酒場スタッフの独り言(DQ10 攻略、金策ブログ)

グレン2丁目雲上地区2番地での酒場運営日記 (プレイ日記、金策、強ボス、攻略などなど)

2013年11月



海軍大佐
新装備楽しみですね


さて気が付けばバージョンアップまで残り1週間。
最近はLV上げの最後の追い込みに入られている方も良く拝見します。
レベルがカンストしている人はコロシアムに入り浸ったり、アクセサリーを揃えたり、金策をしたりと多種多様です。


amarecco0014

では、バージョンアップ前に何ができるのか。
メリットとリスク、両方の面から考察していきたいと思います。



レベル上げ

まずは王道のレベル上げ。
こちらのメリットとリスクについては以下のようになります。

メリット
  • 新Verでのレベル上げ負担が減る=他のコンテンツに時間が取れる
  • バザックス、スカラベキング、など比較的楽に上げる方法がある
  • メタスラ回しで「みのがす」が使えるなどの仕様面での有利がある

リスク
  • 新Verでさらに効率的なレベル上げの方法が生まれるリスク
  • エンゼルスライム帽などのシステム面での恩恵から外れるリスク
  • 今後は「香水」など付加価値をつけてレベル上げができるようになる

今レベル上げを頑張る理由としては、新Verのコンテンツをスムーズに遊べるといった点が大きいと思います。
逆にLVが40に満たない職がある場合は、新Verからのエンゼルスライム帽を利用してのLV上げに回した方が効率的と言えます(サポ借りでも可能)。
「香水」の手に入りやすさにもよるのですが、「転生」を狙いながら、「レア」を狙いながら、また「トルネコ・ミネア」を狙いながらLV上げができるのは次Verでの大きな利点ですし、そもそもバザックスやメタスラ回しなんて目じゃないレベル上げ方法が確立される可能性も十分あり得ます。
カンストするのに越したことはないのですが、ここらへんを天秤にかけてどこまでレベルを上げるのかを決めてみてもいいかもしれません。






amarecco0014


金策

続きまして金策。
新コンテンツには何といってもカジノがありますから、お金はあればあるだけうれしいものです。
ただ、こちらも今することでのメリット、リスクがあります。

メリット
  • 新Verでのスタートダッシュがきれる(職人、カジノ)
  • 金策にかける負担が減る=他のコンテンツに時間が取れる
  • 元手のかかるレベル上げも可能になる(メタスラ、はぐメタ)

リスク
  • 新装備待ちが発生していて装備が非常に売れ辛い
  • 仕様変更(討伐依頼等)による金策簡略化のリスク(インフレのリスク)
  • 投資のリスク(デフレのリスク)

お金は欲しいが地合いは悪いという話です。
職人をするにしろ今はよっぽどの売れ筋商品でもない限りは装備はサッパリ売れません。
あとは結晶装備がボチボチ動くくらいでしょうか。
そんな中での金策となると地道に稼ぐか、投資して稼ぐかといった話になりますが、投資はリスクは伴います。
コインはテコ入れがどう動くか分からないので非常に危険だと思います。
ただ、はぐメタなどは需要があるので当たればでかいでしょうね。
オーブなどの素材は次バージョンでの使用が明言されているのでこちらはある程度は騰がるかなと思います。
新システムが導入されたら強ボス回りに行く人は確実に減りますので・・・。
ただし、例えばカジノの景品など、他に手に入る手段が豊富に用意された場合は難しいでしょうね。



BlogPaint


amarecco0014

ちょうのはね28G

ちなみに私はもう懲りたので撤退しています。




アクセサリー集め

こちらはメリットとリスクの関係がいたってシンプルです。

メリット
  • 耐性装備を比較的安く揃えられる

リスク
  • 上位互換のアクセサリーが導入されるリスク

メリットは各種指輪での耐性を60%以上にしておくと、新装備を買う時に上級、中級、中級品の装備で100%耐性が2つできるため非常に効率的な買い物ができます。
これが耐性50%のままだと上級、中級、上級品を買う事になり非常にお金がかかります。(下手したら倍以上違います)

amarecco0014

おススメは「はくあいのゆびわ」です。
これだけボーナスでMP+5がついているので、軸にしたい指輪といえます。
また別格で「聖印の指輪」だけは別格扱いで揃えたい指輪です。
以前発売されたアトラスカードのついてくる攻略本(通称:アトラス本)にて僧侶とパラディンははじめから25%の即死耐性があることが明かされたからです。

つまり「聖印の指輪」で75%の耐性を得ることができれば、以後10年続くドラゴンクエストで僧侶とパラディンの装備では即死耐性のついている装備は一切不要となります。
これだけは是非とも狙っていきたいです。
ただし「しにがみきぞく」の転生の「シャドーノーブル」を出す必要があり、これは「香水」の出るVer2に回してもいいかもしれません。


