酒場スタッフの独り言(DQ10 攻略、金策ブログ)

グレン2丁目雲上地区2番地での酒場運営日記 (プレイ日記、金策、強ボス、攻略などなど)

カテゴリ: その他


先般募集した思いつき果汁100%のイベント。
イコプその人である

お名前忘れん帽を駆使し、名前の見えない状態で
一番イコプっぽい、いやむしろイコプそのものである真のイコプの選出。
更に本物のイコプも当ててもらおうという企画。

3行にしてもややこしい。

前もっての打ち合わせ等もしておりません。

ポロンちゃんから「ふるえるわ・・・」とお墨付きを頂く程の下準備。
果たして前回の記事でどれだけの内容が伝わっているのか・・・









01


イコプ
イコプ
イコプ
イコプ
イコプ?
ヌンチャク

壮観までのラインナップ。
あんな説明で85%位は伝わっている計算になります。


ちなみに最下段の人も途中までは完璧にトレースされてたんです。
髪型、浴衣完璧に揃えてらっしゃいまして、あとはメガネのみとなったんですが・・・
イコプのメガネって「くろぶちメガネ角」なんですがね。
これの入手の仕方がリビングデッドのレアドロというね。
嫌がらせ以外の何ものでもない仕様なんです。

適当でいい。
そこまで本気じゃなくたっていい。
プレイヤーの1イベントです。
見た目まで一緒にしたんです。
十分でしょう。
メガネの形が多少違ったって、そこに気付く人が果たしてどれだけいるのか。

結局最下段の人も延々狩り続けたらしく・・・


01
2時間後みたらこの出で立ちでした。壊れちゃった。




01

上の写真ではさらっと流しましたが、
このメンツに紛れる違和感を覚える方、いらっしゃいますでしょうか。



01
そう、この方です。
名前をイコぷといいます。
偶然にも、参加者の中のサブにイコプのそっくりさんがいた―――



01
そんなわけなく、フレンドのぷっかさんがばっちり一から作ったそうです。
2アカに課金してまで・・・
イコプガチぜい。
このために冥王に殺され、幼馴染に殺され、途中の蟹に殺され、やってきました。

こわい。




01

こわい。
イコプがち勢。
こんな事思いついてごめんなさい。




そんなこんなでイベント開始5分前―――


01

会場控え室。
イベント開始5分前にて主役のイコプがまだインしてません
ちなみにプランはインフルエンザ。
急遽足りない枠をロッソに頼んで来てもらう事になりました。
助かるぜ、ロッソ!


01
01




01 - コピー (2)
どの口だよヌンチャク




01 - コピー (2)

ふすまからそっと覗いてみますと、うわっ結構おるな・・・
ほぼ満席・・・
皆わかって・・・このイベント悪ふざけだから・・・わかって・・・

そうこうしている内にようやく、ようやくイコプがインしました。
開始3分前。
あぶねえ。


01 - コピー (2)

01




イベント開始


ぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽん

01








×10くらい・・・


開始時間になると怒涛の如く入室される見学者さん・・・
さっきのは全然序の口でした・・・
皆外で待ってた・・・

01

このままでは白チャが追えないということで、急遽前の方にきて頂く事になりました。
ちなみにルールを覚えていらっしゃらないという方のため説明いたしますと、観客者さんは全員この赤い帽子の「お名前忘れん帽」を被って頂いてます。
この状態だと名前が表示されません。
後は姿をイコプに似せて、発言を全てイコプに白チャで代弁してもらう事であたかも全員イコプに見えるというもの。
今言い直してもややこしい。
ちなみに写真の真ん中のイコプは私です。



イコプンロンダリング

01

01


見た目がいくら似ていても発言に名前が出てしまっては元も子もありません。
そこで開発されたのが「イコプンロンダリング」です。

①ルームチャットで一回言いたい事を伝える
②それを本物イコプが迅速に白チャで打つ



こうする事であたかもイコプが発言しているかのように見えます。
そんなの時間がかかってしょうがないじゃないか!
と疑問をお持ちの方!
大丈夫です。
イコプのチャットの速さは尋常じゃありません。
超高速。気持ち悪いくらい。

でもでも、イコプさんの負担はんぱじゃないんじゃないか?
と疑問のお持ちの方!


