酒場スタッフの独り言(DQ10 攻略、金策ブログ)

グレン2丁目雲上地区2番地での酒場運営日記 (プレイ日記、金策、強ボス、攻略などなど)

2013年09月



読者さんと!

こんななりでも気づいてくれる読者さん 多謝!
 

さて、昨日のネルゲル( )に引き続き新たに追加されたもう一つの強ボス ラズバーン強 を討伐してきました。
場所は過去のランドン山脈。(過去のレイダメテス内部は省略されます)
石は 海峡の石があれば便利です。
なお、帰りの過去グレンの石の登録を忘れると徒歩で帰ってくることになります!
これは本当やりがちですので注意をば。
 
 
 

ラズバーン

<基本情報>
ラズバーン強:通常こうげき、痛恨の一撃、バーストウィップ、ファイアスパーク、いてつくはどう、なかまよび×2
ラズバーンの手下:
通常こうげき(追加効果:のろい)、痛恨の一撃、やけつくいき(麻痺)、ザラキ、マホトーン、バイキルト


ラズバーンの手下の様々な状態異常攻撃がとにかくやっかいです。
耐性は基本的に全て欲しいですが、優先順位をつけるなら下記のような感じになると思います。
 

<前衛> 麻痺>のろい>>>即死、×封印
<後衛> 封印>麻痺>のろい>>>即死

 

麻痺がとにかくやっかい。
範囲に100%麻痺のやけつくいきを頻繁に撒きますので、これが耐性100%ないと本当にキツい。
 
 
BlogPaint


これに伴い、麻痺耐性をつけるための「やわらかウール」が爆騰。
一つ2,000Gほど(一時期は4,000G超え)。
いままで麻痺を主軸にしたボスがいなかったので仕方ない所です。
 
 
のろいは通常こうげきに付与されています。耐性100%ないと、まずかかってしまいますので欲しいところ。


即死はザラキも頻繁に使うので耐性100%は欲しいですが、上記2つに比べると優先順位は落ちます。
そもそもの失敗率が高いというのもありますし、前衛の痛恨よけの聖女の守りで防げるというのもでかい。
僧侶(パラディン)はそもそも即死攻撃を受け辛いという特性(25%耐性)があるのも、それを後押ししています。
 

封印耐性は言わずもがな、回復職は必須です。
 

キラキラポーンという選択肢もあるにはあるのですが、いてつくはどう率が高めですので、どうしてもリカバリーが間に合いません。
 
 
 
 

手下ず

<倒す際に意識したいこと>

  1. とにかく速やかに1体でも多く手下を排除する
  2. できるだけラズバーンに行動させない
  3. ラズバーンのバーストウィップ、ファイアスパーク、いてつくはどうに注意する
 
1. とにかく速やかに1体でも多く手下を排除する

手下をいかに排除するかが最大のキーです。
1体でも数を減らせれば僧侶に余裕ができますので、開幕は即1体落としにいきましょう。
バイキルトはラズバーンにかかったら解除必須ですが、手下にかかってるのは無視していいと思います。
ちなみにラズバーンは「なかまよび」で手下を2体ずつ補充してきます。
最大Lまで出ますが一度に出るのは手下4匹まで。



2. できるだけラズバーンに行動させない


開幕崩れてやられるのを除けば、ほぼ100%この「なかまよび」連打が原因で全滅させられます。
キャンセルも間に合わない(もしくはかなり厳しいタイミング)ですので、とにかく行動させない事が大事。
ラズバーンは非常に重くパラや戦士1人では押されてしまいます
手下を全員排除した後はタゲを確認し、残り3人で壁をする形で行動までの時間を延ばしましょう。
ラズバーンは比較的足が遅いので、全員でラズバーンを囲み一人がタゲられたら仲間をひっかけるようにして逃げ、残り二人が補助壁に入るといった動きが安定します。
とにかく「なかまよび」が危険なので、いかに「なかまよび」率を下げれるかが勝敗を大きく左右します。
一喝などは手下がいない時は温存するのが無難です。
 

<ラズバーン1体になった時の動き:図解>

うごきかた

 
3. ラズバーンのバーストウィップ、ファイアスパーク、いてつくはどうに注意する

バーストウィップは前方範囲に450程のダメージを与えるワザですが、発動まで非常に遅いです。
元から距離があればそのまま少し距離をおく、接近していれば後ろに回りこむと楽に避けることができます。
技の発動と同時にこちらが動いたのでなければ100%避けられますので、常にラズバーンの動きには注意しておきましょう。
また、いてつくはどうも対象者以外はある程度避けられますので壁をする時以外はバラバラでいることが重要です。
ファイアスパークの挙動は範囲や当たるとふっとぶところまで、暴君の「闇のいなずま」とかなり似ています。
こちらが行動をしていなければ真っ直ぐ離れれば避けられますので、積極的に避けていきましょう。
 