デメリットは上位互換のアクセサリーが出る可能性が常にあるということです。
例えば「麻痺と混乱に50%ずつ耐性を持っている指輪」なんてものが出てきたら「まんげつリング」と「理性のリング」は用済みとなってしまいます。
まぁ、これは耐性アクセに限らずバトルチョーカーやソーサリーリングなどにも言える話で気にし始めたら何もできなくなってしまうのも事実です。
ただ、今回のような大型アップデート(特にカジノの京浜が判明していない)状態ではいつもより意識しておいた方がいいかもしれません。


その他

その他としてはコロシアムでのランクを上げたりなどもありますが、こちらは本オープンでランクは一旦リセットされてしまいます。
(ランクが上がればふくびき券が尋常じゃない量もらえるので損はしません)
また、クリアしていないクエを終わらせておくのもいいかもしれません。
災厄など期限つきのものもありますし、名声レベルが今後討伐隊以外でも使用される可能性は非常に大きいです。
こちらは新バージョンになることで起きるリスクはほとんどないので、今の時期やっておくことの候補の中では特におススメです。
2アカや最近始めた方は冥王を倒しておかないと新大陸にいけませんしね。

私もこの週末はクエスト回りをしてみるつもりです。


まずはドルボードの拡張から・・・。



また、最近はフレさんの興すイベントによく足を運んでいます。
昨日の記事のプランさんのイベントもそうですし、最近参加したのだと


o0758070612756096822

カプラさん(隣りのカプラさんち)主催のマッスルコンテストに参加したりしてました。

こちら全裸で参加し、観客の前でポージング&定型文でより筋肉を魅せつけた方の勝ちという、ご本人の趣味が1000%爆発した頭の悪い何とも楽しそうなイベントです。






amarecco0014


amarecco0014


amarecco0014


amarecco0014


amarecco0014


amarecco0014


amarecco0014





http://faceicon.dqx.jp/icon2/792/7923/79234/792341/792341593214.png
「サワさん、それめちゃくちゃ滑ってますけど、それでイベントでたんですか?」









amarecco0014








↓ポチっとおして頂ける数だけ、次への原動力となりまする。
あれ、なんか聞こえない?

ばなー<ヨロシクネ
人気ブログランキングへ


先週末の金曜日にプランさん(イベントレポ~低レベル低スキルでコロシアム~)のイベントがございました。
内容は「DQ世界の再現」「制限ありのコロシアム対決」というもの。

「DQ世界の再現」というのは参加者が各々にDQ内にて使用された台詞を定型文に登録しておき、各自がNPCの役割を果たすことで箱庭的にドラクエの世界観を構築するいわゆる「ドラクエごっこ」遊び。


前回のイベント(アリアハンの町人と兵士と勇者と母親とその他タンスとか諸々になろう~なれなかった

前回のレポを見てるとめっちゃ楽しそう。
ワクワクで準備しました。



amarecco0014
お客さん こんなところに入ってきたら困ります


amarecco0014
カウンターの向こうから話しかけて下さい


せっかくの酒場スタッフなので、酒場のNPCから拝借いたしました。
あとは開催を待つのみです。





開催日:11月22日 27時~

午前3時ぃぃ。
そういえば前回も午前4時半からの開催でした。


なんで?


しかも前回は平日でした。
今回は金曜の27時からということで参加できそう。

が、ツイッターなどの流れを追って行くとどうやら今回も平日に開催らしい。
どういうこっちゃろ。


20130131223341



Oh・・・
イコプんも確認。

20130131223341

あれ・・・
確認したら21日になっておりました。
平日か・・・。






20130131223341

ちなみにイコプんは寝ました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


とりあえずチムメン巻き込むか。

http://faceicon.dqx.jp/icon2/890/8908/89088/890884/890884063136.png
「今日プランさんのイベントいく~?」

http://faceicon.dqx.jp/icon2/942/9428/94283/942831/942831803234.pnghttp://faceicon.dqx.jp/icon2/792/7923/79234/792341/792341593214.png
「え、今日なん?」


だよね。




開催時刻の27時となり、一同ケラコーナ原生林へ。
今回は寝落ちしていないことはフレ欄で確認済みです。



amarecco0014

既にかなりの数の方がいらっしゃいました。
本当にケラコーナの奥地の奥地です。
ケラコーナ初心者の私にとって、ここに辿りつくまでが大変でした。
れんごく鳥一画面に8匹くらいいるんですけど。
プランさんはするりするりと・・・



amarecco0014










amarecco0014





何とか道すがら助けてもらい辿り着かれました。
ちょっと予定時間ずれこみましたがいよいよイベント開始です!



