先般無事に終わりました真の僧侶の証明。
多くの人の協力を経て、無事着地いたしました。
昨年も同様のイベントを行っていたため全くの未経験ではなかったにしろ、やはり運営に当たって何らかの指標は欲しい所。

イベントは多くの参加者様のお時間を拝借するもの。
司会、進行等滞りなく運用されるべきであり
出来る出来ないは結果として、そこを目指していくべきと思います。

というわけで今回は今後のイベント進行のヒントを探るべく、
他の方が催したイベントについて振り返っていこうと思います。



jpg

イベント名:
  3Pおおぎり大会
主催者:
  プラン、ぺけぴー、イコプ
イベント内容:
  3Pがおおぎりを嗜むようです
  集合場所は 名もなき草原 ゴーレム神父前



昨日で終わったかのように思えたこのシリーズ。
ところがどっこい先人達はまだまだ僕らに教えを与え給う。
彼らが合同で行ったイベントはこれまでなく、ずっと話は持ち上がっていたけども形にならずにずるずるきていたものがここにきてようやく実を結んだという事らしい。

こちらのイベントも時期はかなり前になるのですが、
そのイベント進行力についてフォーカスし、己の糧としたいと思います。

ってかもうこの告知ビューがすでにかっこいい。
これ糧にしたい。
私のイベント全部ペイントで作ってるんですけどね
ペイントて!
あのWindowsなら最初からはいってるやつ。

126104768

SSSS

悲しなってきた。



Chapter1. 開会の挨拶

jpg

なんと時間通りに始まりました。
3本の矢、3人寄れば文殊の知恵、船頭が多ければ舟は山をも越える。
開会の挨拶は一体誰がするんでしょうか。
中央のイコプか、年長のプランか、それとも前説をしているぺけぴーがそのままやる感じでしょうか。




jpg





jpg

カルロスさんです。
カルロスさんは本日イベントを見学にきてくれた初対面の方です。
ええんやで。
断ってええんやでカルロスさん。
早くも3PイベントにCが追加されました。











jpg

jpg

異様な盛り上がりを見せる観客。
どうなると固唾を呑んで見守っていた静寂からの、
瞬間最大風速が半端ない。
正直これが見れただけでも参加する意義のあるイベントでした。

今見てもおもろい。
なんやこれ。








jpg









jpg

一人氷のように冷静にイベントを進行するぺけぴー。
この状況でただ一人クールでした。
これは司会進行役として大事な事を教えて頂いたような気がします。
後、ペイントの限界も。





Chapter2. 移動

jpg

jpg


jpg

きづかい。

jpg

ただし場所の指定なし。
きづかい片手落ち。
参加者全員うろうろしはじめます。
訓練された参加者はこのエリア内ってだけで歓喜。


jpg



jpg

あっ、いた。
これでもかという隅っこにいました。
撒こうとしているね。

jpg

プランが撒かれました。



jpg

jpg

jpg

やっぱり。



jpg

jpg

更に移動します。
プランが帰ってきません。


jpg

っく、豆粒のような先にイコプが見えます。
既にさっきの場所から結構離れました。
これを見失ったらもう合流できる気がしません。



jpg

きづかい。


jpg

何人拾ったんやろか。


jpg

jpg

何とかここで落ち着いたようです。
ようやく開始されるようです。
ちなみにプランはまだ帰ってきません(タバコ吸いにいったようです)。




Chapter3. イベント開始

jpg

jpg

jpg

プランが帰ってくるまでに説明しますと
今回のおおぎりイベントはあらかじめ参加者に問題を考えてきてもらい、その回答でボケるというおおぎりって何だっけなと一瞬考えるイベントです。
まぁ参加者の数だけ問題があるわけでその全てに答えるには時間が足りません。
案の定問題を考えてこられた方に整列してもらったのですが
メギ1もびっくりの長蛇の列で、後ろの方が見えません。
どうやって捌くのかなぁと他人事100%で見ておりましたら、イベント終了時間をその場で決めて、終了時間で切るといったものすごい大鉈をふるっておりました。
プランが帰ってきました。
いよいよイベントスタートです。


jpg

jpg

jpg
jpg

イベント一発目です。
最初から飛ばしてますね~。
まず質問の意味が分からない。
いや、でもこれは私がわからないだけで結構有名な命題なのかもしれません。

それに答えるぺけぴー

「する!」

あんたボケる側だろう、気持ちは痛い程わかるけど。
普通に答えてどうするぺけぴー。
それに即答で切り捨てるいっく~さん。
プラン、イコプは回答する暇さえありませんでした。

一回仕切りなおした方が良いのでは・・・。

これに対する3Pの出した答えは




いっく~さんを司会にする







でした。


ぶっとんでるよぉ・・・
この記事の題ね、先人に学ぶ。
無理だよぉ・・・
自分の中で消化まで辿り着かないもの。




jpg

おぇっ(未消化)
巻き込まれました。
この時の私は何故か使命感に燃え、
「やるならしっかり集計したろう!」って考えてしまいました。
なんでだよ・・・目の前の3人に学べよ・・・。

そしてこれが、今日までこのイベントのレポができなかった原因になるんですがこっから集計に必死で写真や動画を一切撮ってないんです。

致命的。
なので、とりあえず私のこのイベントでの集大成。
彼らの質疑応答を表(エクセル)で報告させて頂きます。



jpg

敬称略です。
クリックで多少は見やすくなるはず・・・!
着色したのが一応の正解です。
優勝はプラン!

自らの出題でのグダグダを一切感じさせないくらい、
野良司会いっく~さんの仕切りが素晴らしかった。
わざとやってるなこの人。


jpg

ここがカルロスさんに続いてのこのイベントの見所でした。
怒られるレオは非常に貴重。

さて、ここより写真・動画の続きがございませんが
全やりとりをご覧になりたい方は是非とも
アストルティアの魔法使いの(リンク:3Pがなんかしたイベント
をご覧下さい。
やりとりが全てSSでアップロードされています。
(SSのアップロードで力尽きています)

この丸投げていくスタイルで
私がこのイベントから得た教訓を最後に締めたいと思います。








先人から学んだこと:
  アストルティア民の心は広い





 ばなー
人気ブログランキングへ