酒場スタッフの独り言(DQ10 攻略、金策ブログ)

グレン2丁目雲上地区2番地での酒場運営日記 (プレイ日記、金策、強ボス、攻略などなど)

2013年11月


Ver2まで残すところ2週間ちょっと。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
いよいよ本日19日にVer2についての情報が追加公開されますね。

後期に入ってからコロシアムにハマってしまって
他にやった事といえば
  • 装備枠拡張
  • 結晶装備作成
  • レアドロ作成
くらいのもんです。

コロシアムの特需で結晶の流通が減り、結晶装備が高値になりましたね。
一部のBOT地域を修正したことによる素材の高騰もそれに拍車をかけているようです。
Ver2までは結晶装備作成でコツコツ溜めていこうかな・・・と。


結果

レアドロはあいかわらず。
ついに300を超えてしまいました。
当初の理論でいうとここで折り返し。
@300個以内にはレアドロ1.8ができるはずです。ほんとかよ。



amarecco0032

ちなみに300個で通常ドロップ1.8は2個できました。
これ通常ドロップとレアドロップつく確率が同じなら悶絶もんですね。


Ver1.5のどのタイミング(恐らく後期)で変わったかハッキリしないんですが、
パルプンテのパワーアップの仕様が「直前の効果からパワーアップ」から
「はじめにつけた効果からパワーアップ」に変更されています。

対象が既に大成功最大値なら次の効果がパワーアップになるのは変更されていません。
(もしくは失敗や成功によってパワーアップ優先が変わる時期もあったので、そちらに戻っているかもしれません)

まぁ、レアドロもVer2までには出来たらいいなとコツコツ回しております。




・・・さて後は、Ver2までに高らかにLVカンストを宣言してましたね。
こんだけ期間あったらいくらなんでも・・・と。




amarecco0050

chart


つい先日カンストいたしました。
ぎりっぎりでした。
グラフで見ると賢者が夏休み最終日してますね。
バージョン1.0の頃はツメ職しかカンストしていないのも性分が見えます。
LV上げのやり方もバージョンを追うごとにだいぶ変わってきました。
Ver1.3から思い返せば、各職業のレベル上げは以下のような感じです。





amarecco0014




中毒か。

もうこれ全職時間の問題ですよ。
始めのうちはあげにくい戦士、パラ、旅のみ。
そこから盗賊を入れたら金策になることがわかり、
ブーメランが楽しくなり、
運営の魔法の迷宮に対する数々のテコ入れを経て
今に至ります。


amarecco0059
数多の墓標

その数5,790。
討伐数は第2位となっております。
LV80まで開放されたら1位もぎ取ると思います。新職もきますしね。
メタスラ1周で平均15匹として386コイン。
時価になおすと約2,200,000ゴールド。
ただ、ラッキーフロア・チャレンジフロアの報酬、道中の敵のレアドロップ、メタルのかけら、
ボスの落とす各種コイン、トルネコ、ミネアなど考えると余裕の黒字でしょう。
仕様の変更がない限り、Ver2からもお世話になると思います。


~魔法の迷宮ランダムコンテンツ~

○ トルネコ(10回ほど)
○ ミネア(7~8回ほど)
○ 煉獄天馬(3回)
○ あくまのきし(1回)

× メタルキング
× ゴールデンライム
× ドラゴン・ウー
× デーモンキング
× 1.5後期追加レアボス
× 複数ボス

こんだけ迷宮回ってるんだから、もう魔法の迷宮のランダムコンテンツは全制覇の勢いだろうと思ってましたがまだまだ残ってました。
これからも追加されていくことを考えると、これは一生追いつけないような気がします。



http://cache.hiroba.dqx.jp/dq_resource/imgs/TopicsImages/429_007.pnghttp://cache.hiroba.dqx.jp/dq_resource/imgs/TopicsImages/429_006.png

ただVer2に入った時のキャンペーンでメタキンのコインとゴルスラのコインが継続者はもらえるようです。
ナイス!ナイス救済!
こんなもん私のリアルラックで出るわけねー。



http://cache.hiroba.dqx.jp/dq_resource/imgs/TopicsImages/429_004.png
ちなみに新規&9月26日のメンテ以降ログインしていない人は上記のエンゼルスライム帽がもらえるようです。
効果は現12職がLV40になるまで経験値が2倍になるというもの。
さらにエンゼルハーツというアイテムを落とすようになり、これらを100個集めてヴェリナードに持っていくと新規でないプレイヤーも上記の装備をGETできます。
ちなみに渡したりはできないので、GETするのは12職のうちでLV40未満があるキャラで手に入れましょう。
ドレスアップもできません。







amarecco0014

コロシアムのザオ復活時間問題も修正されるようなので、
仕様が変更されるまでVer1でやっておきたい事をクリアしておこうかなと思います。





amarecco0064

とりあえずチームレベルを何とかしたい



ブログでは報告してなかったかもしれませんが、ちょっと前からチームを独立させてもらっています。
理由はチームリーダーでやりたいことがあったからです。
古巣はバナージ、ミルクにお任せしております。

↓ポチっとして頂ければランキングがあがり更新モチベになりまっす!
ばなー
人気ブログランキングへ



416_002

冒険者のおでかけ便利ツール(スマホ)で元気玉をふくびき券に変えるサービスがありますね。
レートは 

 元気玉1つ = 2枚

11時間で1枚です。
(変換にはジェムがかかります)

なかなかの良レートだと思います。
いままでタンスのこやしにしかなっていなかった元気玉。
カンストしている人にとっては、あの頃のリューイーソーを懐かしむくらいしか使い道がなかったので結構
周りでも皆さんバンバン交換されています。


が、私は交換していません。

何故か?