 
 
以上のことから、PT構成の条件は「手下をとにかく早く倒す殲滅力」につきます。
パラ、戦士は当初の構想では入っていましたが、単体でラズバーンを押せず、殲滅力の観点から外しました。

殲滅力、安定力という点で、今回我々は 武(ツメ)、レン(ブメ)、魔戦(片手)、僧侶 の構成で臨みました。
 
 


 

安全地帯

<武闘家について>

 
攻撃手段はタイガークロー。
ラズバーンにかかったバイキルトのみゴールドフィンガーで打ち消しましょう。
とにかく開幕はまず1匹手下を落とすことが最重要任務です。
ラズバーン1体になるまでは一喝もガンガン使っていきましょう。
ラズバーンのみの時は一喝は温存しておき、なかまよびに合わせて使うのが効果的です。
ラズバーンの行動と半ターン分ズラしてタイガーを撃つと、ウィップも、ファイアスパークも、はどう(タゲ以外)も避けられるのでオススメです。
 

<注意>
開幕はためる2→めいそうで僧侶の準備が整うまで耐えるというのが
他のボスでのスタンダードではありますが
ことラズバーン戦においては死ぬときはそれでもあっさり死にますし、
とにかく1秒でも早く手下を減らしたいのでオススメできる戦法ではありません。
 
 
(必要スペック)
  • 麻痺耐性100%
  • 呪い耐性100%
  • 即死耐性100%
  • 大地の竜玉 (できれば)
  • ツメ攻撃力 (280~300前後)
  • ヘナトス腕 (できれば10%以上)
 
 
 

貧相

<レンジャーについて>
 
以前よりその強さが認識され始めたブーメランレンジャー。
ここにきてその真価が発揮されます。
  • 会心完全ガード
  • 蘇生・回復補助
  • デュアルカッター
この3つで攻守に渡って非常に優秀なユニットになります。
開幕は会心完全ガードからのデュアルカッター連打。
武闘家とターゲットを合わせましょう。
手下が特技で怒る(プスゴンと同じ条件)のでとにかく怒り連発されますが、
ロスアタを打つより殲滅を優先した方が良いです。
臨機応変ですが蘇生補助よりも殲滅の方にやや優先で動いた方が逆に安定します。
 
すぐに手下4匹まで増やされるので、同時にダメージを与えるデュアルカッターが本当に便利。
腕はヘナトスがオススメです。
個人的には「レンジャーがいなければラズバーン戦は安定しない」と言い切ってもいい位の活躍をします。
オススメです。
 
 
(必要スペック)
  • 封印耐性100%
  • 麻痺耐性100%
  • 呪い耐性100%
  • 即死耐性100%
  • 大地の竜玉 (できれば)
  • ブーメラン攻撃力 (280~300前後)
  • ヘナトス腕 (できれば10%以上)
  • 会心完全ガード
 
 
 
<魔法戦士について>
 
装備は片手剣と盾推奨です。
開幕は会心完全ガード。
その後は武闘家、レンジャーへのバイキルトが最優先です。
ピオリムを2回うってまだ手下がいたらギガスラッシュで攻撃補助を行いましょう。
旅とは一長一短ですが、どちらかと言えば魔法戦士がオススメです。
 
それだけ、開幕でのバイキとバイシの殲滅スピードの違いが影響する相手です。
また、開幕以外でなかまよびをされた際にギガスラッシュ連打で殲滅補助できるのも大きい。
 
腕は呪文発動速度がオススメ。
片手剣も攻撃力より、パルで呪文発動速度がついてものを優先したいです。
失敗品扱いでバザーから拾えることがありますのでバザーの項目絞りからチェックしてみましょう。
 
 
(必要スペック)
  • 封印耐性100% (できれば)
  • 麻痺耐性100%
  • 呪い耐性100%
  • 即死耐性100%
  • 大地の竜玉 (できれば)
  • 呪文発動速度装備
  • 会心完全ガード
 
 
 
 
<僧侶について>
 
今回も安定の一番忙しい職です。若干トリッキーな動きも要求される場合があります。
開幕はとにかく手下の数が減るまで耐えることを優先します。
 
開幕に会心完全ガードをうち、手下が1匹落ちるまではいのり、回復、蘇生の中からの選択になります。
蘇生については事前にレンジャーと相談しておくといいと思います。
怒られる事が多い職ですので、味方にひっかける動きも重要です。
 
補助の優先はビッグシールド=自分に聖女=ツメに聖女>天使>耐性が足りていない方へキラキラポーン>衣(魔戦がいるなら省略推奨)>スクルト>ズッシード
 
ただし、手下がいる間は天使はやめておきましょう。
最大HPは380でぎりぎり、390があれば中々安定します。
即死耐性を犠牲にしても頭でHPを延ばしたいところです。
HP380以下なら補助は自分への聖女が最優先です。
 