…大丈夫です。




01

01

しかし悲しきかな。
イコプンロンダリングにも限界があります。

見た目が著しく異なるキャラではその効果が半減してしまうのです。
これは手痛い!!
ととさんもイコプが武闘家をするときのコスチュームに着替えて万全の体制だったわけですが厳しい戦いを強いられています。

amarecco0534
がんばったヌンチャクも・・・

01

かなり厳しい戦いを強いられているようです。

やはり見た目が違う限界があるのか・・・!!




ちなみに速い速いとお伝えしてきましたイコプのチャットですが、
文字と画像だけではどうしてもお伝え切れないところもございます。
自分の腕の未熟さ故、大変申し訳ないですが動画に頼らせて頂きます。
20秒程の動画です。
右上のレオの発言から、画面左端のイコプの白チャが出るまでの速さにご注目下さい。




怖ない?



常時この速さ。
これ目で見て頭で考えて打ってたら間に合わないですよ。
反射でやってる。

amarecco0534
理科の教科書とかに載ってるやつです。
図で表すと常人はAルート
イコプがやってるのは大脳を介さない脊髄反射のBルートということです。

いやあ医学ってすごい。




amarecco0534
amarecco0534

完全に見た目がアレなレオも出陣。
しかも見た目がアレな上、明らかに運営への質問もルームでいうからイコプンロンダリングに拾われてしまっています。仕方ないね反射でやってるからね。


01
01

01
01

01
01

01
01

01
01

01
01

01
01

01
01

容赦のないイコプンロンダリング

誤字脱字そのままに、完全に迅速に走り抜けました。
イコプその人です(BOT)。
しかしここまでイコプを連続で見てきた、目の肥えた観客に果たして通じるのか。
やはり見た目の壁は厚かった。



01
概ね好評である

見た目は大事ですが、これはあくまでもイコプっぽさを比べるイベント。
これはレオがかっさらってしまうのか!?




01

次のイコプです。
見た目は大事ですが、これはあくまでもイコプっぽさを比べるイベント。
です。




01





しゃべった!?





ここまでイコプンロンダリングで繋いできた流れを青竜刀でぶった切るような所業。
当たり前ですが、でかでかとぺけぴーと出てるわけです。

01

見た目はこれです。
これは・・・
これはさすがにぺけぴーやろ。




01


なんと観客席は半信半疑!
まだ巻き返すチャンスはありそうです。
暖かいなアストルティア。



01

01

ちなみにプランが急遽インフルに倒れたので、最後に私も予選参加しております。




01




01

2秒でばれました。





01

さあ果たして本選に残れるのは・・・!
そして、真のイコプは一体誰になるのか・・・!
そうですまだ本選があるんです・・・。

ここまで相当長くなってしまいましたので
本選出場&真のイコプは次の記事にて!

必ず近いうちに書きますんで、たぶん絶対!
あまり期待しないで、待ってて!



01

急ですがイベントをしたいと思います!
泣く子も黙る次の日曜日 2016/02/21(日) 21:00 開催となります。
場所はガタラ住宅村 9757丁目 古代都市地区 2番地

いやいや急すぎやろ行けるもんも行かれへんわ!という方―――


01

これでも即日→4日後と善処した結果なので何卒何卒。


イベント内容

我こそはイコプ、その人である!

貴方も長い人生一度は思った事はあるでしょう。

http://faceicon.dqx.jp/icon2/890/8908/89088/890884/890884063136.png
「あ、ひょっとしたら俺――
   ――イコプかも・・・」


ある者は生まれてすぐにッ

ある者は父親のゲンコツにッ
ある者はガキ大将の腕力にッ
ある者は世界チャンピオンの実力に屈して

それぞれがイコプの座をあきらめそれぞれの道を歩んだ・・・

医者、政治家、実業家、漫画家、小説家、パイロット、教師、サラリーマン―――


しかしッッッ

21日の日曜日 あきらめなかった者がいるッッ
この地上で誰よりもッ
誰よりもッ
イコプを飢望んだ者達ッッ

決勝ファイナル!!!