ボスコインが当たらないからです。



最近あたんねえなぁとかじゃないんです。
今まで1枚たりとも当たったことがないボスコイン。
私にとってボスコインは、Ver1.5後期を待たずして入り江バザーで
消費アイテムを選択することで手に入る「店売りアイテム」でした。



http://faceicon.dqx.jp/icon3/363/3633/36334/363345/363345912570.png
「ないないっっっっっw」

http://faceicon.dqx.jp/icon3/363/3633/36334/363345/363345912570.png
「絶対ないっっっっっっっっw」

http://faceicon.dqx.jp/icon3/363/3633/36334/363345/363345912570.png
「普通50枚ひけば1枚は当たるっっっっっっっ」

http://faceicon.dqx.jp/icon3/363/3633/36334/363345/363345912570.png
「っっっっっっっっっ」




http://faceicon.dqx.jp/icon3/363/3633/36334/363345/363345912570.png
「っっっっっっっっっ
  っっっっっっっっっ」













amarecco0033




ってかホンマ世間一般の人々はだいたい50枚に1枚くらい当たってるものなんでしょうか・・・。
皆どんな感覚なのでしょうか。
上記のように煽られ、とりあえず動画を撮ってみました。
私の場合、このような感覚です。

 

8倍速でお送りします







amarecco0014

結果
ゴールドストーン ・・・ 7個
まほうのせいすい ・・・ いっぱい
まほうのこびん ・・・ いっぱい
ふくびき補助券 ・・・ いっぱい


メタスラコインすら出やしない。
これですよ。
ズワルドがめでたがる度「おめでたい」とはいったい何なのか哲学する。
それがグレン住宅村コンシェルジュふくびきシステム。


amarecco0014

(コイン当たると思っちゃった?頭の中が)おめでとうございます!






そんなある日。

http://faceicon.dqx.jp/icon3/363/3633/36334/363345/363345912570.png
「バラモスいきたい。」
http://faceicon.dqx.jp/icon3/541/5415/54150/541506/541506914097.png
「バラモスいこ!」

意外なことにヨシマンもちあきもカード時代にはバラモスにいったことがなかった様子。
今回初討伐ということで誘って頂きました。
コインも既に用意してあるとのこと。

まぁでもただコインを出してもらうだけってのは忍びない。
ここは私もコロシアムでGetしたふくびき券でバラモスコインを当てようじゃないか。(詭弁)

いつものようにちゃっちゃとやっちゃいます。


















amarecco0014


amarecco0014

amarecco0014




http://faceicon.dqx.jp/icon2/890/8908/89088/890884/890884063136.png


http://faceicon.dqx.jp/icon2/890/8908/89088/890884/890884063136.png


http://faceicon.dqx.jp/icon2/890/8908/89088/890884/890884063136.png





amarecco0014



自分でも動画見て気付いたんですが2~3秒硬直してますね。
それくらいの衝撃。
はっきり言ってスライムハウス当たったと思いました。
こんなエフェクト見せてくれたの今は亡きムーロンさんだけだよ。


ドラゴンガイア
当たってしまいました。



amarecco0014

そしてそれと同時にふくびき大将軍の称号を得ました。
ちょうど1,000枚引いたことになります。
1/1000の邂逅。
0.1%の僥倖。


まぁ実際はコイン実装前から引いてますし、
まだメダル王が顕在の時はそれが当たったりしてたんで確率的には当たってたんでしょうが・・・
それでも1/500~600以上は嵌ってたと思います。
長かった、本当に長かった。


これは出る。
この流れは完全にきてます。
いまだ私の大地の竜玉はおしゃれで固いままです。
ちょっくらタフにしてもらおうじゃないですか。



amarecco0014

一同、ドラゴンガイアへ。
構成はパラ、魔法、僧、僧。
バラモス構成そのままでいっています。

バラモスからそのまま[続ける]でいったからです。
思えばこれが間違いでした。
キラポンと蘇生役をやっていた(それもできていなかった)私が僧侶です。
ガイア僧侶初。
ポロンちゃんもパラディン初。

それもこれも女神の杖73万Gを購入したヨシマンが
たいして魔法使いをする機会がないという事実から必死で逃げるため
現在何をするにも魔法使いになっていくのが原因なんですが。






何とか撃破。
見返してみると相変わらず酷い僧侶っぷり。
あたふたしているだけでガチで何もしてません。
自分で見ててかわいそうになってきます。
実質3人でのドラゴンガイア討伐動画。




amarecco0014

苦労したしね

amarecco0014














amarecco0014



↓ぽちっと押してみてください。ほうらドラゴンガイア当たる気がしてきたでしょう。
ただコインで飲むかけつけ3杯はうめーぞぉ~

ばなー
人気ブログランキングへ


先週末にこちちゃん主催
大商人チーム戦に特別ゲストとしてお呼ばれして参りました!