保険としてレンジャーがいますが、最終手段として捉える気持ちでいきたいです。
レンジャーが補助に回る → 殲滅間に合わない → 手下うじゃうじゃ → うぼあーー が全滅黄金パターンになります。
 
実は炎属性の攻撃は全て避けられるので 水のはごろも が必須の相手ではありません。
(ただし耐性装備が安く揃えられるのは非常に大きなメリット)
頭のHP錬金は安い装備で代用してもいいかもしれません。
 
ラズバーン1体になったら自らも補助壁に入ります。
ズッシードの優先順位はそこまで高くしないでいいと思います。
(というより「いてつくはどう」でそれどころではないと思います)
 
ファイアスパークでのふっとびだけは本当に怖いので、そこだけ常に意識しておきましょう。
 
 
(必要スペック)
  • 封印耐性100%
  • 麻痺耐性100%
  • 呪い耐性100%
  • 即死耐性100% (できれば)
  • 大地の竜玉 (できれば)
  • 会心完全ガード
 
 
 
 
DSC_1767
DSC_1768

上記の構成で討伐タイムは7分6秒。
ランキングは昨日の深夜で90位でした。
 
切り詰めればもっと早いタイムが出るかもしれませんが、
安定をさせるなら上記の構成がオススメです。
 
他にも魔戦の代わりに旅を、武闘家の代わりに盗賊を入れ、
旅と盗賊のスリープダガーで雑魚を眠らせて戦う戦法も面白いです。
(ちなみに眠りは入りますが、幻惑、おたけびはラズ、手下共に入りませんでした)
幻惑入ること確認いたしました!情報あrがとうございます!


バトマスと戦士で固め、ギガスラッシュ連打で勝つ方法もありますが、
結果を聞くと運ゲー寄りになるようです。
 
他にはブメレン、ブメレン、魔戦、僧もやってみて楽しい構成でした。
バイキがラズバーンにかかってしまった時はネックか・・・。
 


ラズバーン強

ラズバーン強は、中には「もう2度と行きたくない」と仰ってるプレイヤーも出るくらいに非常に強力ですが、今バージョンまででまず間違いなくTOPクラスの強さ、そしてその強さが理不尽にまでいかない素晴らしい調整がされた敵だと思います。
色々試してみるのも一興かと(*'▽')
ただし、金策にはなりません。
 
どうしても倒せない場合、スーパースター(ゴールドシャワー)を入れると楽に倒せるようになります。
本当に個人的な縛りですが、大金のかかってるコインボスなどの例外を除き、ジョーカー的な強さであるスーパースターは無しで攻略していきたいと思っています。
本職とはあるまじき発言。
 
ただ、前々回の記事で想像した通りランキングTOPはほぼスパ4で固定されてしまっていますね。
ちょいと複数出る敵では現状対抗手段はなさそうですのう・・・。
 
 
 
 
 






 
DSC_1770

そして、そもそもランキングの事など一切考えずにBボタンを連打して
(ないしょ)状態にしてしまうヨシマン
 
 
 

久々の攻略記事はやんや調べるのも書くのも楽しい!
あと、バトルドレスがここぞという痛恨を避けまくるので脳汁でっぱなしです。
いい買い物をしました(したといったらした)
↓いつもポチっとありがとうございます。Let's enjoy ラズバーン!

ばなー
人気ブログランキングへ


さて、Ver1.5中期がやって参りました。
皆さまどのようにお過ごしでしょうか。



いざすすめ~や~


私はとりあえず強ボスからとういう事で 冥王ネルゲル強 を倒してまいりました。


~ 一応たたみます ~ 


ばなー
人気ブログランキングへ


続きを読む



(公式へ↑)

さて中期VerUPもいよいよ明日。
様々な追加要素がありまして「さて何から始めよっか」と悩むくらいのボリュームです。
お祭り需要にのっかりスタートダッシュを決めるべく、直前の考察をしてみたいと思います。
(準備などもあると思いますので、本日はちょい早めの更新)

メンテナンスは本日24:00~翌日10:00を予定されています。
アップロード自体は10:00前でもできますので、お仕事の方などは出勤前に是非!