http://faceicon.dqx.jp/icon3/395/3959/39596/395961/395961897642.png
じゃあ、時間も押してるんで早速コロシアムに飛んでください」










amarecco0014





え、ケラコーナで前回みたく、なりきりイベントするんでは・・・


http://faceicon.dqx.jp/icon3/395/3959/39596/395961/395961897642.png
「コロシアムの地下でやります」










amarecco0014






http://faceicon.dqx.jp/icon3/395/3959/39596/395961/395961897642.png
「あ、コロシアムの石ないわ」










amarecco0014







http://faceicon.dqx.jp/icon3/395/3959/39596/395961/395961897642.png
「サワッチが石もってるんで、石もってない人はサワッチと組んでください」











amarecco0014





なんやかんやありまして皆無事にコロシアムの地下に移動できました。
まぁ、ケラコーナの意味はありませんでしたが、
酒場のキャラになりきる立場上こちらの方が地の利があるってもんです。


amarecco0014

ここです。
ここならば酒場の台詞も活きてきます。



http://faceicon.dqx.jp/icon3/395/3959/39596/395961/395961897642.png
「では時間押してるんで早速コロシアム対決します」









amarecco0014




http://faceicon.dqx.jp/icon3/395/3959/39596/395961/395961897642.png
「あ、チームの分け方考えてなかった」










amarecco0014





http://faceicon.dqx.jp/icon3/395/3959/39596/395961/395961897642.png
「では椅子とりゲームの要領でチームわけします。
私が座ってっていうまで走り回ってください。」











amarecco0014





http://faceicon.dqx.jp/icon3/395/3959/39596/395961/395961897642.png
「ちゃーんちゃかちゃか。ちゃかちゃかちゃんちゃん。cy はい吸われー!!」

(原文ママ)












amarecco0014





http://faceicon.dqx.jp/icon3/395/3959/39596/395961/395961897642.png
「はい、リーダーはそこの壁に並んで。
ん?後ろ向いて!
わぁ!囚人みたい(きゃっきゃ)」











amarecco0014





いや、凄いんはこれ完全にアドリブで、しかもかなりスムーズに進行してるんですよ。
ノープランの為せる現場力。
イベントに参加しにきたイベント主催者という感じです。


そのまま「普段使わない職」でのコロシアム対決と相成りました。
これが非常に面白く今まで考えたこともない戦術も駆使して戦えました。
一緒のチームになられた方もコロシアムが始めてだったり、2回目だったりという感じだったのですが、同様のスタートラインで楽しめていて、有利不利もあまりない感じで和気藹々とできました。


http://faceicon.dqx.jp/icon2/890/8908/89088/890884/890884063136.png
「ところでこれ2回戦はどうすんの?」

http://faceicon.dqx.jp/icon3/395/3959/39596/395961/395961897642.png
「ああ、適当にそこらへんにいる人とマッチングしてー」











amarecco0014




何回か勝負し終わったのち、眠さの限界&明日仕事という事で途中で申し訳なかったのですが落ちることに。
色々書いてますが、テンポ良く進み、皆が楽しめる良いイベントに参加できたと思います。
また、やるなら是非参加したいです。
(普通の時間ならさらにいいんですが・・・)

あ、あと酒場なりきりが結局できなかったのが心残り・・・。






http://faceicon.dqx.jp/icon2/942/9428/94283/942831/942831803234.png
「あの後ちょろっとやったよ」











amarecco0014







↓是非ともポチっとお願いいたします。
カウンターの向こう側にでもかまいませんとも。

ばなー
人気ブログランキングへ


amarecco0075

長らく行きたい行きたいといっておりました戦士8人での災厄の王
事の興りは下記の記事からでした。

戦士4人で迷宮 
戦士4人でアトラス (


戦士最弱が囁かれていた当初。
完全に悪ふざけ 戦士の強さを証明すべく、戦士4人での迷宮踏破。
さらにアトラスの撃破。
極めつけは災厄の王が実装されるに当たってのこの記事。


エスタークっぽい敵の攻略方法 (

センシモットツヨイ
(図解)

戦士8人こそが災厄の王攻略理想のPTである!と。


「ははっ、サワッチ何いってんの?」


こんな反応だと、思っていました。
結果はコメント数43件。
概ね内容は

「期待してます」


うそやん。


そこから、行こう行こうと早4ヶ月。
レベルや装備が足らなかったり、メンツが揃わなかったり。
戦士はどちらかと言えばLV上げしにくい職業ですしね。
けれど、長い長いVer1.5も終盤になり、レベリングも落ち着いてきました。
この先道中で「みのがす」ができなくなるのも大きい。