みんまる vs Team ao akua

(aqua → akuaが正解でした。大変失礼いたしました・・・ )
o0600033812743472373

(【身内イベント】 大商人 【交流戦のお知らせ】)より


イベント名: 大商人 (貿易編 グレン城下町~レンドア編)
イベント時間: 1時間
参加費: 5,000G
 *職や強さは関係ありません。


ルール:

    その1.グレン城下町とレンドアから1歩も外に出てはいけません。
    その2.移動は電車のみで、ルーラ石は使えません。
    その2.職人活動はできません。
    その3.宝箱は取得できません。(タンス、ツボなどはOK)
    その4.フレ、チーム、参加者間での取引はできません。
    その5.元から持っているアイテムは売却できません。
    その6.それ以外は何でもOK



上記のルールを元に1時間で G をどれだけ増やせるかを競います。

注意:
あくまで、お金で競います。
1時間後いくらバザーに高額商品を出品中でも、
その時点で手持ちが1,000Gしかないなら
最終結果は1,000Gとしてカウントします。



いうならば安く買って高く売る。
商売の基本を競うものです。

ゴールドの調整はちょうど5,000Gになるようにサブにお金を送ればスムーズです。
(もっているアイテムは無しが好ましいですが、預かり所の仕様から色々難しいので、
持っているアイテムは使用できない、売却しないとしました。
ここは信頼関係で成り立っています。



グレン~レンドアの貿易バージョンです。
今回はチーム戦ということで、チーム内の相談・取引・郵便の使用は開放されています。
元はといえば自分で考えたゲーム・仕様です。負けるわけにはいきません!

(過去記事)






http://faceicon.dqx.jp/icon2/890/8908/89088/890884/890884063136.pnghttp://faceicon.dqx.jp/icon3/363/3633/36334/363345/363345912570.pnghttp://faceicon.dqx.jp/icon3/541/5415/54150/541506/541506914097.pnghttp://faceicon.dqx.jp/icon2/942/9428/94283/942831/942831803234.png
サワッチ、ヨシマン、ちあき、ポロンで優勝を狙います!




amarecco0014

こっちゃんのルール説明。



amarecco0014

ん?




amarecco0014

商人おる・・・



ロザリーのアストルティア考古学のロザリーさんでした。

以前のリーネ合成イベント( )にも参加して頂いたこともあり
その時は魔法使いサリー(自称)で登場して頂けました。
最近は7不思議探索イベントを開かれていたり、
ゴールド・ボード・ラン( )では準優勝を果たしていたりとトゥームレイダーっぷりを発揮されています。





amarecco0014

こちらの衣装16万かかったそうです。
アホっすね 凄い意気込みですね。
負けられません。


そうこうしているうちに23:00ジャスト
ゲーム開始です。

作戦として開始時に
  • グレンに残る二人(サワッチ、ポロン)
  • レンドアへ行く二人(ヨシマン、ちあき)
に別れることで

グレンで商品を買い込み → レンドアで商品をバザーに出品
の役割分担を狙いました。
今回はレンドア大陸のバザーに出品するのでツボ・ランプ錬金で使用する素材を中心に貿易いたします。








amarecco0014

乗り込む素材を思いっきり青チャットにて(参加者全員に)誤爆しました。






http://faceicon.dqx.jp/icon2/890/8908/89088/890884/890884063136.png
「な~んつって」




ピンチにも臨機応変に対応し、あっというまに30分経過。
このゲーム、やった事がある方なら分かると思いますが、本当に一瞬で時間が経過します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
注意:
あくまで、お金で競います。
1時間後いくらバザーに高額商品を出品中でも、
その時点で手持ちが1,000Gしかないなら
最終結果は1,000Gとしてカウントします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このルールがありますので、そろそろ売れ残りを処分する算段を立てねばなりません。



・・・が!この時大天使ポロンが動く。



amarecco0014


http://hiroba.dqx.jp/dq_resource/itemicon/561f6dc8c0a306006f16b5af1a8c33c99ebde833.png
天使のすずは混乱耐性をつけるためのランプ素材。
コロシアム需要で混乱耐性が流行っている今なら売れるはず。


http://faceicon.dqx.jp/icon2/942/9428/94283/942831/942831803234.png
「売れる」

売りましょう。


・・・・・



そして迎える終了時間。
各チームがリーダーに現在もっている所持金を集約させます。





amarecco0014

今私の手持ちは10,101G。
こちら仲間分を集計して開始時のチーム合計2万ゴールドをいくら上回れるかです。





amarecco0014

+656G



amarecco0014

+5,461G



amarecco0014

ポロンちゃんマジ天使



合計17,204G (-2,796G



いや、もちろん天使のすずだけのせいではないんですが、
思いっきりマイナスなりました。
敗因は色々ありますが、売れ行きが滞っていたらグレンに残ってる組もレンドアで出品枠を使用したほうが良かったですね。
取引の絶対数が少なすぎでした。

しかし、マイナスでもひょっとしたら地合いが最悪で他のチームもメタメタの可能性も・・・



~結果発表~

amarecco0014


amarecco0014

amarecco0014
amarecco0014



あれ。
ぶっちぎってる。


ぶっちぎってますね。



http://faceicon.dqx.jp/icon3/983/9832/98323/983234/983234228454.png
「サワッチさんどうでした?」
http://faceicon.dqx.jp/icon2/890/8908/89088/890884/890884063136.png
「桁が違いますよ」

すぐバレるゲーム発案者最後の意地。



amarecco0014


うん。

次こそ、次こそは勝ちたい!
またチーム対抗戦やりたいのう。


集合写真



↓ぽちっと押していただければ、ランキングがあがりモチベーションがあがりまっす!
みんまるの皆さん、ao akuaのみなさん。そしてお招き頂いたこちちゃん。 どうもありがとうでした!