尚、私も終日仕事です。
 
 

 
新レシピ&ドロップ変更チェック
 
 
れしぴ

新しい追加レシピがあれば関連する素材全ての値動きに直結します。
今回はメダル景品の追加アナウンスは無かったので「意図的に隠しているのでなければ」メダルによるレシピの追加もないと思います。
ラッカランで落ちることのメリットは今回はあまり無いと言えます。

(全くの余談ですが、前回のアップデートの時はラッカランで落ちましてほしくずのつるぎのレシピをゲットしました。
サブで交換し、すぐに素材を調べ、必要オーブを買いにいったのですが、あまり数が動いていませんでした。
「これは、もしかしたら特需はない??」と二の足を踏んでいた直後にもの凄い買いが入り、結局乗り遅れ。
私のVer1.5 アプデ直後の行動はほしくずのつるぎのレシピを覚えた悲しいオガ娘を1人生み出すだけの結果となりました。


博打はもっと泥仕合・・・愚かだっ・・・!結局・・・博打の「張り」ってのは・・・ひりつかなきゃダメっ・・・・・!
 
中期の今、作成本数は未だ0です。
余談がながい。)

 
 
とうばつ

追加の可能性があるならドロップ変更が濃厚ですので、
「モンスターのドロップに変更がないかを図鑑でチェックする」のは相変わらず有効な手段です。
(ただし、ある程度みやぶるでモンスター欄を埋めておかないと効果が薄い)
 
なお、迷宮のレアボスのドロップは各種オーブに変更される事が言及されています。
ただし「強」も含まれるのかは、はっきりしていません。
もし強が含まれるならはぐメタのコインの入手経路がかなり制限されます。(トルネコだけ)
PC版も同時に始まりますので、既にある程度値段に織り込まれてはいますが、
よほど劇的なテコ入れが無い限りはぐメタのコインは騰がるか、少なくとも値崩れはないかな。
最悪Ver2.0で騰がりますしね。
 

 
転生探し
 
メタルホイミン

数種類追加がありますが、判明しているのはホイミスライムの転生の「メタルホイミン」のみとなっています。
これらのドロップにも新レシピもしくは新アクセの可能性が含まれています。
転生といえどレシピの値段が維持されるのは持って昼あたりまでですので、狙う方の優先順位は高めです。
レシピの内容がよければ、その後は使用する素材の高騰へとシフトします。

まぁそもそもレシピの追加はない可能性の方が高いですが・・・
さすがに追加の武器防具があればアナウンスしますよね・・・
新家具などは十分に可能性ありますが。



新強ボス攻略
 

強ボス

ネルゲル強(予想)、ラズバーン強の攻略を最初に持ってきても面白いですね。
個人的にですが、もし休みが取れていたら私はこれにしていました。
もし新レシピも追加されるならば、このネルゲル(仮)とラズバーンが落とすドロップが関わってくる可能性は非常に高い。(もし既存のオーブだとしたら場所的にレッドかな?それは勘弁してもらいたい)
 
ラズバーン強は本体と手下3体の計4体同時出現。
過去の強ボスと比べましても最多の数になります。
 
全員つうこん持ち。
手下から封印、混乱、麻痺の状態異常を受けます。
通常版から察するにラズバーン本体は炎属性の攻撃があるはずですので、
水のはごろも 竜のおまもりが有効と思われます。
本来なら炎耐性のあるオーガで臨みたい所ですが、
過去にいかなければならないので、強制的に人間での挑戦になります。


 
 
だれだよ
この、衣装に着られてる感
 

ラズバーンに挑戦するなら過去の、ネルゲルに挑戦するなら現在の橋上のルーラストーンは作っておくと便利ですね。
 


旧強ボス攻略

 
タイムアタック

あまり注目はされておりませんがタイムアタック掲示板に比較的簡単に載れる最初で最後のチャンスになります。
こちら専用の称号もありますので称号を取っておきたい方は一考の余地があります。
(他の景品などは無いようです)
 
特に複数現れるボスは、どう足掻いても最終的に スパ4の証ゴールドシャワー連打 による博打が一番早くなると思われますので、名前を刻みたい方は早めに向かいましょう。
単体ボスである暴君とプスゴンはワンチャンありますが、それでも上記構成に勝てるかどうかは???です。
(将来的には構成別の順位などで表示できるようになったらいいのですが・・・)
 
ちなみに旧強ボスも新強ボス並にオーブが出やすくなるよう調整されます。
迷宮ボスから出る分も合わせて大盤振る舞いですなぁ。
新装備や新家具などが追加され、そこにオーブが採用されなければ、値段はある程度落ちると思われます。
 
 


迷宮めぐり

 
みねあ

今回の目玉とも言える「バラモスカード」
それを手に入れるためにはミネアに合う必要があり、さらにバラモスを引き当てないといけません。
ちなみに貰える候補は アトラス、バズズ、ベリアル、ドラゴンガイア、バラモスの五択。
悪霊は含まれないようです。
これバズズ、ベリアル引いたら悲惨ですね。
引きそうですけどね。
 
バラモスはグレンやメギなどの人の多いところで一緒に行く人の有料募集があるかもしれません。
アップデート直後はもの凄い値段になるのではないでしょうか。
討伐報酬の当たりはアクセサリ(恐らく首飾り)で確定しているので、この効果によっては更なる値上げ(もしくは値下げ)があると思います。
 