イベント内容


多分伝わってないのでやり直します。
我こそはイコプ、その人である!
人間だれしもが目指す人智の到達点イコプですが
我こそ、我故にイコプ哉って人が集まってゴニョゴニョして誰が本当のイコプか決めるイベントです。

イベントフローは以下を予定しております

①    自称イコプ共のアピール
②    見学者様(いたら)の質疑応答
③    本戦出場者1名決定(真のイコプ)
④    本戦(3名程出場を予定。予選通過者・元本物も含む。)
⑤    見学者様(いたら)が元本物のイコプを当てる

以上です。

元本物のイコプ(わかりづれえな)を当てられた方には何か賞品が出たり出なかったりします。
なお偽コプどもはイベント中「まだいたんだ」程度の扱いをされます。


イベント内容

多分伝わってないのでやり直します。
そもそもどうやって真のイコプを決めるのか。
アピールの段階でイコプじゃないことバレバレじゃないか。


<アピールタイム>

それを解決するアイテムがVer3.2でひっそりと追加されてました。

01

「お名前忘れん帽」

01

これを装備すると名前の通り、お名前が見えません
忘却の彼方
イコプってなんだよ


01
↓↓↓↓
01

そしてこのイベント肝中の肝!
なんとお名前忘れん帽には白チャの吹き出しが消える効果もあります。
画面右上の発言が見えるのみで誰がしゃべったか分からなくなります。

つまり会場に入場する前に、見学者様(いれば)にお名前忘れん帽を被って頂き、頭装備表示状態にして頂ければ、あら不思議!もはや名前で誰がイコプか判断できなくなるのです。


01

お名前忘れん帽は「釣り老師の石」から歩いて20歩のこの道具屋に売っております。
ここでお求めになってから会場へ起こし下さい。
10G。
わお!

これを利用して名前を隠し、発言者も隠しつつ真のイコプへのアピールを行います。


<質疑応答>


とはいえですね。
画面右上の発言では名前がしっかり見えてしまってんですね。
これでは質問に回答した瞬間にアストルティアの最下層民、偽コプに成り下がってしまうんですね。生臭い。


01

それを防ぐために出場者にはルームに入って頂き、
質問の回答をまずルームへ投下。
それをそのまま(名前上は本物の)イコプが白チャで発言するという
イコプンロンダリングを発動します。

こうする事で誰でもイコプの名の元に発言が可能になるのです。
ちなみにですがイコプのキーボード打ちの早さは若干、いやかなり引くレベルですのでほぼタイムラグはありません。

あとは上位者1名を見学者様が選出。
真のイコプ爆誕となります。

あとは本戦へ移りますが、基本はやる事は同じです。
真のイコプ、元イコプ、こちらが用意した偽イコプ達。
の中から元イコプを選んで頂きます。
注意:選んで頂くのは真のイコプではありません。元本物のイコプです。
だって真のイコプはさっきあんたら選んだんだからバレバレ。そらそうよ。
じゃあ何のための予選なんだよ
でも真のイコプは1番人気なると思いますよ。
真のイコプですから。


01

01

会場建設中のポロン氏。
今回の会場はポロンちゃんのサブ宅となります。

01

ガタラ住宅村 9757丁目 古代都市地区 2番地

会場はこちら!
お名前忘れん帽を被ってGO!



懸念点① 出場希望者がお名前忘れん帽の能力を過信している

現在の出場予定自称イコプ共です

http://faceicon.dqx.jp/icon1/386/3861/38618/386189/386189784991.png



ぺけぴー、プラン、きりつぐ、モッコス、プックル、レオ
むろふし、ヌンチャク、ハル、ぷっか、とともん
(敬称略)

なんで予選と本戦わけたか分かってもらえるだろう布陣。
君ら本気なんやな。本気でイコプなんやな。
場合によっては上で考えたお名前忘れん帽の効果とか
水泡に帰する話になるけど

信じていいんだよね?

ちなみに女性陣はレオ以外サブのウェディ男できてくれる予定です。
サブのウェディ男率の高さはサブのオガ子率に比例する。


*意気込みです(参考)

01



懸念点② イコプいそがしい

イコプが来れるかわかりません。

まじかよ。
いや、来れる可能性が一番高い日程を選びましたがかなり流動的です。


01

もしイコプ来れなかったら予告なしに「サワッチその人である」に差し替わる可能性があります。
ご了承下さい。


懸念点③ イコプってそもそも何?