ばなー
人気ブログランキングへ


さて、昨日( )に引き続き、各上級職についても考察してみます。
昨日と同様に敵の構成、取得スキル、装備、耐性などによって戦況は大きく変化しますので
こちらの考察が必ずしも正解とはは限りません。




魔法戦士

バイキルト、ピオリムなど超有用な補助をもっています。
構成にもよりますが、開幕バイキルトとピオリムをフルで振りまくなら両手杖スタートで早読みを行いましょう。
また魔法の鎧や邪眼の盾を装備できるので、魔法・近接のどちらに対しても良い壁となれます。
攻撃面では片手剣での「ギガスラッシュ」、弓での「バードシュート」「さみだれうち」が強力。
特に「バードシュート」はかなりの遠距離からスナイプできます。
弱点はひとつひとつの攻撃では致命傷にならない点です。


<接触時の行動>

接触時に気をつけたいのがアタッカーのバイキルトがきれていないかです。
あまりにかけるのが早すぎたり、相手と牽制しあったりしていると切れることがあるので確認しましょう。
基本的な動き方は「壁」を意識します。
接触時に敵が攻撃してくれたら儲けものといった心持ちでいいと思います。
攻撃手段は「ギガスラッシュ」が主体なので壁をしつつ他の攻撃とあわせたいところ。


<陣地内の行動>

同時に仲間と生きかえり攻撃できるようだったら「ギガスラッシュ」。
自分のほうが早めに起き上がってしまったら「バイキルト」を選択するのも手です。
また「ビッグシールド」や「防御」も有効です(特に邪眼の大盾時の効果は大)。





レンジャー

回復、蘇生、範囲呪文、範囲攻撃とレンジャーは何でもできます。
さらにきようさ依存の半固定ダメージであるオオカミアタックも使用できます。


じばり

通常の戦闘で使用する機会はあまりありませんが「ジバリーナ」が非常に強力(約150ダメージ)です。
約5秒後に発動するので追ってくる相手を牽制したり、敵陣や入り口で使用したり用途は様々です。

またブーメランの「デュアルカッター」なら範囲内の敵に状態異常判定がある攻撃を2回できますので、
高確率で対戦相手を状態異常にもっていける強みもあります。
ただし、攻撃力は大きくなく、バイキルトがかかっていても魔法使いや賢者くらいしか一撃で倒せる相手がいないのが弱みです。


<接触時の行動>

詠唱中の魔法使いや突っ込んでくる武闘家に先にデュアルカッターを叩き込めるのが最大の長所。
突っ込むタイミングさえ間違わなければ一方的に相手を攻撃できます。
また、状態異常も麻痺や混乱や魅了、また眠りなどはコロシアムでは即死と同じか、むしろ倒されるタイミングをズラされる事を考えれば即死よりたちが悪い状態といえます。
現状はスーパースターやレンジャーなど状態異常を撒く職業と出くわすことは比較的少ないため、状態異常対策よりも防御力や魔法耐性に傾倒している風潮も追い風です。
最大の弱点は火力の低さ。
二人同時に攻撃するなどの工夫がどうしても必要になってきます。
また、パラディンの「におうだち」に非常に弱いのもこの職の特色です。
(オオカミアタックなどである程度緩和可能)


<陣地内の行動>

非常に多種多様な選択ができる職業です。
味方と同時に攻撃できるなら「デュアルカッター」での攻撃をオススメします。
殲滅できなくても状態異常のチャンスもあります。
また「ジバリーナ」を使用して、相手を自陣に滞在しづらくすることも可能です。
上記の行動が強力すぎて霞んでいますが「マヌーサ」はコロシアムで相手を50%くらいの確率で幻惑にできる非常に優秀な呪文ですので、パラディンの「におうだち」時などには選択肢にあがります。




パラディン

スカラ(スクルト)の補助が入ればほぼどんな物理攻撃も通さなくなります
その状態での「におうだち」はPTによっては詰む状態にもっていけるほど強力です。
また「ギガスラッシュ」や呪文にも耐性を揃えることでどんな攻撃でも即死しない「壁」になる事も可能です。
一方攻撃力は低く、ランドインパクトなどの出の遅い攻撃に頼らざるを得なくなります。
守るべき対象がいて、初めて真価を発揮できる職業です。


<接触時の行動>

接触時の重要な役割としてはまず第一に「におうだち」です。
慣れてる相手ですとパラディンを無視しようとしてくるので、それを逆手にとっての単騎駆けで揺さぶりをかける事もできますが、基本は守りに徹しましょう。
ギガスラッシュを一身に浴びてしまうのはよほどの光耐性特化にしておかないと危険なので、
「におうだち」の解除も視野にいれておきましょう。(ギガスラッシュを見てから解除が間に合います
ただし、向こうもフェイントで「におうだち」の解除を狙っている場合がありますので、行動の溜まっているアタッカーがいないか常に注意しましょう。


