酒場スタッフの独り言(DQ10 攻略、金策ブログ)

グレン2丁目雲上地区2番地での酒場運営日記 (プレイ日記、金策、強ボス、攻略などなど)

2014年01月


ぺけぴーとイコプが大地の竜玉が欲しいと。
嫁を質に入れても欲しいとのことだったので行ってまいりました。
自称ドラゴンガイア プロのプラン氏もご同席。

 

amarecco0050
参考までに私の玉

完全にいいように弄ばれてます。
玉。
別に怒ってはいません。
憤りとは期待しなければ生まれない感情です。
はじめからあの女には何も期待していません。
チムメンのきりつぐはHP5やら2やら3やらついているみたいです。
きりつぐには憤りを禁じえません。
それにしても玉が欲しい。
隠者のベルトに1やら2やらつけてる場合ではないんですよ。
もっと根本的な闇がここにある。



いざ

時間は午前0時を回ったところ。

プランが魔法使いLV50くるとのこと。
いやいやレベルや見た目だけで判断するのは良くない。
ドラゴンクエストの世界では 「パッシブ」 がレベルよりも装備よりも重要とされています。
プランの各職のレベルから類推するに魔法使いに必要なスキルは全て取得している筈です。
また、何よりも必要なものはPS。
プレイヤースキルです。
DQ10の戦闘システムの都合上、極端な話ターゲット判断さえできれば、数レベルの差など誤差でしかありません。
また、魔法使いは壁役の後ろからの攻撃を行動の主とする、ターゲット判断の必要性が低い職種。
ドラゴンガイア等ではその特色はさらに濃くなります。


パラディンをメイン職とする同氏は、魔法使いにどう動いて欲しいかも熟知している。
実際に戦ってみないで「無理だ」「地雷だ」などとは浅慮と言えるでしょう。

 







なにこれ

地雷やん


無理無理、地雷地雷。
「錬金失敗しちゃって攻撃魔力低いんだ^^;」とかのレベルじゃないです。
確実に失敗すらしてないですし。
攻撃魔力199。




賀正

結局、プラン戦士、ぺけぴー旅芸人、サワッチ賢者、イコプ僧侶の体制でいくことに。
盤石です。
何これめっちゃいい写真。
何としてでも玉を持ち帰らんとする4人の闘士が伝わってきます。



 

賀正

ロゴ入れるだけでパッケージにできそう。
超スーファミっぽい。




賀正

あけましておめでとうございます。



とっくに集まっていたはずが気づけば時間は深夜1時を回っています。

しきりに「はよいくで!」やら「もう今いかんのやったら今日はやめとこ」と言っていたプラン。
皆もとっくに用意できてますので、その度に「はよいこ」と同意するのですが、プランがリーダーなので彼が鍵を使わんことには、如何ともし難い状態なのです。
が、みんな黙ってます。
結局2時前に出発しました。
優しいね。

 

 



ざぼさん

4人のステータスです。

プランのHPが500を超えています。

ぺけぴーが竜属性に効果の高いシェンロンロッド、幻惑を撒く用に扇まで用意しています。

イコプが破産覚悟で腕に呪文速度20%のきじゅつしを用意しました。



みんな本気です。
みんなガチです。

しきりにプランが

http://faceicon.dqx.jp/icon3/395/3959/39596/395961/395961897642.png
「これ勝っちゃうよ?」
http://faceicon.dqx.jp/icon3/395/3959/39596/395961/395961897642.png
「これ安定して勝っちゃうやつだけどいいの?」

と確認してきます。

いいんだよ。
どうして苦労する必要があろうか。
玉が欲しいなら、勝てばいい。





距離感



http://faceicon.dqx.jp/icon3/894/8947/89471/894713/894713383779.png
「とおない?」






amarecco0050



amarecco0050


イコプ困っちゃう。
結構長い付き合いですが、こんなに慎重なイコプはじめてみました。
とろう、玉とろう。
レベル、構成、装備・・・用意できるものは用意しました。
何匹だって倒せばいいさ。





amarecco0050



amarecco0050
amarecco0050


amarecco0050
amarecco0050
amarecco0050



amarecco0050

amarecco0050

amarecco0050

amarecco0050
amarecco0050
amarecco0050
amarecco0050
amarecco0050
amarecco0050



amarecco0050

amarecco0050

amarecco0050



amarecco0050

amarecco0050

















amarecco0050





↓ガイアつよくないですか?