全部ご存じの前提で流してましたが
そもそもイコプって何って人も多いかと。

リンク先からちょいちょい飛んで読めば大体どういう人かわかると思います。

畢竟ドラゴンクエスト 【検証】3アカでバズズは倒せるのか

ちなみにリンク先は氏の記事で一番好きな記事です独断。



参加希望者・見学希望者様が必要なもの



01

この気持ち




01

色々書きましたが難しい事はなく
参加したい方はお名前忘れん帽持って現地に来て頂くだけです。

それでは、当日お待ちしております!


さて、年始一発目から不穏なタイトルからスタートとなります。
あけましておめでとうございます。

私のブログを読まれている方の中には
へんじがないただのしかばねになるブログ
このブログも読まれている方も多いと思います。

ドラクエだいすきおじさん。
プランさんのブログです。
ドラクエを愛して止まない。
プランさんがまさか・・・
まさかあんな事になるなんて。

事の起こりは不思議の魔塔が新しくなる少し前の頃まで遡ります。


――――――――――

「魔塔に登りたい」

週1いるかいないかプレイヤーのぺけぴーさんから普段では有り得ない提案を受けました。
魔塔の内容が近く変更されるが、どのような難易度になるかまだ分かってない時期です。
難しくなるとの見方が強かったため、今の内にクリアしておこうとの腹積もりのようでした。

私もまだ未クリアでしたので快諾。
同じくクリアしていない共通のフレンドである彼を呼び出しました。




「まかせておくがいい」

颯爽と現れたのがプランおじさんでした。
手伝ってあげる的な雰囲気を散りばめてましたが、おじさんも当たり前のように未踏です。

同じく全員共通のフレンドえりんを誘い
和気あいあいと準備をし、
不思議な魔塔を登り始めます。

装備に一喜一憂し、
スキル振りに頭を捻り、
どうにかこうにか辿りついた10F――――――

プランおじさんが――――――――







―――――――――寝た―――。


もう動かなくなったおじさんを置いて
結局10Fで途中で諦めた時には、スタートから1時間強が経過しておりました。

――――――――――




とまぁ、こんなバックボーンがあるんですよ。
それからしばらくし、私は別件でクリア。
魔塔のアップデートも終わり、
新しい魔塔は来月からかなっと。

そう思っていた矢先。







「魔塔に登りたい」


週1いるかいないかプレイヤーのぺけぴーさんから普段では有り得ない提案を受けました。
魔塔の変更されたばかりの頃、どのような難易度になっているかまだ分かってない時期です。
難しくなるとの見方が強かったため、アプデ前に私はクリアしてしまいました。

ぺけぴーは10Fで止まっているようです。
前回10Fまで登って、後は知りませんでは目覚めが悪い。
直接的な原因を作った彼も誘うことにいたしました。






「えー・・・いまから?」



前回とは打って変わって、全くのってこないおじさん。
彼もまた、別件でクリアしているようです。
明日早いとの事でしたので、あっさり断られる。
友情とは。
ちなみにどこから登るか聞かれたので・・・




111







111

この言い草である。
前回寝オチしたおっさんの台詞とは思えません。




111

まぁ前回1時間強で10Fメンツです。
いくら仕様が変わったとはいえ1時間は無謀。
しかも仕様が変更されてから登るのは初メンツです。
私も本当に1時間で終わるなんて思っちゃいない発言でした。