<陣地内の行動>

こちらでもやはり強いのは「におうだち」です。
仲間が同時にいきかえっていた場合は「におうだち」ではなく
ランドインパクトを合わせるなどしてもいいかもしれせん(仲間の火力と相談)
自分ひとりで生きかえってしまった時は無理に攻撃せず、「スカラ」「ぼうぎょ」を使って時間を稼ぐ方が得策です。



賢者

回復、蘇生、攻撃呪文、状態異常攻撃(ブーメラン)と何でもこなせます。
レンジャーとの違いは回復魔力があるので蘇生の失敗がおきず、ベホマラーがあるので回復も十分に行えます。
さらに長距離にも即死級に呪文が打てます。
相手の強化も「零の洗礼」で吹き飛ばせ、相手の呪文にもマホステで対抗できます。
一見無敵に見えますが、明確な弱点が2つあります。

打たれ弱さ と 有効な強化を人にかけられないことです。

打たれ弱さは言わずもがな、よっぽどの強化をしない限り魔法使いと同程度の耐久力です。
また、僧侶のように天使やスクルトを使えるわけでもありません。
「零の洗礼」などは間近まで寄って相手に撃ちに行くので、かなり高いプレイスキルを求められます。
また遠距離で期を伺おうにも「マホステ」は本人にしかかけられないので、マホカンタを他者にかけられる魔法使いに遠距離戦は分があります。


<接触時の行動>

賢者の動きはこちらと相手の構成によって全く異なります。
相手が呪文に弱い構成なら魔法使いの役割を果たしますし、魔法使い同士のにらみ合いになったら追加の砲台や零の洗礼で補助ができます。
また、接近戦ならパラディンや僧侶の強化をとくことができます。
特にパラディンにはゴールドフィンガーではミスになてしまうことも多く、効果的です。
僧侶がいないPTだと最初のうちは攻撃を他者にまかせ、回復にまわるのが安定すると思います。
他者と組めば何でもできますが、他者とくめなければ非常に脆い職業といえます。


<陣地内の行動>

他の魔法系の職と同じく何かしようとするとやられてしまいます。
また他の人と同時に生きかえっても、魔法使いのように一気に覚醒できないところもつらい所。
ただし「零の洗礼」はアタッカーが少ないときはかなり有効です。
相手が柔らかい時はブーメランに持ち替えてやられる事で、次生き返った際には「デュアルカッター」で状態異常が狙えます。



スーパースター

ボディガードで物理と呪文を完全シャットアウトでき、
仲間にも「マホカンタ」「マホターン」を撒けます。
さらに高性能の「メダパニーマ」をうてるので時間稼ぎと壁の性能としては最高峰です。
撒ける状態異常は「混乱」「眠り」「幻惑」、またメイクアップで「魅了」、ひっさつで「麻痺」が誘発でき、
強力な状態異常を網羅しています。
また、使用回数は限られますが「ゴールドシャワー」で強力な範囲攻撃をうてます。



amarecco0014
ダメージは証をつけて300前後

弱点としては武器の性能からアタッカーとしては、ほぼ役に立たないこと。
持ち込めるお金は3,000Gしかないので証つきの「ゴールドシャワー」は1回しかうてないことがあげられます。
余談ですが、持込する際は自分で3,000Gぴったりにしなければならずかなりめんどくさいです。
私は「レッドアイ」などを大量に保有しておき、店売り(@250G)で調整しています。


<接触時の行動>

まずボディガードをうっておき先陣をきります。
その際のボディガードは証を外しておき、ボディガード後に再び証を装着しましょう。
こうする事でボディーガードの使用回数を増やせます。
敵のアタッカーからの壁をしつつ状態異常を撒きましょう。
また、この時「ゴールドシャワー」を使うチャンスがあれば積極的に狙って行きたいです。
現在のコロシアムの仕様では、最初の戦闘を勝利した方が圧倒的有利ですので
そのまま押し込むことができます


<陣地内の行動>

逆に押し込まれてしまった場合には、
攻め込んできている相手にゴールドシャワーを使用することで一度だけリカバリーのチャンスを作れることになります。
また、ボディガードをすることで時間を稼ぐこともでき、
陣地内でのリカバリーを最も行いやすい、かなり防御的な職だと思います。



さて、最後にバトルマスターといきたいところですが、
こちらは私が使用していないこと、使用者となかなか当たらないことから、さらに情報を集めることといたします。
恐らくは現在のメインアタッカーはツメが台頭しており、そのツメと若干相性が悪いことがあまり見かけない原因の一つではないかと思います。
対魔法に対しては盾を装備できることも相まってツメよりも安定していると思いますので、流行りによって使用者が増減するのではないかと考えています。



ここからはちょっとしたテクニック的なものを紹介いたします。
知っているか知らないかで戦況が大きく変わることもありますので、是非ご活用ください。



引き際の見極め

amarecco0014

まずは引き際の見極め。
こちらのPTが押している際に、残り時間がわずかな所で自陣まで引き上げることで逃げ切ることができるテクニックです。
相手陣地(相手の体制が整っていない)ところからだと、残り40秒を切ったあたりを目安にしています。
また、引き上げの際にはポイントをもっていなキャラがしんがりを務め、敵がおいついた際には壁を行うようにすればさらに安定します。
レンジャーや盗賊なら「ジバリーナ」「クモノ」を唱えておくことも有効です。