ちなみにバラモスは後期にコインで追加されますので、そちらで狙う方はふくびきけんを貯めておきましょう。
後期でコインボスは追加されるが新ボスではないという歯切れの悪い言動の伏線が回収されましたね。
 


その他

ダメ出しされ小僧

つかうものの所持数が1ページ増えます。
恐らくいつもの「リアル時間」が顔を出しますので、急いで拡げたい方は初日にやっておいた方が無難です。
場所はジュレットのいつもの井戸です。
まぁどちらかと言えば装備枠の方が逼迫してるんですがのう・・・
 
 

ごっめー^^

カミハルムイ城で受けられるクエストにてしぐさ「あやまる」が手に入ります。
何度みてもオーガ腹立つ。何でかな。
これ使って「ごんめー^^ごんめー^^」してくるだろう人に心当たりがありすぎるからだろうか。
 
 

 
神話クエ
 
エスターク

エスタークへの挑戦になります。
普通に戦っても普通に強いエスタークの更なる強化版。
受注場所はがけっぷちの村でいいのかな。
これよりも先にVer1.5で追加された神話クエを終わらせておく必要がありそうです。
結局この記事を書いている段階ではまだ終わってないんですが、UPされる頃には頼む!頼むで私!
 
何でもご褒美が凄いとのこと。
こちらも初日にクリアを目指す方も多いと思います。
 
ちなみに旧エスタークのリプレイ報酬も「ちいさなメダル1枚 → 5枚」と大幅に強化されます。
メダル王が現在15,000G~16,000Gなので持ち寄りなら4枚GETする事を考えると、かかる時間に対して十分にペイされている報酬と思います。
 
 
smilesmilesmile

いこーる
 
どんな笑顔みせても

いこーる
http://hiroba.dqx.jp/dq_resource/itemicon/f459a32bf07fe552e23c67689f98100b17b88a7d.png

 
1日1回しかリプレイ報酬は得られなかった筈ですので、4日で1ベルト。
中々の高ペースです。毎日やろう。
 
 
 
リーネ合成
 
実は優先順位が高いであろう覚醒リーネの合成。
傑作を持っている方以外は単純に今よりもほぼ確実にアクセサリーの効果が上がりますので、長い目でみたら合成は早ければ早いほどいいですね。
(と、いいつつパワーベルトに関しては一部の人に足止めしてしまっていて大変申し訳ないですが・・・)
 
私もパワーベルト以外は合成してみようかなと思います。
単純にこれだけでも捨てるに捨てられなかったアクセを溜め込んでいた人はタンスに余裕ができますね。
 
 
イベントにつき、たくさんの参加希望ありがとうございました!
毎度締め切りが早く申し訳ないです。
また記事でも報告させて頂きます!!
 
 
 
↓ポチっとして頂けたら順位が上がり、モチベーションUPいたします!何卒~(*'▽') 
ばなー
人気ブログランキングへ



りーね


さて、昨日触りだけ告知いたしましたイベントについて詳細、
募集をかけさせて頂きたいと思います。
 
 
 



第4回リーネ合成イベント~パワー9~
(写真は覚醒後差し替えいたします)


前回より幾分も経っておりませんで、大変忙しない感じではありますが
第4回合成イベントを行いたいと思います。


皆様ご存知の通りVer1.5中期が9月26日(木)にやって参りますが、
そのアップデートに「リーネの覚醒」があります。
 

<覚醒リーネができる事>
  • いらない合成結果を消せる(5,000G)
  • +のついているアクセサリーを合成できる(1,000G)
  • 通常の合成(1,000G)
 
この3点になります。
 


<例:いらない合成結果を消せる(5,000G)>


過去最高傑作

ここに一つのサワーベルトがあります。
攻撃力は+3。
このままでは微妙な性能のベルトですが、
覚醒リーネでは任意の効果を5,000Gで外せます。
 

過去最高傑作

ここではHPを外します
こうするとパワーベルト+2(攻撃力+1、攻撃力+2)の段階に戻りますので、ここから新たに合成します。
 


<例:+のついているアクセサリーを合成できる(1,000G)>

今までの合成は必ず新品を使用しなければなりませんでしたが、今回からは既に合成されているものも新品のように使用できます。
 
 
実力

このどうしようもないパワーベルトも新品同様に合成できます。(1,000G)
 
 
 
 
イベントの目的
 
この新機能を利用してパワーベルトの全ての欄に攻撃力+3をつけてやろうというのがイベントの目的になります。
(参考までにですが、私は今までで都合17回パワーベルトの合成を行っておりますが攻撃力+3は一度たりともついた事はありません。
 
 