やるなら・・・今しかない。



<参加メンバー>

http://faceicon.dqx.jp/icon3/363/3633/36334/363345/363345912570.pngヨシマン<戦士http://faceicon.dqx.jp/icon2/942/9428/94283/942831/942831803234.pngポロン<戦士http://faceicon.dqx.jp/icon3/541/5415/54150/541506/541506914097.pngちあき<戦士

http://faceicon.dqx.jp/icon2/792/7923/79234/792341/792341593214.pngカグラ<戦士http://faceicon.dqx.jp/icon3/227/2272/22724/227248/227248978209.pngエルザ<戦士http://faceicon.dqx.jp/icon2/1036/10368/103685/1036857/1036857824843.pngかおり<戦士

http://faceicon.dqx.jp/icon1/386/3861/38618/386189/386189784991.pngきりつぐ<戦士http://faceicon.dqx.jp/icon2/890/8908/89088/890884/890884063136.pngサワッチ<戦士

かおりんときりつぐ以外は全員LVカンスト
ポロンちゃんのみ斧戦士で参戦してもらっています。

ebd5c622

師走の繁忙期につき
せるもは今回おやすみです。残念。




<装備>

装備は結構バラバラで「まほうのよろい」「かわのよろい」までいました。
これには理由が2つあり、おもさや守備力よりも耐性を優先したからです。



amarecco0032

一番恐いのは魔蝕
広範囲ダメージで「混乱」「呪い」「幻惑」の状態異常にされます。
特に「混乱」「呪い」は回復の動きすら制限されますので、これだけは耐性が欲しいところ。



amarecco0032
クリックで割りと拡大します

私の装備はこのようになっています。
例の総額10万ゴールド師団長です。
今は結晶の取れる数の変更により、もうちょっと高くなっているかもしれませんが
まぁ安物中の安物です。
  • 混乱は体下(60)+理性の指輪(50)
  • 呪いは盾(100)
  • 幻惑はサングラス(50)
の耐性で臨みました。




<回復>


amarecco0032


今回一番のネックになるのは、この回復手段の確保です。
基本的には 「ミラクルソード」 や 「やくそう系」 で行うことになります。

http://hiroba.dqx.jp/dq_resource/itemicon/fbc20ea77ff0201e4e2be34d75f067a9ea2b4681.pnghttp://hiroba.dqx.jp/dq_resource/itemicon/9a7ec427c28920db83f985baf8f0e3395ab705f7.png
やくそうは「特やくそう」「いやしそう」をチョイス。
「いやしそう」のバザー出品数が一時期12件とかになってしまいました・・・。

http://hiroba.dqx.jp/dq_resource/itemicon/867ac234b721ef2610bfd90d518a221d65274387.pnghttp://hiroba.dqx.jp/dq_resource/itemicon/dde51f70ee405d41e6d49e0ee6b70db84aeddb6f.png
蘇生手段は「せかいじゅの葉」、全体攻撃に当たってしまった時の保険に「せかいじゅのしずく」を用意しました。ここらへんの数は各自任意にいたしました。




<攻略>

センシモットツヨイ

基本的には4ヶ月前に妄想した戦術とほぼ同じです。
  • 全体攻撃 → 「たいあたり」 でつぶす
  • 単体攻撃 → タゲが後ろに下がり、残りが壁をする

単純に表すとこの2つのみ。
言うは易し、ですが理論上はこれで完封できる筈です。


(各担当と配役)

「たいあたり」待機組み
 ・・・ カグラ、エルザ、かおり
「やいばくだき」「攻撃」重視(必要以上に近づかない)
 ・・・ ちあき、きりつぐ
「かぶとわり」(後にたいあたりに移行)
 
・・・ ポロン
「やいばくだき」「たいあたり」補助、臨機応変にカバー(攻撃寄り)
 ・・・ サワッチ
「やいばくだき」「回復」「攻撃」補助、臨機応変にカバー(回復寄り)
 ・・・ ヨシマン


攻撃手段は「やいばくだき」メインの「ギガスラッシュ」「はやぶさぎり」です。
ギガスラッシュだけではスキも大きいですし光耐性がついてしまいますので
合間に、はやぶさぎりを織り交ぜます。
時間は30分しかないので、強化は「ビッグシールド」のみにし、とにかく攻勢でいきます。
「かぶとわり」とほしくずのつるぎでルカニ効果も狙っていきます。





amarecco0032

序盤
「魔旋斬」が危険。
特に開幕の「やいばくだき」が入っていない時にくらうと全滅の危険性あり。
出だしは「たいあたり」を大目にして、様子を見ながらスタートです。
「やいばくだき」が2回入っていれば、この段階で全滅はまずありません。