「ぼうぎょ」の活用

amarecco0014

ふだんは「やいばのぼうぎょ」があり見向きもされていませんが、
盾を装備できるキャラは全員この「ぼうぎょ」がつかえます。
時間ぎりぎりで逃げ切る時にしようしたり、開幕に強化待ちですることがない際にひっさつの誘発を期待して使用したり、活用の幅はひろいです。
また、戦士が開幕囮になる作戦だと、こちらを使用することでかなり耐久力を強化することができます。



敵の癖での装備の付け替え

amarecco0014

攻撃にはかなり癖がでます。
これは対CPUにはなかった、対人ならではですが、
同じ魔法使いでも人があつまったところで「マヒャド」をうつ人や、距離が十分になったら即「メラゾーマ」をうつ人まで、その人によって傾向ががらっとかわります。
戦闘中に意識して傾向を変更されてる方は別ですが、大体は無意識で選択していると思いますので、これに合わせて前述なら「ロイヤルバッジ」「竜のおまもり」を付け替えることで結構なアドバンテージが稼げます。






チーム戦

さて、長々と書いてきましたがコロシアムは対人といえどゲームです。
遊びです。そこでギスギスしてもしょうがないので、真面目に楽しめばそれでOKだと思います。
野良ではなくて、練習モードで知人相手ならおふざけも全然ゆるされると思いますしね。








amarecco0014

ふざけてんの?






ふざけてんの?

ふざけてんの?


~東と西の対決~





↓ぽちっと押していただければ、ランキングがあがりモチベーションがあがりまっす!
結局なんでも楽しんだもん勝ち。

ばなー
人気ブログランキングへ


木曜のアップデート後から完全に入り浸ってます。
コロシアム。

大盛況でエラーも頻発していますが、そういう時は名前欄がバグっているのでリーダーを変えるとうまくいきます。


amarecco0014

エラー



amarecco0015

深刻なエラー





初日に、まぁ負けに負けまして、各対戦相手のブログやツイッターにサワッチぼこぼこにしたった等の記載が踊りました。



はい、くやしい。

根拠もなくまぁそこそこ闘えるんじゃあないかと思ってましたが、通常の戦闘とは全く別物ですね。
ってことでちょっとしっかり考えてみました。

基本ルール
  • 時間は5分
  • 4人PTでの対戦(各自100ポイント所持)
  • 倒した相手にポイントの半分を奪われる
  • 20秒以内に復活すればポイントは返ってくる
  • 最終的にポイントの合計が多いチームの勝ち



1.準備

戦闘が開始される前に敵の構成をみる事ができます。
準備時間は40秒です。

amarecco0014

40秒で支度しな


後ほどにも触れますが、ここでの装備選択は非常に重要になります。
まずコロシアムに登録する段階では最大HPやMPが上がる装備をしておきましょう。
準備時間に耐性装備などから変更するとHP、やMPが減少したままスタートしてしまいます。
(ただし、この準備の40秒以内ならアイテムが使用可能ですので回復は可能)
まぁ普段はめんどくさいんであんま意識はしていません。
ちなみにここでとこなつココナッツなど食べてみましたがやはり効果はありませんでした。

ここからは相手の構成に沿って変更した方が良い装備と理由について書き出していきます。





魔法使い

ケース1. 相手チームに魔法使いがいる場合


体上装備や盾は呪文耐性にしたいところ。
上級全成功などの立派なものでなくてもずいぶんと変わります。
またその他装備は「大地の竜玉」などよりも「ロイヤルバッジ」「竜のおまもり」にしておきたいです。
(個人的にはついでにギガスラッシュのダメージも減らせる竜のおまもりを優先してます)





not魔法使い

ケース2. 相手チームに魔法使いがいない場合

逆にいない場合は、体上装備は防御錬金のものに変更しています。
ただし、こちらは必須というわけではありません。
スクルトは錬金効果には影響しないので、元々の防御力が高い装備をするのが理想です。
その他装備は、あれば「大地の竜玉」でいきたいところ。





amarecco0014

ケース3. 相手チームにスーパースター、レンジャーがいる場合

混乱耐性をつけることを推奨します。
スーパースターの「メダパニーマ」は耐性がないと6~7割は混乱してしまいます。
またレンジャーに人気のペンタグラムは元々3%混乱の効果がついており
デュアルカッターをされると、判定が2回きますので結構な確率で混乱します。
混乱は3~4ターンほど全く行動できないので、まず間違いなく後回しにされた上に倒されてしまいます。
混乱を治す「ツッコミ」も旅芸人しか行えないのも辛いところです。

自分の持っている装備との相談もありますが、基本はこんな感じに意識して装備を変更しています。





amarecco0014

また、戦闘開始時に相手が邪眼の盾を装備していた場合、
不用意に攻撃するとほぼ確実に眠らされますので眠りガード装備に変更いたします。
装備する側はドレスアップやチームカバーで邪眼の盾を隠すと効果的かもしれません。
コメ欄にて指摘頂きました!ありがとうございます!
邪眼の盾は眠りガード貫通でした!起こす手段がザメハとツッコミのみなのでかなり強力な盾ですね。