 
日時
 
10月5日(土) 22時(午後10時)~を予定しております。
前回はゴールデンタイムに開きイベント参加者でない方も巻き込んでしまったので、
今回は少し遅めの開催とさせて下さい。
アップデート直後の週末はさすがに皆さん忙しいですし、
いつまでも合成に使用する予定の失敗品を抱えておきたくもないと思うのでこの時期にさせて頂きました。
 


場所・サーバー
 
場所


いつもの場所になります。(ヴェリナード城下町 アクセサリーSHOP前)
サーバーは目指すモノにちなみまして33サーバーとさせて下さい。
 
 


参加者様、見学者様へ

 
参加者様は21:50(午後9時50分)に現地へお越し下さい。
合成の流れは前回と同じく、下記の流れで行かせて頂こうと思っております。
 
合成屋に入る → 合成を行う(合成外しもこのタイミング) → 合成屋から出て発表
 
ちなみに合成と合成外しで6,000G必要ですので
十分なゴールドを持ってお越し下さい。
 
 
 
こちらの線でございます

見学者様は大変申し訳ないのですが、図のラインから前へ出るのを控えて頂きますと助かります。
こちらが勝手に使用している公共の場ですので、もちろん無理強いは出来ないのですが、ご協力頂けますとありがたいです。
 
 
 
合成回数の制限
 

ししるいるい

といっても際限なく合成し続けるわけにもいかないので、1回のイベントでの合成上限を決めたいと思います。
 
合成は1回のイベントで8回までとさせて下さい。
 
消して→つけてのサイクルでも1回ですし、普通に合成しても1回です。
とにかく合成を8回するまでとさせて下さい。
第一回目で見事+9を達成される方は少ないとは思いますが、気長にやっていこうと思います。
(最大8ですので、もちろん1回でも歓迎です)
 


合成対象はパワーベルトのみ

 
まずは 「パワーベルト」 のみとさせて下さい。
こちらは次のVerでもっと良い効果のアクセが出るのではと目されている部位です。
効率の良い合成とはいえないかもしれません。
 
それでも良いといった方のみ
こちらの記事のコメント欄にて参加表明(数も明記して頂けると助かります)ければと思います。
スライムチャイムなどでの表明は受け付けかねますのでご注意を><
 


今回は今まで適当な感じで募集していたものに、条件を何個かくっつけさせて頂きました。
本来の 「誰でもできる」 といった趣旨には反してしまいますが、参加頂ける人数も増え、進行上やむなくといったところ・・・力不足で申し訳ない。
 


それではそれでは、皆さまよろしくお願いいたしまっす!
 
 


↓ポチっとして頂けたらモチベ向上いたしまっす('◇')ゞ 
これで参加者さん居られなかったら普通に1人で33サーバーに突撃する所存であります('◇')ゞ 
ばなー
人気ブログランキングへ


ただいまタイから帰宅いたしました!
今回はビーチ遊びに訪れたのですが、食事も美味しいし、現地の人は皆明るいしで最高でした。
日焼けがひどい事になっていますので、しばらくはクールダウンいたしまっす!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、これだけ長い間ブログをおやすみしたのは実は初めてです。
その間も皆さんに支えられて高順位に位置づけさせて頂いております。
本当にありがとう!

タイからゲームショーなどの更新情報を見るたびはしゃいでおりました。
基本的に私が書かずとも皆さん既知の内容だとは思われますが、
まとめと考察を兼ねて・・・

プランさんも(ver.2.0と1.5中期情報)にて仰っておりますが
151番煎じの出がらしでございます。
まだ、ほんのり渋い。



Ver2.0


12月5日

順番が逆になりますが、Ver1.5中期の更新内容を最後に持ってきたいと思います。
あと3日なんで、そのまま紹介のテンションで向かいたい。



レンダーシア


レンダーシアへ

さて、いよいよレンダーシア大陸へ船で行くことになるのですが・・・


DQ10世界地図

このモヤモヤ地帯に向かう事になるわけですね。
大きさとしては恐らく各5大陸と同じ大きさと思われます。
ここにVer1と同じだけのイベントを詰め込んだら単純に5倍の濃さで話が進んでしまうわけです。
(ネコを隠したガラクタ好きの風乗りの夫と子供がさらわれるレベル)

まず考えてあり得ないのでレンダーシアが復活した事で各大陸にも大きく変動が起こるのではないかなと思います。今でも崖が崩れてて先に行けない箇所などもありますしね。
ディスク追加という関係上、今まで通りの所に新モンスターの設置などはできないので、
レンダーシアの追加だけでなく、各5大陸の続きの追加もあると思っています。
レンダーシア以外では新モンスターはそこで出てくる感じになるのかな・・・

それとは別にドラクエではお馴染みの上や下の世界も出てくるのでしょうか・・・
さすがに気が早いかな。

あと細かい所ですがバザーの攻勢にも影響を与えるかもしれません。
現在はレンドアとラッカランだけがレンダーシア大陸のバザーとして機能していますが、解放されたレンダーシアの町でのバザーは恐らくここと共通すると思います。
ツボ錬金やランプ錬金の素材が高額で置いてあるのが現在のレンダーシアバザーの使い道ですが、レンダーシアで住宅村が解放されたりすると現在のグレンバザーの一強体制に一石投じるかもしれませんね。



新キャラクター



竜族?