中盤
ここからが本番。
「インドラの矢」「ジゴスパーク」「魔旋斬」はハズレですので必ず「たいあたり」で潰します。
「通常こうげき」「いてつくはどう」「ドルマドン」が当たりです。
通常こうげきはタゲがさがり、いてつくはどうは「ビッグシールド」しかかけてないので相殺でき、
ドルマドンは戦士の体力なら一撃でやられない+詠唱時間でサービスタイムとなります。

終盤
上記に加え「魔蝕」「メラゾストーム」「武器をふりおろす」がやってきます。
これらもハズレですので必ず「たいあたり」で潰します。
中盤、終盤に切り替わる時に「やいばくだき」などの弱体がリセットされてしまいますので
速やかに入れ直します。


以上の話をサラっと説明しました。









http://faceicon.dqx.jp/icon3/363/3633/36334/363345/363345912570.png
「え、もう1回言って?」

実戦でやってみようとスタートいたしました。(既に集合から1時間)






<実戦>


さて、まずは道中をクリアしなければいけません。
将来的にここでは使えなくなりますが、現段階では「みのがす」が有効なので積極的に使っていきます。
使えない敵も「やいばくだき」「ギガスラッシュ」があるので思ったよりもかなりスムーズに進行しました。



amarecco0032
ジャミラス撃破


amarecco0059
だいまじん撃破





amarecco0032
エルザ殉職



http://faceicon.dqx.jp/icon3/363/3633/36334/363345/363345912570.png
「っっっっっっっっっっっっw」
http://faceicon.dqx.jp/icon3/363/3633/36334/363345/363345912570.png
「しんだっっっっっっっっっw」
http://faceicon.dqx.jp/icon3/363/3633/36334/363345/363345912570.png
「えるやんおいてこ」
http://faceicon.dqx.jp/icon3/363/3633/36334/363345/363345912570.png
「しかばねこえてこ」
http://faceicon.dqx.jp/icon3/363/3633/36334/363345/363345912570.png
「怒りをエネルギーに変えて災厄たおそ」

















amarecco0032
ヨシマン殉職





・・・尊い二人の犠牲は出しましたが何とか辿りつきました。
そして、ここからがいよいよ本番です!!




amarecco0032
怒りをエネルギーに変えて災厄を倒します



 
*すみません。私の環境だけか判断つかないのですが、最初から再生されないようです。
最初から視聴されたい方はお手数ですが、手動で最初から再生ください。




<動画ダイジェスト>


(1:00)

amarecco0032

ビッグシールドからの「たいあたり」連打で魔旋斬をとめます。
早々に「やいばくだき」も入り好調なすべりだしです。




(4:07)

amarecco0032

エルザ殉職。
怒りをエネルギーに変えて災厄の王を倒します。




(5:32)

amarecco0032

中盤に差し掛かって多種多様な全体攻撃を使うようになってきました。
問題は画像の「はげしいおたけび」
どうやらこれは「たいあたり」でも止める事ができないため、必ずHITしてしまいます。
発動条件は壁をして、しばらくターゲットに辿り着けなかったらです。
「通常こうげき」との2択ですので、運悪くこちらが選択された場合は「せかいじゅのしずく」を使うしかないようです。



(6:50)

amarecco0032

いてつくはどうはボーナスタイム。
皆ビッグシールドをかけ直すだけで態勢が整います。




(8:27)

amarecco0032

運悪く「インドラの矢」が「たいあたり」から漏れました。
半壊の大ピンチに。
その後相手の無駄行動が重なり何とか立て直すことができました。
かなりの綱渡り。



(10:28)

amarecco0032

サワッチに「ドルマドン」
えー、私のHPを見て頂けるとわかりますように、このままだと即死します。
何度もHPを回復できる場面があっただけに、完全に私のミスです。



amarecco0032

即死しました。



amarecco0032
ごもっとも


ドルマドンは戦士の体力なら一撃でやられない+詠唱時間でサービスタイムとなります。


ドルマドンは戦士の体力なら一撃でやられない+詠唱時間でサービスタイムとなります。


ドルマドンは戦士の体力なら一撃でやられない+詠唱時間でサービスタイムとなります。



開始前の自分の説明をリフレインしながら、この時はちょっと帰りたかったです。






(13:34)

amarecco0032

エルザ殉職。
怒りをエネルギーに変えて災厄の王を倒します。





(16:04)

amarecco0032

「はげしいおたけび」でほぼ全員がショック状態の大ピンチに!
自由に動けるのは私とヨシマンのみ!
そこでヨシマンのとった行動は!!!