 ばなー
人気ブログランキングへ


カジノのコインを安定して儲けるために
以前「SM理論」というものを立ち上げさせて頂きました。
 過去記事(

私自信こちらの理論でコインを増やしていますし、
また増えたという方の声もよく頂けます。
ただ逆に減ったという声もあり、そちらの方の話を聞くと
この理論には以下のような弱点が浮かび上がってきました。
  • 人数が多い(TOTAL賭け金が多い)卓に座らなければ効果が薄い
  • 34~36へ自分以外に賭けている方がいれば効果が薄い
  • 時間がかかる

出目の調査から「ルーレットは配当調整がされている(されている回がある)」という前提での理論ですので、当然他に誰も賭けていなければ、自分自身が調整の対象となり、配当の面で不利になります。
また、賭けていても自分以外の人が既に34~36へ賭けてしまっていても、上記と同様の結果になると思います。
また、上記のような前提を潜り抜けても、相当の時間がかかります。


上記の弱点を克服し、さらに還元率は100%を超える賭け方と称されている「8人ポーカー(絆ポーカー)」について調査してみました。





amarecco0050

絆ポーカーのやり方


 基本 :2Fの10枚ポーカーを8人(事前に集める)で回すだけ

補足1.基本は10枚賭けで回し、テンションアップがきたら100枚賭けを行う
補足2.宝箱は最後の鍵まで10で開け、最後はテンションアップの時に100枚賭けであける
補足3.ダブルアップは各自の任意に任せる
補足4.カジノの香水(コイン10枚)を使用する


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


特別なやり方があるわけではないですが「8人で回し続けることは必ず行います。
誰か一人でもテンションが来るまで待つ状態などになると全員の勝率(待っている人含む)が下がってしまうので上記の条件のみは必須になります。

宝箱は赤、黒、金のどれがきてもテンションアップ時に100枚であけるようにします。
これは、通常時に100枚賭けであけようとすると中々当たらないハマりの状態になりやすいため、当たりが来やすいテンションアップ時を狙ってあける事でリスクヘッジを行っています。
(ただし、10枚で回すのは継続して行うため、最後の鍵が残っている時はダブルアップできません)

amarecco0050
ちなみに、赤で囲った部分の役になるとテンションがあがります
(8人全員のテンションがあがります)

ダブルアップについては各自に任せました。
私個人としては、下記のようにルールを決めてやっていました。

 スリーカード、ツーペア =ダブルアップ3回(テンション時1~2回)
 ストレート =ダブルアップ1回(テンション時0~1回)
 フルハウス、フラッシュ =ダブルアップ0~1回(テンション時0回)

 その他 =ダブルアップなし


カジノの香水についてですが、これは「レイドの確率があがるのでは?」という噂から全員使用していました。
DQTV(?)かどこかでリッキーDが、カジノの香水について「墓の下まで持っていく秘密」と言及したことから、さすがに拾えるコインが増えるだけのもんを墓の下まで持っていかんやろということで、他にも何か効果があるのでは?? という邪推が一応の根拠になります。


ざぼさん

ちなみに8時間ほどプレイして、宝箱は赤、黒、金で総数50個以上あけましたが、レイドは発生しませんでした。



参加メンバー

amarecco0050

結果的にかなりの長丁場になったため、こちらのメンバーに加えて、
ロッソ、ラムネ、むろふし、きりつぐ、カグラ、あおいも抜けたメンバーの補充として途中参加してもらっています。


