酒場スタッフの独り言(DQ10 攻略、金策ブログ)

グレン2丁目雲上地区2番地での酒場運営日記 (プレイ日記、金策、強ボス、攻略などなど)


お久しぶりですサワッチです。
連続更新1ヵ月が終わり月刊サワッチに戻りますと半ば冗談で言ってたんですが、
マジで前の更新から1ヵ月以上が過ぎてますいつだってlong time no seeってなもんで。



jpg

うおお!Ver.3きちゃいましたね。
あんだけ分かりづらいと思っていた宝珠システムも蓋を開けてみれば、
やっぱり分かりづらかったっすね。
ようやく慣れました。

煩雑なシステムにすら慣れるくらいに時は経過してはいるのですが
Ver.3に入ってから実はストーリーは全く進んでいません。
事前情報ではストーリーに一番力を入れている(だから他のコンテンツは若干薄くても許してねん)的なニュアンスが発表に含まれておりましたが、そのメインコンテンツをプレイしていない。


じゃあこの1ヵ月何やってたの?を振り返りますと

・試練の門
・王家の迷宮
・投資の失敗


週課、日課を除き
この3つを繰り返しやっておりました。


jpg


門を回す理由はゴールド稼ぎ+オーブの育成といった面もあるものの
やはり一番大きな理由は宝珠の収集だと思います。
光の「ひっさつ系宝珠」は門か迷宮でしかでないので
連続戦闘できる門が一番効率的です。
野良でPTを組んで積極的に参加するコンテンツはVer.1以来だと思います。

この1ヵ月全く更新してなかったわけですが
試練の門PTに入ると声をかけてくれる人が多く、
その度に「もうすぐ再開しま~す!」と言っておりましたが
すまん。



ほんますまん。

中にはPTを組んだ方のTVを後ろで見ていたお子さんが私を知っている、宜しくと伝えてくれと仰って頂いたプレイヤーさんもおりまして、お父様を介して
「もうすぐ再開しま~す!」
なんて言った事もございます。

すまん。
何とか再開しました!(月刊)


jpg

上述通り、試練の門でドロップする光の宝珠からは
各種ひっさつの閃きの宝珠というものが出ます。
効果は「行動する度(最大)2.5%でひっさつチャージ」というもの。

なあんだ2.5%かと数字だけ見れば思いますが、これが実際に使用してみると
これでもかという位チャージします。


jpg
一喝打ったら一喝チャージもザラ

それもその筈、2.5%って単純に40回に1回行動する度にチャージするんです。
アタッカー等で4秒に1回行動するとして平均160秒に追加で1回チャージします。

通常のひっさつチャージは5分(300秒)経たないと起こらない仕様を考えますと
宝珠をつけると通常分もあわせて3倍ひっさつチャージがくると言い替える事ができます。


閃き宝珠がついているかついていないかはシャア専用か否か位の違いがあるのです。(にわか)


というわけで各種職業のひっさつ閃き(それも2玉)が出るまで頑張りたいなぁ~なんて漠然と考えているわけですが、出た閃きはまだ3つ。全部3玉。先は長い。
あとひっさつには閃きとは別に極意という宝珠も存在します。
大抵はダメージをUPさせたり、効果をひきあげたりする有用な効果ですが
効果が杓子定規すぎるものも存在します。




jpg
縦割行政の弊害

Ver.3になって手に入れた宝珠で
この宝珠が今のところナンバーワンぬか喜び宝珠です。




本題

このまま王家の話や投資でえらい目にあった話とか
色々話たい事は多々あるんですが、今回の本題は違います。
頻繁に書かないから書きたい事が溜まってすぐ脱線しますね。

本日書きたいのはこちら
ドルバイク(棺桶ドルボ)について!
4月30日、Ver.3がはじまったと同時にスタートしましたこのキャンペーンは「お友達紹介チケット」でドルバイクなどドルボードの装飾品が貰えるといったもの。

