以前、私と3P(プラン、イコプ、ぺけぴー)とドラゴンガイアいってまいりまして。
そんときの記事がこれ( )なわけですけども・・・
まぁ惜しい。
惜敗。

これにリベンジしたく、召集をかけました。
あれから各自さらに研鑽を積み、あの頃とは比べものにならない程の実力が備わっています。



ご存じない方もいらっしゃると思うので、
ここで3P本人とその実力の紹介を、それぞれさせて頂こうかと思います。


プラン(Plan)<へんじがないただのしかばねになるブログ>

3p
出で立ちは「ぐるぐるメガネ」を装着していることが多いです。
本職は「戦士(パラディン)」。
そのHPは500を超えどんな攻撃にも耐えることが可能。
その博愛の精神は仲間をどんな攻撃からも守ることが可能。
最新鋭の装備。
圧倒的な重量。
彼の後ろにいる限り「壊滅」の2文字は、ない。










3p

今回はサポート仲間(スーパースターLV56)での参戦。








イコプ(I-COP)<畢竟ドラゴンクエスト>

3p
出で立ちは「黒ぶちめがね(角)」を装着していることが多いです。
本職は「僧侶」。
どんな時も冷静沈着。
その回復魔力は瀕死の仲間の傷を瞬時に治す。死者すらも蘇える。


3p
ご本人のツイートより。
その圧倒的な力はドラゴンクエストというゲームの枠を大きく超越します。
彼が癒しを振りまく限り「全滅」の2文字は、ない。










3p

今回はサポート仲間(どうぐ使いLV37)での参戦。








ぺけぴー(P-K-P)<へっぽこぺけぴの冒険の書>

3p
出で立ちは「ダンディサングラス」を装着していることが多いです。
本職は「旅芸人」。
短剣、棍、扇。旅芸人の持てる全ての力を臨機応変に使いこなす様は圧巻の一言。
変幻自在のその動きは
一度攻めに転ずれば、そのトリッキーな動きで翻弄し、
一度守りに入れば、100人の味方を得たかの如き補助をこなす。
究極のユーティリティがいる限り「苦戦」の2文字は、ない。










3p

今回はサポート仲間(僧侶LV68)での参戦。











3p
まさに、圧倒的布陣

単体ですらドラゴンガイア10匹相手でも悠に屠れる戦力です。
ここに最近めきめきその頭角をあらわし始めました私の僧侶を加えます。

リベンジにふさわしい舞台が整いました。


ちょっと皆さん本職と異なるように思われるかもしれませんね。
しかし、これが我々のベストなのです。

3p
こんだけ念を押したのです。
ベストで無いなんてことは起こり得るだろうか?(反語)




3p

今回はサポ3構成なので、レンドアにいる「ドロシーちゃん」を使います。
ドロシーちゃんに話しかけ、使用するコイン・カードを選択すれば隠し階こそでなくなるものの、マッチングを省いて迷宮に突入する事が可能です。
今回はじめて使用いたしました。





3p

今!復讐の時は来たれり!!








3p
イ・・・イコオオオプ!!





3p
プランよ。時間を稼いでくれ!
その重さを信じる時がきた!!








3p
プ蘭ァァアァァァァァァン!








3p
ぺけえええええぴー!!
あ、生きてる!
まだ生きてる!!
どうみてもプランにベホイミしてるようにはみえない。









3p
ぺけぴいいいい!!
近い!
僧侶やのに近い!
いのちだいじに!!









3p
あ・・・
はげおたくらっちゃった










3p
衛生兵ぃぃぃっぃいい!
ぺけぴー助けて!!
ザオ!
ザオはよ!
めっちゃそっぽ向いてるけど!

W僧侶なら、こっからでも十分巻き返しが可能!!
ザオはよ!







3p
そっち!?
イコプんその状態でもHPマックスでも1撃やって!











3p
ぺけぴいいい







3p
聞こえないのか・・・!
ぺけぴいいい!!
プラン!!
いこp








3p
あっ












3p











3p
そぉい!










3p
1分26秒 ○ドラゴンガイア - ×3Pサポーズ








長きに渡る死闘の全てをお伝えするのは難しいので
動画をご用意しました。
戦闘以外を含め2分くらいです。


またしても惜敗いたしました。

わかっています。
原因は私の僧侶力のなさ。
サポートには壁は難しく、全ての攻撃を裁ききる僧侶力が絶対に不可欠なのです。
私には、それは用意できませんでした。






3p
ならば私が壁をしよう

発想の転換をしましょう。
メンバーは僧侶とスーパースターとどうぐ使い。
全職回復が可能です。
あ、どうぐ使いサポじゃ回復しないや。
どうぐ使い。


まぁ、ともかくです。
私が壁をしてドラゴンガイアを引き離し、
3Pには後方支援を任せるという戦法に切り替えます。
この方法ならば、戦況が落ち着いたら私がオノに持ち帰ることにより
「アタッカー不在」というこのPT唯一の欠点も緩和できるのです。

さらに、今回は万全を期して「ズッシリゾット」も購入しました。
☆1でもバザーで17,000Gしました。

万全です。

リベンジにふさわしい舞台が整いました。






3p
くどいぞドロシー!
止めるならもっと早く止めて。







3p
ぺけぴー






3p
ズッシよろ。
今回は戦士なんでズッシないと話になりません。













3p

今!復讐の時は来たれり!!










3p
開幕まさかの2連続ターゲット。
そして開幕まさかの天使をぶちかますぺけぴー。








3p
ぺ、ぺけぴーーーー









3p
君ら近いて距離!
完全に仲間との距離やん。
談笑してる距離。








3p
イ・コ・プ!!







3p
はげしいおたけび の文字に
ダッシュで逃げるプラン。






3p
プラン氏 はげしいおたけびの回避に成功
すごい!
かしこい!
いまさら!











3p
59秒 ○ドラゴンガイア - ×3Pサポーズ







長きに渡る死闘の全てをお伝えするのは難しいので
動画をご用意しました。
戦闘以外を含め2分くらいです。





今回は惜しくもリベンジならずでした。
開幕ターゲットが2連続できてしまうなど、不運も重なりましたしね。
しかし近い将来必ずやリベンジを果たしてみせます。

気が向いたら。









~おまけ~

3p

サポと集合写真を撮ろうと向かった入り江にて。
プラン、ぺけぴーは全くいうことを聞いてくれず逃げる暴れるで断念したのですが
イコプだけは何をどうしても動かずに協力してくれました。
人柄でしょうか。
ただ、終始一貫して目は死んでました。



↓今回ドラゴンガイアへ与えたダメージ。 1。

 ばなー
人気ブログランキングへ