ざぼさん

ざぼさん

10枚賭けの時は、4カードやストレートフラッシュを狙っていました。
4カードの方が起こりやすいので、同じカードがある場合はそれらを残して交換、連番の場合は同じマークのものを残してストレートフラッシュを狙いました。
ロイヤルストレートフラッシュも私含め2人出すことができました。
(非テンション時)


ざぼさん
ロイヤルストレートスライム(リーチ)





ざぼさん
非情

ロイヤルストレートスライムは残念ながら誰も出せませんでした。




1時間経過(中間結果)

ざぼさん


ざぼさん

プラスマイナスの人数比でいえば半分半分という結果に。
ただ、プラス側のフレ幅が大きい感じになりました。
ポロンちゃんは「どんな役がきても最低1回はダブルアップする」というルールのもとでやっており、儲けを大きく伸ばしました。

ここでアダミナが抜け、ロッソが参戦しました。





3~4時間経過(中間結果)

ざぼさん

ざぼさん

この時間帯は皆プラスが多かった印象です。
ぺけぴーも-2,000になる前は+3,000にまで達していました。
ここでえりん、ぺけぴー、ロッソが抜け、むろふし、ラムネ、きりつぐが参戦。
むろふしが抜けた後はあおいが参戦しました。

ロッソは最終的に+5,000の儲け
むろふしは確認が漏れましたがマイナスで終わったようです。




最終結果

ざぼさん

ざぼさん
8時間完走者の結果は上記のとおり。
レオも途中までは+4,000枚でしたが最終的にはマイナスへ。


きりつぐ、あおいも共に+3,000枚ほどまでいきましたが
最終的には-3,000枚まで落ちてしまいました。

いずれも原因はテンション中に100枚かけて、なかなか役がこなかったり小役が続いてなどのテンション事故です。
また、宝箱が絡むとテンション中でもダブルアップをすることになるので、事故が起きる可能性は大きくなります。私も何度か波があり、上記の理由から危ない場面もありました。
宝箱が当たらない場合、損切り(10枚で宝箱を開けてしまう)が必要になる場面もあるかもしれません。



ただ、ほぼ全ての人が+3,000オーバーを経験しておりますので、プレイの仕方としてはかなり優良であるとの印象を受けました。


皆さんも一度フレさんを誘って「絆ポーカー」試されてみてはいかがでしょうか?(´∀`*)
皆でわいわいプレイするだけでも楽しいですよ!




↓ポチっと押して頂いたら、ランキングがあがりモチベがあがりまっす!
過疎サーバーで8人集まるのがおススメです!

 ばなー
人気ブログランキングへ


ひさびさに実家に帰ってきて飲んだくれております。
お酒びっくりするほど弱いんですがね。
こんな時間に帰ってきて酔った勢いでブログ更新しちゃいます。
実家の犬に吠えられるんです。


皆さんレベル上げ進んでおりますでしょうか。
Ver2からは12週に1度のVerアップということなので、
12月5日から数えて今4週目が終わったところ。
全カンストを目指すならペースとしては4職以上はカンストしておきたいところですね。


めたきん


そういう私はまだ戦士とパラディンしかカンストしていませんので、既にケツに火がついている状態であります。
メタキンコインはパラディンで使用いたしました。全て1匹でした。


jpg large

余談も余談ですが、メタルキングをみやぶるとこんなメッセージになります。
ずいぶん前からネット上では流れていたのですが、このコインのおかげでようやく自分の目で確かめることができました。
縦読みで「まさゆき」となっています。
DQ9をプレイしていて、地図のすれ違い通信をしていた方はピンとくると思いますが、
DQ9にはランダム生成されるダンジョンの地図をすれ違いで交換できる機能があったんです。
そのダンジョンでメタルキングしかでないフロアの地図がまさに「まさゆき」さんの所有する「まさゆきの地図」なのでした。
すれ違いで全国を飛び交う地図は社会現象にもなったと記憶しています。
図鑑製作者さんの遊び心が感じられる素敵なメッセージだと思います。
「まぼろしの経験値」って何やねんという無粋なツッコミはなしで。




しょうがないなぁのびt のびたくん?
立派になったねえのびt のび太くん?