が。

次のおっさんの発言が
その後の運命を大きく変える事となりました。





111





111

ぱしゃ




この言葉が我々に火をつけました。
何事にもチャレンジする。
ただ、どこか・・・いつもその中に冷静さも身にまとっている男ぺけぴーが


111

燃えてきた。

とはいえおっさんが裏切り我々は3人。
あと1人仲間が必要です。

111




111


111

必ず殺すと書いてマリーナ。

普段は花を活けたり、お茶を点てたり、スイーツ交流会を企てたりが趣味のマリーナ。
余談ですが結婚のお祝いに素敵なリースを頂きました。
この場を借りてありがとう。

そんな女子力(ちから)溢れるマリーナにプランを消し去る気概は果たして備わっているのか・・・

111

物理ザメハも辞さない気構えでした。
ちなみにマリーナさんは次の日5時起きとの事。
1時間でクリアしなければならない理由が一つ増えました。


0:39 スタート

111

ここからは時間も載せての進行とさせて頂きます。
スタート時点では恐る恐るといったところ。
どのような変更がされたかもよくわかっていません。


111

が、全員がちです。


111




0:48 3Fクリア 第1ボス戦へ

111

3F時点で9分が経過。
はじめからスキルポイント100振れるようになっているため
賢者とバトマスが強いだろうという事でPT構成は賢、賢、バト、バトでいきました。

こういう場面で絶対旅芸人を選ぶぺけぴーがバトをやっています。
ドラクエはじまってからバトやってるのはじめてみました。
本気度が伺えます。

111


1:05 8Fクリア 第2ボス戦へ


111

ここまでで26分。
ハイペースではあるものの予断を許さない状況。
ただうれしい誤算はかなり早い段階でSP150までたまり、
賢者のイオグランデがアホみたいに強いこと。
ボスが蒸発する。


1:11 11F 折り返し

111

11F ここから敵がかなり強くなってきます。
この時点でスタートから32分が経過しています。
ちょっと遅れてきたか・・・!
ちなみにこわい発言のえりん氏ですが階数が進むにつれテンションが上がっていき、最後の方はノリノリでプランを消しにかかっています。

111

一瞬新アイテムでも実装されたかな、と思いましたがどうやら魔塔の敵がたまたまイベントアイテムを落とす敵よ一致したもよう。
調べてみたらグレンの追加配信クエストのものでした。
いつだよ。



1:27 16F ラストスパート

111

残り12分。
階層は16F。
ペース配分的に今まで通り登っていたら間に合いません。
ここで全てのアイテム、敵を無視し、キーとなるモンスターを倒すだけに打って出ます。

これは・・・
これはいけるのでは!!


111

ここではじめてプランに進捗報告。



(推奨BGM *音がでます)




111
忘れはしないよ 時が流れても


111
いたずらなやりとりや


111
心のトゲさえも 君が笑えばもう

111
小さく丸くなっていたこと・・・


111
かわるがわるのぞいた穴から
何を見てたかな?



111
一人きりじゃ叶えられない
夢もあったけれど





1:37(58分経過) 20F

111

さよなら――君の声を 抱いて歩いていく







111
喜び様



111




111





111
あっ






111

あとから調べますと、どうやら魔塔30分を切る事すら可能なようです。
しかし、あの時、あの場所で・・・
私達は一つの目標に向けて一致団結しておりました。
困難な壁に向かって、挑戦し、これを達成する。
それがドラゴンクエストというゲームの醍醐味ではないでしょうか。
楽しい時間をありがとうプラン
そしてさよう


111








111










111


風呂入って寝た。




突然ですが皆様は ヤスン という御仁をご存じでしょうか。
99%の方は存じ上げないと思われます。
こちらの記事を書くにあたり差し当たっての紹介をさせて頂きます。


1やすん
名前: ヤスン
2アカ: ヤンス
ブログ: ヤスンでヤンす
あだ名: ブス
所属: ALL-IN

<補足>*読み飛ばし可
2アカ、サブキャラ含めて全てオガ子のおっさん
巨乳好き。一度オガ男でキャラを作ったが5分でデリートした。
ぺけぴーのブログ読者であり、彼のブログにコメントした事が縁で彼のチーム所属。
オフでも何かにつけて会うおっさん。
人当たりが超良い。個人的にはアストルティア三大良い人の一角。
彼女募集中だが、彼女募集中か尋ねると「いや、欲しいけどモチベがね~」とかいうイキった高2みたいな事いうおっさん。


そんなブス使いのおっさんがイベントをしたんでね。
今回はそのイベントレポになります。
そんなね99%の人が知らんおっさん。
オガ子おじのイベントレポに需要があるのか・・・
まぁそういう尺度に捉われずに見てってよ。
すっごいから。

--------

以前からヤスンは考えておりました。
自分のブログは果たしてどのような層が読んでくれているのだろう、と。
確かめたい。
交流したい。
最終的にはお付き合いしたいけど、いやでもモチベがね~。
イベントは以下のような内容で告知されました。