2.開幕

amarecco0014


開幕はPT構成により動きは異なりますが
  • 僧侶 ・・・ 天使、スクルト×2、聖女(前衛)、祈り
  • 魔法使い ・・・ 早読み、マホカンタ、覚醒
  • 魔法戦士 ・・・ バイキルト、ピオリム
  • パラディン ・・・ スカラ(僧侶いない場合)
  • 武闘家 ・・・ ためる
  • バトマス ・・・ すてみ(魔戦いない場合)
  • 賢者 ・・・ しんぴのさとり、早読み(杖なら)
  • 盾持ち職 ・・・ ビッグシールド、会心完全ガード、まもりのたて

実際に開始40~60秒あたりは両陣営とも上記の準備をする事が多いです。
ただし、たまに速攻をしかけてくることもあるので要注意。
(その場合はこちらの方が準備時間が長いはずですので基本的には待ちが有利です)

また、コロシアムでは強化はほとんどが1分ほど、
祈り、覚醒、早読み、マホカンタ系は40秒ほどで切れてしまいますので、最初に2回がけが必要なもの(スクルト、ピオリム、バイシオンなど)をかけておき、他の補助が完了してから2回目をうつとスムーズに強化を延長できます。

また他者に強化が振れない職業は、ついつい先に強化を終わらせてしまいがちですが、開始直後に強化を行ってしまうと、いざ戦闘のタイミングで切れてしまうといったことになりがちです。
(両者強化を行うとちょうど戦闘開始が1分後くらいになるためです)
相手の動きをみて、速攻をしかけてこないようであれば、自己の強化はある程度待ったほうが無難です。



3.接触

amarecco0014


いざ戦闘開始ですが、一番有利なのは射程距離や攻撃の威力から魔法使いになります。
ただし、マホカンタ、マホキテ、マホターンなどや呪文耐性、属性耐性の装備など対策も立てやすくなっています。

次に、弓やブーメランの中距離打撃系が有利になります。
とくにブーメランは技の出が早く高威力のデュアルカッターがあるので、近づいてくる武闘家などに先に攻撃を当てることが可能です。

最後には近接でしか攻撃のできない武闘家などになります。
こちらの攻撃をうまく当てるには耐性をしっかりつけて一撃で沈まないようにしておくことが重要です。



4.陣地戦

amarecco0014

初の接触が終わり、どちらかが打ち負けると
その後は高確率でどちらかの陣地戦となります。

一回押し込まれてしまうと

ばっちり強化済みの4人 vs 強化なし1人(よくて2、3人) 

と絶望的なマッチアップを強いられます。
こうなってしまうと逆転は中々難しくなりますので、最初の接触時がコロシアムの戦いでの最も重要なポイントといえます。

生き返って約8~9秒間は無敵ですが、その間にできる事はモーションの短い行動1回のみ。
この1回で戦況を打破しなければ、逆転できません。
(接触時最も有利な魔法使いは、何をするのにも詠唱時間がかかってしまうので
何もできずに無敵時間が切れてしまうことが多く、陣地戦では最も不利な職業となります。)


以上の流れが基本的なコロシアムの動きになります。
以下からは各職業の個別の動きについて考察していきます。
(敵の構成、取得スキル、装備、耐性などによって戦況は大きく変化しますのでこちらの考察が必ずしも正解ではありません)



戦士

パラディンなみの防御力とギガスラッシュなどの高火力攻撃が魅力です。
スクルトのかかった戦士はSHTでもなければツメの攻撃にも耐えますし、
高HPですので呪文耐性があればマホカンタなしでも魔法にも耐えられます。

<接触時の行動>


向こうの攻撃を1撃耐え、先にギガスラッシュを2回叩き込むことが最も有効な戦術かと思います。
ギガスラッシュは相手が光耐性をもっていなければ150~160ダメージを叩き出せるので、
2発連続で当てれば範囲内の敵を全滅させることも可能です。
証が発動したときの戦士は手がつけられません。
ただし、基本の行動がかなり強いため行動が読まれやすいです。
役割として敵陣の真ん中に突っ込むことになるので、集中攻撃を浴びたり、
ギガスラッシュにベホマラーを合わせられたりすると厳しくなります。

<陣地内の行動>

物理アタッカーが一緒に生き返った場合は「ギガスラッシュ」を叩きこみ、連携をとりましょう。
魔法使いや僧侶が一緒に行きかえった場合はかばうも有効です。
1人で生き返った場合は、相手チームに回復がいなければ「ギガスラッシュ」、証の発動に期待するのもいいかもしれません、
また、強化がいなければ「やいばくだき」なども有効。
どれにも当てはまらない場合は、最終手段ですが高い耐久力を活かして陣地から抜け出し囮の役割が可能です。



僧侶

スクルトによる物理ダメージ軽減。
聖女によるアタッカーの一撃死の回避。
天使による自らの一撃死の回避。
攻撃にあわせての回復。
蘇生。
うまい僧侶がPTにいるかいないかで戦況は大きくかわります。
特に蘇生の見極めは重要で、局面によっては蘇生によって決着がつくこともしばしばあります。