戦士パラディンはその後メタスラ回しでレベリングを行いました。
おそらく旅芸人レンジャー賢者もメタスラ回しで終わらせます。

武闘家魔法戦士はピラミッド、盗賊まもの使いはレア狩り、
魔法使い僧侶はエモノ呼びバザックスや、スカラベキング、
スパスタもスカラベあたりでしょうか。

バトルマスターは酒場に預けております。(いつもお借り頂いてありがとうございます)


それぞれ足りない分は再びメタスラ回しを考えております。
メタスラ大好きなんです。
中毒。

それぞれメタスラ回しでなくても選択肢はあると思います。
むしろ経験値効率だけでいったらメタスラ回しはそこまで美味しい部類には入らなくなってきました。
戦士などでもエモノ呼びバザックスに席があるようですし。



自分が楽だと思う方法でレベル上げできるに越したことはありません。
LV75を超えた僧侶がタコメットでレベル上げしても全然アリだと思います。
自分はやりませんが。

事例1




さて、そうはいってもレベル上げです。
目標やモチベーションがないと中々続かないのも道理です。
私は毎度カンスト後のスキル振りを先に考えてから、それを目標にレベル上げを行っています。



両手剣、棍 型


両手剣、こん
クリックするとわりと見やすくなります


LV80(スキルポイント170)前提での割り振りです。
特訓は必要ありません。
LV75カンスト時点の割り振り案( )から、さらに両手剣と棍が使用可能になっています。
棍はコロシアムでのなぎはらいが強力ですし、ピラミッドでも防御力の高い敵にかなり重宝します。
両手剣は戦士やバトマスに新たな戦略を追加できますし、「聖王の大剣」は聖王シリーズの中でも群を抜いて性能がいいので、今から始めるにはうってつけの武器だと思います。
相性のよいバトマスの天下無双も打てるように調整しています。

棍の「天地のかまえ」を取りたい方は特訓ポイント6ポイントを取得することで、覚えることも可能です。
職は何でもいいので6ポイント得るだけですので、割とハードルは低いと思います。



斧、弓 型

斧、弓
クリックするとわりと見やすくなります

LV80(スキルポイント170)前提での割り振りです。
特訓は必要ありません。
LV75カンスト時点の割り振り案( )から、さらに斧と弓が使用可能になっています。

こちらはレンジャーや魔法戦士特化型ともいえます。
斧戦士はピラミッドで存在感を大きくしていますね。
両手剣が使用できないので、バトルマスターの天下無双は外してありますが、例によってどの職でもいいので特訓ポイント6ポイントためることによって使用可能になります。


両手剣と斧、弓と棍がバッティングするので、これらを両立させようとするとそもそも不可能か、あるいは根本的に武器や職業を1種類以上諦める必要が出てくるので、あまり効率的なスキル振りとは言えなくなります。

自分の好きなスキル振りがもちろん一番ですが、
最終的な割り振りの一助になればと思います。





どこよりも早いVer2.1スキル振り考察

こっからは完全に趣味です。
前提も曖昧なので妄想に近いのですが、現段階ではこんな事を考えています。

Ver2.1

前提として下記を考慮します。
  • LV85(スキルポイント180)まで解放される
  • 新職業が追加される(ブーメランに振れる)
  • できる限り職固有スキルは130にする
まず、Ver2.1ではスキル解放があり、スキルポイントは130まで振れるようになります。
新職業が一つ追加されますが、現在2職しか扱えない ハンマー・ブーメラン・槍 はスキル振りできると思いますので、そこからブーメランをチョイスしています。
やってみて思ったのは、かなり武器種を制限されるなぁということ。

たった30上がるだけでも、それを網羅するとかなりキツいです。
職業を何種か諦めて、前衛や後衛に特化する時代が来るかもしれませんね。





 
 