①    告知記事から開催場所を割り出します
②    開催場所にて彼のブログに関していくつかのクイズをします
③    優勝者に賞金進呈


一見よくある内容のプレイヤーイベント。
しかし、用意された賞金はなんと100万G!
ちなみにヤスンは

「100万?あーあー、30分ってとこかな。
ジーニー(虹)がワンスタ分(道具欄1行)も揃わない端金よぉ~」

的なね。そんな職人ではございません。自分の好きなタイミングでひっさつが出せる系でもありません。
毎日討伐やらマラソンやらでコツコツ貯めております。
そんなヤスンの一大イベント。
意気込みが垣間見れます。




1やすん

まずは該当記事からの抜粋。
こちらの写真から開催場所を割り出します。
本人曰く、この写真だけで場所が分かるようになっているとの事。
後ろの柱からガタラ古代都市であることがわかります。
家の形状はテント。土地はS。
後は丁目ですが、このワザとらしいゴールドやメダル枚数のアナグラムでしょう。


イベント当日ーーー
ここかなぁと思わしき所を発見。
中に入れなかったので確認できませんでしたが
家の名前が
1やすん

あぁここだなぁと。
ほどなく彼のサブが到着し、会場入りとなりました。

が、中のコンシェルジュ曰く会場はまた別にあるとのこと。
そこで売っているキーとなるアイテム(どうのつるぎ1G)をモーモンから購入し、コンシェルジュが指定する真の会場まで持ってこいとの指令でした。


さてー寝るかー!とも思いましたが!
絶対辿りつくまえに帰って寝る奴もいるだろうと思いましたが!
ヤスンの・・・彼のイベントにかける情熱が伝わってくる手の込みようです。
いきますとも。

真の会場に辿りつき、待つこと10分。
続々と参加者が詰め寄ります。
満を持してイベント開催の時刻。
賞金100万Gは果たして誰の手に!


1やすん
エントリーNo.1

えりん
コスポ・ミ・レイジュ所属
集合場所に一早く駆けつけた彼女。
ヤスンとはフレンド。
100万G奪取に燃える。

1やすん
エントリーNo.2

ゆっき~
とんぬらーず所属
ヤスンとはフレンド。
同郷という事もありリアルでも仲の良い二人。
100万Gはわったさないぞ!








1やすん









1やすん











1やすん


イ ベ ン ト 開 始


ヤスン著、ヤスンでヤンすは連載回数は50を超えています。
ジャンプなら1周年巻頭カラーを頂けちゃいます。
そんな彼の切なる願い 「読者層を知る」 。










1やすん

3名(フレンド)。


1やすん

俺たちだって笑いたいよ。

いや、彼も言ってたんですよ。
誰も来なかったらどうしよー的なね。
そういうテスト勉強全然やってないよー的なね。牽制をね。割と投げてたのね。
まさか参加者側でどうしよーって思う事になるとはね。


1やすん

1やすん

1やすん



1やすん

やおら踊るヤスン。
完全に事故。
事故、事故。

後で分かった事もありますがそもそもの告知の問題点として

  • ブログ内で内容をバラバラに告知
 →イベントを大々的にとりあげた告知記事等なし
   (他の主題の記事末にこま切れに告知)
  • コメント欄を開いていない
 →初見さんは確認しようが無い
  • ツイッター等で告知しない
 →リツイート等の拡散ができない
  • 参加するために問題を解いていかないといけない
→正解かどうかは事前に知りようがなく予定が立てづらい





ハードル高っけぇなおい。
事故(10:0)自責。




1やすん

ほら・・・頓挫してる人達もいる・・・。
少なくとも後2人増えたのに・・・。
やっぱりフレンドだけど・・・。

というか彼のチムメン全員不参加ってすごいな!
ALL-OUTですよ。
もう少し、こう・・・手心というか。




1やすん

1やすん

イ ベ ン ト 決 行

まさかのイベント続行。
賞金100万Gをフレンドで争奪する運びとなりました。

いいのかヤスン・・・。

「せっかく来てくれたから・・・」


ヤスン・・・。



1やすん


1やすん

1やすん

ヤスンのブログより。
仕込みがしっかりしている程いたたまれない。
あらかじめ準備してあったと思われる定型文を駆使し、
流暢にルールを説明しだすアシスタントのヤンス。
ヤスンの2アカです。
場のメンバーの5人に2人が主催者。