新キャラクターである「クロウズ」。
首筋にうろこがあることから「竜族」ではないかと憶測されています。
「竜族」は5種族+人間に加わる新たな種族ではないかと言われています。
(オフラインモードでその名前が出ていること、種族を選ぶ時の像の台座が2つ空いていることから)

人間のように他の種族+αになるのかもしれません。
もしそうなら竜族でないと行けない地域の追加などもあるかもしれませんね。



新モンスター


げれげれ
ひきかえ後
まっしゅ
新モンスターの追加も行われます。
キラーパンサーはダークパンサーなどがいることから採用はないのかなと思っておりましたが、普通にありましたね。バトルレックスはDQ6で一番使っていたキャラなので個人的な思い入れは大きいです。
テリーはほぼ使ったことはありません。



まものつかい

まものつかい

Ver2.0で一番期待しているのがこの「まものつかい」。
DQは5が一番好きなのですが、その理由の大半にあたるシステムであるモンスターの仲間化が可能になります。
Ver2.0で仲間になるモンスターは全部で10種類。
そのうちホイミスライム、キメラ、プリズニャンは確定しています。
春祭りの時のモーションデータなどを流用するならば、スライム、スライムナイトも仲間にできてもおかしくありません。

さてモンスターの仲間化はDQ6でも可能でしたが、こちらの仲間化は私はあまり好きではありませんでした。
というのも転職システムとの併用のおかげで、誰でも横並びの能力を得ることができてしまい「それ別にモンスターでなくてもいいのでは?」といった状況を生み出してしまったからです。
(今はだいぶ勝手が違うと思いますが、同様の理由からモンスターズもそこまでハマりませんでした)

DQ5ではモンスターそれぞれに個性(成長限界などもバラバラ)があり、そのモンスターならこの特技を使えるだろうといった納得性がありました。
それらの組み合わせを考えることが非常に楽しかったのです。


まーしゃるにゃーつ

DQ10ではどうやらDQ5に近い仕様になりそうです。
LVがあがり成長し、さらにスキルポイントを割り振ることができ、
そのモンスターにしかない特殊スキルという項目があるためです。
(プリズニャンなら「マーシャルニャーツ」という項目にスキル振りができる)



にゃん

扱いは「命令させろ」はどうやらなく、サポと同じ扱いになりそうです。
おそらくまものつかいの時しか連れ歩けないので、既存のサポと割合を食い合うことはないと思います。
(まものつかい2、仲間モンスター2のPTが可能)

まものつかい自信のスキル振りは ツメ、オノ、ムチ、両手剣 とのこと。
たしかにこれ以上素手や盾があってもあまり意味はないですしね。




カジノ


カジノ

さて最後はカジノ。
最初はルーレット、ポーカー、スロットの解放になります。
コインの入手経路はまだ不明です。

交換の景品アイテムには様々なものがあり、
ルーラストーン(1回限り)、装備品、アクセサリ(レアドロアップの効果のついたもの)、ミネアやトルネコに合いやすくなる香水、転生に合いやすくなる香水、メタル系に合いやすくなる香水などがあるようです。

皆まずはルーラストーンを目指し、一度は足を運ぶことになりそうです。
気になるのは装備品の扱いで、こちらはおそらく未錬金のものでしょうから、錬金がなくても恐ろしく強力な効果の装備なのか、はたまた☆☆☆が初めからついている仕様なのかといったところ。

カジノの景品、ムチスキル4職目というムチプッシュから、おそらく「あのムチ」は実装されているのではないかと思います。
ドラクエ好きなら誰もが手にしたいですね。

サーバーは別になるのか別々になるのか。
恐ろしく重くなりそうなので別々かな。
OOサーバーのカジノにはいつもあの人いるねとかが起こりそうです。
ヨシマンは多分その扱いになります。




Ver1.5中期



ストーリー

エスターク

さて神話編完結です。(エピローグ的なものは後期にも追加あり)
この時点でVer1.5追加の神話編やっておりません。
ほんま時間ない!
急いでクリアしてきます!
ちなみに非常に強いとのことで、倒せば相当豪華なご褒美が貰えるようです。
ちいさなメダル10枚の時はそのようなアナウンスは無かったので、おそらくそれ以上の報酬になると思われます。


強モードボスの追加


強ボス

ラズバーン強と(明言はされていませんが)ネルゲル強との戦いになります。
ラズバーンは3体の手下とともに現れます。
ストーリー上じごくのもんばん3体が邪魔をしにかかってきたので、恐らくそいつらを現しているのだと思います。芸が細かい!