amarecco0032




http://faceicon.dqx.jp/icon1/386/3861/38618/386189/386189784991.png
「wwwwwwwwwwww」
http://faceicon.dqx.jp/icon2/890/8908/89088/890884/890884063136.png
「wwwwwwwwwwww」
http://faceicon.dqx.jp/icon1/386/3861/38618/386189/386189784991.png
「わらうんかこいつwww」


amarecco0032
ドヤァ




(18:19)

amarecco0032

相手のHPも赤になり残りわずか。
ここで無情にも「インドラの矢」が発射されてしまいます。
私は運よくあたらなかったのですが、PTは半壊。
まずいまずい。
焦って何度も「せかいじゅの葉」の使用をミスします。



amarecco0032
締める時は締める男


そして・・・・












amarecco0032
魚おおおおおおおおお



何とか勝利!!
何度も死線を潜り抜けましたが、何とかなるものです。
戦士はやはり最強でした。
「たいあたり」「やいばくだき」「かぶとわり」「ギガスラッシュ」
何が欠けてもきっとダメでした。
持てる全てを置いてきたと思います。
これは、ほんまにうれしい・・・。



こんな無茶な企画に誰一人「無理だ」「やめとけ」なんて言わずついてきてくれたチムメン、フレンド。
また、後押しして下さった読者さんに感謝いたします。

本当にありがとうございました!








災厄の王 討伐

Ver2も戦士は戦い続けます

















災厄の王 討伐
(次は)真を戦士8

言ったね?
これ言った人が企画すんだからね?





↓ぽちっと押して頂ければ、次なるターゲットへの動力へとなります。がんばります。
カグラが。
ばなー
人気ブログランキングへ



ざぼさん
自分は一切傷つかず、相手を一方的に攻撃できる能力(ザボエラポジション)



さて、昨日に引き続きDQTVで追加情報がきました「まもの使い」について考えていきたいと思います。



まもの使い

amarecco0014

魔物使いの使用できるスキルは
ツメ、オノ、ムチ、両手剣、特有スキルがあります。

amarecco0014
ちなみにLV30時点で呪文は一切覚えていません


今回は、特有スキルについて、新たにいくつか紹介されました。



amarecco0014

HPリンク
 仲間モンスター(仲間プレイヤーも可)とHPを共有するスキル
 ダメージを共有分散し、どちらかのHPが残っていれば生き残れます。
 非常に便利で使いどころも色々考えられます。
  • 打たれ弱い後衛職を瞬時にかばうのに使用
  • 壁になっているパラディン、戦士のHPの水増しに使用
  • スーパースターのボディガードと併用(要検証)
などなど

 なお、痛恨の一撃のような大きなダメージを受けると両者共倒れになるようなリスクもあるようです。
 もし回復でもこのリンクが発生するなら、今までオーバースペックであったベホイムなども使用機会が出てきますね。


MPリンク
 上記のMPバージョンもあります。
 MPパサーよりも応用が利きそうです。
 魔法戦士や賢者のひっさつにあわせMPリンクしておき、回復したら別のプレイヤーにMPリンクをするなどの動きも面白いと思います。


えもの呼び
 成功すると出現した敵を1体増やすことができる特技です。
 メタル系にも有効!
 ただし、迷宮では使えず、転生を増やすこともできないようです。
 主にLV上げの補助や、盗賊PTでの効率UPなどが期待できそうです。
 「ちからのゆびわ」のボストロール や 「ようせいの首飾り」のサイクロプスなど1体バラバラ沸きのレア狩りに対しては特に有効ですね。


スカウトアタック
 モンスターを仲間にできる攻撃のようです。
 これでとどめを刺さないといけないかどうかはまだ不明。
 なお、こちらを使用する前に「スカウトの書」というアイテムを使用しておかなければならないようです。
 「スカウトの書」は後ほど出てきます「モンスター酒場」で買えるとのこと。



ちなみにVer2.0では仲間にできるモンスターは全部で10種族

スライム
モーモン (スティック装備)
プリズニャン (ツメ装備)
キメラ
スライムナイト
ホイミスライム (スティック装備)
バトルレックス
????
????
????

amarecco0014
(引き換え後)

今判明しているのは上記7種。
開発中の画面でしたので、実装は定かではありませんが「ホークアイ」も仲間になっていました。
それぞれがプレイヤーと同じ装備が可能(自キャラの中古も可能)です。



amarecco0014

LV40でスライムはHPが300を超えていましたので、職パッシブがなくても十分な性能は確保されそうです。
なお、それぞれに「なつき度」があり、こちらが100になりますと魔物使いでなくても連れ歩けるようになります。
なつき度は連れ歩くことであがります(待機状態ではダメ)。





amarecco0075

「モンスター酒場」
という場所が開放されます。
酒場の地下という表現をされていたので、おそらくは各酒場にある写真の場所から入れるようになると思います。
モンスター酒場では、前述の「スカウトの書」を購入できたり「おめかしグッズ」を作成できるようになります。



amarecco0014

amarecco0015

モンスターは武器と盾以外にはグラフィックに反映されませんので、こちらの「おめかしグッズ」で着飾ることになります。
カラーリングはありません。
ちなみにシステムは家の外装と同じシステムで、素材を使って一度作ればどのモンスターにも着まわせるだけでなく、装備枠にも入らないようです(装備欄を圧迫しない)。



