変更もアリってことなんですが、告知の文面を見ると確かに分かりづらい。


オクラ

主催のジブラも太鼓判。
しかし、これもまた分かりづらい説明。

向こうのチームからは完全にルール無視の極悪非道チームとして見られています。
(参考:
 シロくてふわふわする今日この頃)
【4コマ】イベント・どくばりどすこい にぐろぐ)


なんてこった。
しかし、こちらにも理はあります。
こちらはこちらが認識しているルールに則って、堂々としていればいいのです。




「俺バイキするわ」


オクラ

ふと、味方チームを見てみるとばっちりセバルコスにバイキかますチムメンきりつぐ。
  • 盗賊か僧侶でのみ参加可能
  • 相撲の勝敗でポイント(どくばり、デーモンスピアの攻撃可)
  • その後の乱闘でも勝者にポイント
んーーーーー
盗賊バイキできたっけ・・・
んーーーーーーー

まぁこんな葛藤の中、別ブロックではそもそも相撲すらとっていないというグダグダっぷり。
結局はなし崩し的に終了。
ここまでグダグダのイベントっぷりは某Pランさんのイベント以来です。
いや、それ以上。

http://faceicon.dqx.jp/icon1/400/4009/40094/400949/400949534869.png
「これに10万かけた・・・これに10万かけた・・・」

この日のため約10万ゴールドを投じ、どくばりを用意したにぐさん。
不憫。

あまりのグダグダっぷりに、その後普通にパラディンで5月度相撲大会を開催しました。
優勝はヨシマン。
相撲自体は好評だったようで、めでたしめでたし。




とまぁ、お蔵ん中にはまだまだこんな感じで書きかけや、記事になりそこなったものがゴロゴロしております。

上記のものの中でこれもっと詳しく読みたいみたいな記事ありますでしょうか?
もうほとんどオチまでぶっぱなしてますが
折角アンケート機能がついているのでアンケートでもとってみようかしら・・・。

ちなみにこのアンケート。
答えてくれたらランキングポイントに反映されるらしいです。
そんな仕組みになってたのか・・・





このアンケートの結果と、この記事のコメントにて詳細に書く記事を選ぼうという新たな試みをやってみたいと思います。

 ばなー
人気ブログランキングへ