ラズバーン戦は、ラズバーン、手下ともに痛恨持ちですので「会心完全ガード」「聖女」は必須になります。
片手バトマス、片手バトマス、僧侶、僧侶でいき開幕「会心完全ガード」、ギガスラッシュで全体攻撃をしておき、「聖女」をかけられたら2刀流に持ち替えて確固撃破などの戦略がよいかもしれません。

また、手下の特殊攻撃で「封印」「混乱」「麻痺」はあるようです。
特に僧侶は食らうと致命傷な状態異常ですので耐性装備かキラポンをお忘れなく。
また討伐記事を書きますのでそこに詳しく攻略法を書きたいと思います。



迷宮要素追加

峰屋

ゴールデンスライム(メタキン級にでない)やオートマッチングなしでのコインボス討伐の追加、3体同時ボスなどの追加や新ボスの追加など色々ありますが、一番の目玉はやはりミネアの運命の輪カードでしかもらえない「バラモスカード」の追加でしょう。
今回からドラゴンガイアや悪霊のカードもでるようになっているので、バラモスカードの出現率は限りなく小さいといって過言ではありません。(バラモスは後々コイン化される予定です)

<バラモスの行動>

通常攻撃・・・約350ほどのダメージ
はらわたをえぐる・・・300程のダメージの2回攻撃
魅了の舞い・・・自分を中心に周囲に魅了の効果
暗黒の舞い・・・自分を中心に周囲に特技封印の効果
奈落の舞い・・・自分を中心に周囲に全属性の耐性下げの効果
煉獄火炎・・・350ダメージ程のブレス攻撃
しゃくねつ・・・300ダメージ程度のブレス攻撃
イオグランデ・・・自分を中心に周囲に光攻撃
暗黒のきり・・・幻惑、攻撃力ダウン、魔法砲撃力ダウン
ネクロゴンドの波動・・・自分を中心に周囲に致死ダメージ&転びの効果(ジャンプで回避可能)
いてつくはどう・・・強化解除


なかなかえげつない行動をしてきます。
いてつくはどうが辛いのでパラ、戦士で抑え賢者で攻撃、僧侶で回復というガイア戦法が有効のように思えます。

開幕はパラ、戦士はネクロゴンドがきたらジャンプ、舞いがきたらキャンセル、タゲが後ろにきたらヘビーチャージ、心頭滅却、ビッグシールド、やいばくだきなど。
僧侶は戦士へのズッシを最優先といった形でしょうか。
戦える事自体がかなりのレアなので、十分作戦を立ててから行きたいところ。
ガイアで模擬戦をしてみるのもいいかもしれないです。

もし戦える機会があれば攻略記事も書いてみたいと思います。
顔装備はぐるぐる安定ですね。



覚醒リーネ

りーね

個人的ではありますが、中期のメインどころです。
なんと「いらない効果を5,000Gで外せる」「+のついたものでも合成できる」と予想をはるかに上回る覚醒っぷり。
これに加えVer2.0では更なる追加がるようです。


そう・・・という事はですよ。
あのベルト。
忌々しいあのベルトについに終止符が打たれるわけです。
現在、攻撃力+1、+2のついてるベルトのHPを削れば造作もなくクリア!!

















こわい


何言ってんのこの人たち。
鬼なの?一人鬼だけど。

ってことで挑戦はまだまだ続きます。
取りあえず今あるダメパワーベルトを合成したら、一体どれくらいになるのかやってみたいと思います。

ってことで、中期VerUPがされるまでにイベントの告知を行います。
内容は至ってシンプル。

「パワーベルトで+9を目指す」


これだけです。
追って詳細など報告いたします。
ちなみに対象が広くなりすぎるので、パワーベルトのみを対象としたイベントにしたいと思います。
詳細の報告をした時に参加者募集も行いたいと思います。
(結構一人一人が長くなってしまうと思いますので、人数はまた少な目になるやも。申し訳ない)

あと、前の時もちらっと申し上げましたが、私は半分意地になってやっております。
無理をしてイベントのためにパワーベルトを交換する必要はございません。
Ver2.0も近くなり、おそらくそこでパワーベルトにとって代わるアクセサリーも出ると思います。
費用対効果が決していいとは言えません。

それでも、尚それでもパワーベルトに+9が付けたい方のみでお願いいたします。
(募集は後日でっす!)


まってろよリーネ!1.5中期!!







↓いつもポチっと押して頂きありがとうございます。
+3が付くたびに着実に進行するようになりますね。全くの運であった前Verより明日への希望が湧く変更ですね!

 ばなー
人気ブログランキングへ

このページのトップヘ