<接触時の行動>

接触前に強化を終わらせておく前提で、僧侶の役割は如何に戦線を維持するかだと思います。
ダメージにちょうど重なるように回復をうったり、蘇生を行ったり、
逆に場合によっては蘇生を諦め回復に専念するほうが良い場合もあり、優先順位を見極めることが重要になります。
自らを囮として使うことも選択肢に入ってきます。

<陣地内の行動>

攻め込まれるとかなり弱い職業といえます。
天使は発動まで時間がかかるためタイミングを合わせて攻撃されると発動しません。
蘇生をしても、蘇生したキャラが動けるようになるまで時間がかかりますし、その間に自らが確実にやられるため
戦況はかわりません。
一緒に生き返ったキャラに回復や聖女を狙うか、ビッグシールドなどで悪あがきするしか手はありません。
こんなら足払いが有効ですが、僧侶は忙しいので最初からこんを装備してても攻撃の場面は訪れないので
なかなか厳しい選択肢と思います。
(こんで攻撃できる状況ならほとんどの場合こんで攻撃しなくても状況は有利のままです)




魔法使い

魔力覚醒からの攻撃魔法で遠距離から即死級の攻撃が可能です。
ただし、射程の関係から最初に打つ魔法はメラゾーマかマヒャドの2択になると思います。
それらを対策されたり、マホカンタ、マホステなどで対応されると厳しいです。
逆に自らもマホカンタを唱えられるので敵に魔法系がいればにらみ合いに持っていくことが可能です。

amarecco0014

特にこの位置からの攻撃がちょうど入り口に入ったところまで射程が届くので極悪。
マホカンタを用意できないPTだと詰む危険性もあります。
マホカンタをされると如何しようもないですが、効果時間は約40秒のため
必ず切れ目はやってくるので、そこを狙うように戦況を維持することが大切です。


<接触時の行動>

マホカンタのかかっていない相手の場合は積極的にファーストアタックを狙っていきましょう。
物理が通りにくいパラディンや戦士を優先的に狙っていきたいところですが、
構成や状況によっては敵の武闘家などの近接キャラの攻撃が間に合ってしまいますので、
その場合はそちらを掃討しましょう。
前述の通り、一度やられてしまったら非常に脆い職業です。
自らの命最優先で敵を選択しましょう。


<陣地内の行動>

僧侶と同じく攻め込まれるとかなり弱い職業といえます。
攻撃に一撃必殺の威力を持たせようとするとどうしても魔力覚醒が必要になりますし、
そもそもの呪文詠唱も単体で復活したら間に合わないことがほとんどです。
また僧侶と違い盾もHPもないので生き残ることはかなり難しいといえます。
仲間が生き返るタイミングがよほど合わないと攻撃で脱出するのは困難といえます。
むやみに攻撃するよりは「ラリホー」「ヘナトス」に望みをつなぐことも重要な選択肢です。




武闘家

タイガークローの圧倒的な攻撃力とスピード。
多段攻撃による聖女・ロザリオ無視。
必中拳での盾ガード無視。
ゴールドフィンガーでの強化消し。(天使つき僧侶もそのまま倒せる)
融通の効くお手軽強化手段のためる。(SHT状態ではおもさ、防御力があがり、状態異常にもならない)
自己回復のめいそう、不撓不屈。
おたけび。一喝。
と非常に強力な職業です。
弱点は射程の短さと完全に強化された戦士・パラディンには分が悪い点です。
特に射程の短さは致命的で、まず相手に攻撃されるビジョンを持って動く必要がでてきます。
またMP切れによる息切れも考慮にいれなければなりません。

タイガークロー
この位置からの追ってのタイガークローはまずひっかかる

<接触時の行動>

武闘家にとって接触は最重要かつ最も難しい選択になります。
時には意表をつき特攻をしかけることも選択肢にあがりますが、
基本的にはこちらが攻撃をいなして攻めることを考えるべきです。
僧侶の「スクルト」「聖女」、魔法使い・スパの「マホカンタ」、魔法戦士の「バイキルト」などがかかっていると
その選択肢に幅ができます。
また、ツメだけでなくも非常に強力です。
SHTからのなぎはらいは範囲はせまいですが、出が早く強力です。
また、確定ではありませんが敵からの攻撃にて狙われている時(こちらに走り寄ってきている時)に
その相手に向かって攻撃を選択すると同じ攻撃ならこちらが先手を取れる(後だし有利)になっているような印象です。
おびえガードをつけていないパラディンには「おたけび」が有効です。


<陣地内の行動>

魔法使い、レンジャー、僧侶などHPパッシブを持たない相手なら
強化なしのタイガークローで落とせる可能性がありませので積極的に狙っていきましょう。
また、無敵時間内におたけびが打てるので、こちらも積極的に狙っていきましょう。
かなり不利な状況には違いないですが、追い詰められてから最も戦況をひっくり返す力がある職業だと思います。



さて長くなりましたので、上級職は明日に回します。
笑いも一切ない記事ですが大丈夫なのか。
この3日ほぼコロシアムしかしていなかったツケがここに。





↓入門編として、お役に立ちましたらクリックよろでっす!
盗賊、旅芸人に関してはまだ未プレイで、選択する方も少ないので情報収集中です。
・・・忘れたわけじゃないよ。

ばなー
人気ブログランキングへ

このページのトップヘ