1やすん

1やすん

クイズの回答で「A」を選択する場合は会場左へ。
クイズの回答で「B」を選択する場合は会場右へ。


時間制限以内に回答を決め、そちらへ行くルール。



1やすん

複雑な心境な参加者を余所に不幸と踊り続ける主催者。
クイズは全てヤスンのブログの内容から出題されます。
ヤスンのブログを読み込めば読み込んでいる程、
クイズでの勝利が近づきます。

ヤスンのブログの愛読者だけども、止むにやまれぬ事情でこれなかった方は是非とも一緒に考えてみて下さい。


1やすん

2 やすん


ーーーはい、如何であったでしょうか。
初っ端の問題を聞いた時に半ば確信してましたけど一切ドラクエに関係ありません。
とはいえ、ヤスンファン、ヤスンクラスタの皆様なら即答できたのではないでしょうか。
必要ないとは思いますが、正解はBAAABB。





1やすん

もちろん我々も全問正解です。
そもそも数々のハードルをモノともせず、この場に立っている段階で予想できる未来でした。
まぁあらためて書くと3人とはいえ全員全問正解って怖いね。
どんだけヤスン好きなの。


2 やすん

出る問題すら予想できてた。
どんだけヤスン好きなの。






1やすん


1やすん





1やすん

とんでもない事を言い出すヤスン。
もはやブログは一切関係ありません。
ダイスで決着です。




1やすん

紆余曲折ありましたが、第1回ヤスンイベント優勝は
ゆっき~となりました!
賞金おめでとう!

この後ヤスン宅で更に宝探しゲームなるものも行われ、
なんと上位5人まで賞金が振舞われました。
全員もらいました。



1やすん

なんやかんやあっという間。
楽しい時間を過ごさせて頂きました。
最近ではやることないとは言われなくなってきたアストルティア。
でもまたどこかにアップデートのポケットがくる事でしょう。

そんな時、プレイヤーイベントをやろうかなと思う方も出てくると思います。
主催する際、規模や内容も大事ですが
しっかり運営しようという気持ちさえあれば、
きっと素敵なイベントになるという事を、あと告知は思っている以上に大切だという事を、頭の片隅にでも置いて頂ければ、ヤスンも草葉の陰から微笑んでくれると思います。


1やすん




ヤスンおつかれさま!
ちなみに私もイベントするする言っておきながらずるずるとできておりません。
いやでもモチベがね~



今更ながらの話で大変恐縮と言いますか・・・
度々尋ねられる事、個別にお話しする事も増えて参りました。
はっきりとはDQに関係ない事柄ですので迷いましたが、
本日ここに書き記させて頂く所存です。
当方、8月某日大安吉日に入籍いたしました。

幸運にも当日は澄み渡るような晴天。
せっかくなのでと、誕生日の1日前に役所
に行き手続きを済ませました。
(なん年経ってもこれならうっかり忘れもないとの若干の邪心)
立派な心構え、抱負、意気込み等は
まずは横に置いておくこととして
素直に、今は自然と溢れてくる喜びに浸っております。

あの時違う選択肢を選んでいたら・・・
すれ違う事すらもなかったのかもしれません
取るに足らない日常の成功も失敗も
流してしまうような出来事も
Totalして、全てを加えてここに導かれました
あぁ、これまでの人生が全て肯定されうる幸せです

アストルティアには今まで通りとはいかないまでも、
理解のある妻でございますので顔を出せそうです
が、今までのような命を削ったプレイは
とうとう卒業となりそうです。
ウソみたいな生活リズムでしたから・・・。

近しい人達、友達、そしてドラクエプレイヤーに
何度も助けられました。
みんな本当にありがとう
人情、友情、温かみに支えられました。
良き関係、良き夫婦を
目指していきたいと思います。
30年の経験を活かし、31年目からは2人で歩んでいきます。

1111

超ありがとう Fさん
(びっくりする程似てます・・・)

人と人との繋がりの
出会いの全てに感謝いたします
素晴らしきかな 人生!

このページのトップヘ