これは銭の匂いがしますね。

住宅村が初めて最安値になった時の事になりますが、
プレイヤーの誰もが住宅を購入し、外装システムで使用する素材が大幅に値上がったことがありました。(ひかりの石、みどりのコケ、まんねんゆき、ふしぎなドロドロなど)
中には10倍以上の値段で取引されるようになったものもあり、こちらの現象と同じことがVer2初期では起こると思います。

スタートダッシュではじめに調べるのもいいと思いますし、
帽子系やヒゲなどある程度使用する素材を予想して買っておくのもアリだと思います。

まぁ外すとエライ目を見るのはご愛嬌で。


ちなみにこの「モンスター酒場」8匹までモンスターを預けておくことができます。
連れ歩けるのは1匹なので10種モンスターをコンプリートできないことになります。
DQ10では珍しい「目に見えた制限」なので、残り1匹は他のところに送れるなどのコンテンツがあるのかもしれません。




amarecco0014

モンスターのレベル上げについてですが、これはプレイヤーと同じ経験値が入ることになります。
連れ歩いていても、待機状態でも入ります(モンスター酒場に預けると無理っぽい)。
これは通常のプレイヤーとパーティを組むことを阻害しないようにするための配慮と思われます。

迷宮では連れ歩きできませんが、待機はできると思います。
(サポート仲間と同じという表現から)
コイン回しで一気に仲間モンスターも一緒にレベル上げができますね。(なつき度はあがりませんが)



amarecco0075

DQTV内では語られませんでしたが、どうやらレンダーシアには「モンスター闘技場」もあるようです。
DQⅢ方式のように単純にCOM戦に対する賭けになるのか、DQⅥ方式のように自分のモンスターを戦わせられるようになるかはまだ不明です。
現状は自分の便利なサポート仲間という位置づけですが、もしDQⅥ方式なら育成にも俄然と意欲がわきますね。

前にも書いたかもしれないのですが、
モンスター各自が独自のワザを持っていて「そいつならでは」がある方が好みです。
DQⅤのような形式ですね。
DQⅩではどうやら、上記の形式を踏襲しているっぽくて非常に楽しみです。
最初は10種と少ないですが、これがVerが進むにつれ増えていくとオリジナリティにも拍車がかかりますし、本当にエンドコンテンツになれる要素が詰まっていると思います。

Ver2は個人的に本当これが一番楽しみ。
今出ている中では「プリズニャン」、もし追加されるなら「キラーマシン」を連れ歩きたい・・・。


20130131223341

バトマスのように二刀流ができたらいいなぁ・・・



↓ポチっと押して頂けますと更新モチベがあがりまっす!
残念なのはVerアップ当日は仕事である事と、その日からほぼ深夜残業になる事が確定している事です。Ver2はのんびりスタートになりそうですので、今から妄想を膨らませておきます。

ばなー
人気ブログランキングへ


amarecco0050










amarecco0032

イエア!




さて、昨日のDQTVの中でいよいよカジノと魔物使いについての詳細が明らかになってきました。
本日と明日にかけて、この2項目について若干の考察をしていきたいと思います。


カジノについて

amarecco0064


さて、まずはカジノの景品から。
いくつかの景品とその交換枚数が具体的に示されました。




amarecco0050

しぐさ書:コイントス(500枚くらい)



amarecco0050

しぐさ書:カードをひく(500枚くらい)



amarecco0050

カジノ家具レプリカ(1,000枚くらい)


他にも・・・

ルーラストーン(5,000枚<明言>)

各種香水(1,500枚 転生モンスター用のみ明言
  •  ミネア、トルネコにあいやすくなる香水
  •  転生モンスターにあいやすくなる香水
  •  レアアイテムがでやすくなる香水

などなど・・・。
アクセサリーもあるようです。



amarecco0050

コインはゴールドで交換でき

1枚 = 20G
従来のDQレートで据え置きです。




amarecco0050

ただし、コインの交換は「所持数が最大で1,000枚になるまで」と制限がかけられています。
お金で景品を買えないようにするための措置ですね。

ただ、1,000枚以下なら問題なく購入できるので
先ほどのしぐさ書は10,000Gで、家具は20,000Gで買えることになります。
バザー初日などは目新しさから高値で出品されると思いますが、上記のことを頭の隅にでもおいておくとカモられずにすみます。