↓ということを朝の4時から書き始めたのですが、酔っ払ってるとえらいペースが早いです。
誤字脱字が心配ですが、今後書くときは酒飲んでからでもいいかもしれませぬ。
今年は毎日更新するぞ!の意気込みで既に1日飛んでしまっているブログを応援して下さる奇特な方は下のランキングバナーをクリック、クリックぅ。

 ばなー
人気ブログランキングへ


あけましておめでとうございます!
2013年をまとめる記事が年内に間に合わず、
2014年最初の記事が、2013年を振り返るという後ろ向きっぷりを発揮させて頂きます。

1ああ17475377



~2013年にできなかったこと~

2013年内でしてよかったな、またやりたいなと感じていることにはイーター狩り戦士での挑戦、またチムイベの大商人など多岐に渡るのですが、2013年にやるといって出来なかったこともあるわけです。
自戒の意味を込めて、また2014年でのクリアを目標にするため、まとめさせて頂きます。




プロジェクトXぴー

アトモス君

~これまでの経緯~









100万ゴールドでの称号を何とか手に入れたいぺけぴー。
ゴールドを借りて何とか達成するも「これは違う」と思う日々。
何とか自力で100万ゴールドを手に入れ、称号に相応しい男になろうというこの企画。

ウサ耳HP錬金のみで稼ごうとするも、いいとこトントンという状態が続きフェードアウト中。
2014年にはぺけぴーに男になって頂きましょう。




レアドロップ1.8への挑戦


ああああああ

~これまでの経緯~










レアドロップ1.8倍の腕輪が欲しい。
とはいえそれを買うには余りに高すぎる。。。
ならば自分で作ってしまえと作り始めたこの企画。

現在試行回数は400回を突破し、完成には至っていません。
つけられている金額と実際にやってみたパルプンテの効果や間隔などから、だいたい600回までにはできるんではないかと踏んでいましたが、それも折り返し地点を超えています。
地味に赤字垂れ流すんで辛いところではありますが、皆さまの声援や支えによって何とか続けていっています。
2014年には完成させたい。




コメント返し

コメント

~これまでの経緯~






何の言い訳もできませんが、コメント返信が著しく滞っています。
2013年の10月の段階ですでに返信できていないコメントが1,000件を突破しております。
コメントは非常にありがたく、また原動力ともなりますので、
2014年は、コメントに対して時間軸を合わせてレスポンスできるようになりたいです!




リーネ合成イベント

実力

~これまでの経緯~










パワーベルトに力が付かない。
リーネの合成システムが導入され現段階まで脈々と続いているこの現象。
効果の付け直しが可能になったため、どうせならと理論値を目指すことに。
2014年内にはこちらも完成させたいです。

ちいさなメダルも集まりだしましたし、
第5回の開催告知も近々行いたいと思います!



聖王のツメ

DSC_2043

~これまでの経緯~




忘年会の余興で行いました、1等景品。
ヨシマンのアドリブから好きな武器☆☆☆を作ることになりました。

ご指定は 「聖王のツメ」


DSC_2040

DSC_2042


サブのオレンジを使って、レシピから手に入れつくりだすも、
☆なしを量産するばかり・・・
手持ち資金もいよいよ・・・というところでようやくできる☆☆。

とりあえずこれに錬金してもらって・・・
という流れになっています。
なっていました。


http://faceicon.dqx.jp/icon3/363/3633/36334/363345/363345912570.png
「おれ、こういう時の錬金は絶対にハズさへんで。」

http://faceicon.dqx.jp/icon3/363/3633/36334/363345/363345912570.png
「もってる」


ヨシマンのこの自信はどっから湧いてくるんでしょうか。






DSC_2051



DSC_2048




1ああ17475377



まじで、大成功2連発をかますヨシマン。
唖然としました。
もってる人はマジでもってますね。。。


とりあえず☆☆☆についてはこれで誤魔化す
とりあえずこちらを渡してみたいと思います。





 
 
↓クリックして頂けるとランキングがあがりまっす!
まだまだ未熟な所だらけではございますが、
今年もよろしくお願いいたします。

 ばなー
人気ブログランキングへ

このページのトップヘ