また恐らくは所持数が「1,000枚になるまでだったら」何度でも1,000枚になるまでは購入できると思います。
この事から最初はできるだけ大穴に大きく賭けた方が良いと思います。





<例①:スタート>


amarecco0014
Aさん   :   Bさん


Aさん:所持数1,000枚
Bさん:所持数1,000枚

ここにAさん、Bさんがいるとします。
AさんもBさんもどちらも20,000Gで1,000コイン購入しました。
キャストの薄さはキャラの濃さでカバーします。





<例②:最初の賭け>


amarecco0086
Aさん   :   Bさん

Aさん:所持数1,050
(ちょびちょび賭けて当てたAさん)
Bさん:所持数 900
(大穴に100枚かけて外したBさん)

Aさんは堅実にルーレットの2倍にかけ、見事50枚増やしました。
一方で、Bさんは一気にポーカーで100枚かけ、ダブルアップに失敗してしまいました。
Aさん引っ叩きたいな。




<例③:コインの上限>

amarecco0079
Aさん   :   Bさん

Aさん:所持数1,050枚
(一進一退)
Bさん:所持数1,000
(2,000Gで100枚購入)

Aさんは地道な賭けで一進一退を繰り返しています。
一方で、Bさんは新たに2,000Gで100枚交換しました。




<例④:そして・・・>


amarecco0083
Aさん   :   Bさん

Aさん:所持数1,050枚 →・・・ 800枚 ・・・ → 1,100
Bさん:所持数1,000枚 → 900枚 → 1,000枚 → ・・・ → 4,500

Aさんは地道に賭けをしています。一時期1,000枚を割り込むこともありましたが、最終的に1,100枚まで増やすことに成功しました。
Bさんは100枚かけて、100枚買ってを繰り返し、
ようやく最後にドカンとあて4,500枚となりました。




この事が何を現しているのかというと、はじめからコツコツでは一進一退で、まとまったコインが貯めるにはかなりの例外を引き当てるしかないということ(スロットで大当たり、ジャックポットなど)。
一方で最初から大穴に大きく賭けている方は、外れてもその度に補充し、
(ゴールドはかかるものの)1,000枚を維持できますのでいつかは必ず大きく枚数を伸ばせるということです。



amarecco0050

amarecco0050

また、以上のことから最初にするギャンブルは「スロット」はオススメしません。
小当たりで1,000枚を小さく越してしまうリスクがあるからです。
はじめは当たり枚数を自分で設定できる「ルーレット」「ポーカー」のダブルアップをオススメします。


(まとめ)

コツコツだと下手をするといつまでたってもまとまった枚数にはなりませんが、1,000枚スタートで、かなりの枚数を大穴にまとめて賭けると必ずスタートダッシュを切れます。


それぞれの遊び方ですし、少なからずのゴールドはかかるのでどちらが正解、不正解はありません。
(私もただ遊ぶだけなら前者派です)
ただ、今回はルーラストーンが5,000枚と、ある程度大きな数字のコインが必要になるので、手に入れる際の考え方の一助にでもして頂ければ。



amarecco0050

ちなみにルーレットの一箇所賭けの倍率は36倍になる箇所があります。
こちらに100枚賭けをして当たりますと、
100枚×36倍で3,600枚になるわけです。
先に1,000枚購入していた場合、4,500枚になります。

900枚(1,000枚から100枚かけた数)+3,600枚 = 4,500枚



後、500枚でルーラストーンですが、ここであるものを使用すれば5,000枚に到達します。




amarecco0050

こちらのコイン交換チケットは枚数上限1,000枚の壁を越えて使用できます。
つまり銀チケット以上あれば上記の流れで5,000枚以上は確実になります。
確率は1/36ですので外れるたびに2,000Gかかるとしても
初期投資の20,000と合わせて「運が悪くても約90,000Gでルーラストーンが手に入る」計算になります。

ただ、このためだけに複数レジコを登録したり、特典のある商品を買いあさったりするのはナンセンスです。
あくまでチケットの使い方の一例としてお受けとめ下さい。




カジノの景品や魔物使いの仕様であれこれ考えるのがめっちゃ楽しくなってまいりました。
とりあえず、Ver2.0では香水持ち寄りメタスラコイン回しで仲間モンスターのレベルもバッキバッキあげながら
魔物使いのレベル上げをしたいと思います。



↓参考になりましたらポチっとお願いいたします(・∀・)つ
明日は魔物使いについて書いてみたいと思います。
ばなー
人気ブログランキングへ

このページのトップヘ