休止している人、もしくは期間中に始めた人に紹介者として登録してもらうと「お友達紹介チケット」が貰えるという仕組みです。

jpg

ちなみにたまたま最近はじめた人を紹介者に仕立て上げるのは禁止事項となっております。
それ以外は概ね何でもOKです。
前回似たようなキャンペーンをした際に初期村に大量のキャンペーン狙いが発生したための配慮と思われます。


つまりGETするには

 ① 休止している人を探してキャンペーンに登録してもらう
 ② ガチで新しくはじめさす
 ③ 新しく自分でアカウントを作って紹介したことにする


大きく分けてこの3つになります。
そりゃあまぁ新しく始めるのは億劫ですし
休止している人にお願いして登録してもらう方が早いに決まってます。


ただドラクエを休止している人はそもそも何かしらの理由があって休止しています。
ドラクエ休止中も頻繁に連絡をとってて
「あ、そういえばこういうキャンペーンやってるんやけど登録してや~」
とか言えるような雰囲気ならいいですが、
それまで全然連絡もとってないのにキャンペーンが始まったからって
登録してくれって・・・ねえ?

というわけで①は頓挫しました。
正確にはひとり会社の同期で1人やってた奴(Ver1 ドラゴンクロー鍛冶赤字で引退)がいたんですが、そいつにお願いするとして

「え?・・・お前まだやってたん?」


ってなることは明白。
まだやってるどころかブログまで書いてるーえへへどっぷりとか言える感じではないです。
というわけで①は頓挫しました。


続きまして②です。
ガチフレを紹介して貰ったろうって作戦ですが
これが輪をかけてめんどくさい。

先般友人の結婚式に出席してきたんですが
とてもじゃないですがドラゴンクエスト10でキャンペーンやってるからねあのねとか言える感じではないです。
現実はキラキラマラソンしている間に意中の相手は待ってくれません。
というわけで②は頓挫しました。


そして俄然浮き出てくるプラン③。
自分でやって自分で紹介する。
自作自演、究極のエコ(エゴ)作戦を実行に移すしかあるまいとの結論に達しました。
結論に達してからはまぁ動かざる事山の如し。
何故なら相応にめんどくさい。

jpg

しかし、ここに来てそうも言ってられなくなりました。
キャンペーンの期限はなんと6月30日まで!
もう幾ばくも時間がございません。

というわけで重い腰を上げ
とっくの昔にブームも下火となったドルバイクゲットに乗り出したのです。
のりこめー!

ですので本日の記事は

ドルバイク欲しいっちゃ欲しいけど
流れとか貰いかたとか調べるのもめんどくさいし
紹介する人もいないしなー
でも30分位で貰えるならやってもいいかなー
基本めんどくさいけどなー


といった方を対象に
1からスマートにドルバイクをゲットするまでの流れを書き
ただそれをなぞるだけでいつの間にかドルバイクゲットできちゃってる!素敵!な感じの記事を書きたいと思います。
需要はたぶんない。

でもまぁ・・・期限ギリギリにならないとやらない人もいると思いますし・・・。

ちなみにここまでの駄文を最初から読んでくれている方は
これを読まずに最初からドルバイクをゲットしようと動いてたら全工程の1/3くらいは終わってると思います。

大丈夫追いつきます。


1.新しいアカウントを作る媒体を選ぶ

ドラゴンクエスト10は非常に多くの媒体でプレイできるようになっております。
WiiやPC版で2アカを作るような形で初めてもいいと思いますが
ここは出費はできるだけ抑えたいところ。

そこでオススメはdゲーム版
なんとdゲーム版でプレイすれば初回3時間はタダでプレイできちゃいます。
キャンペーンに応募するにはオフラインモードを終わらせる必要がありますので、この3時間の間にクリアしますと、実質的にタダでドルバイクをゲットできてしまいます!わお!

【スマートフォン】
AQUOS PHONE ZETA SH-02E
AQUOS PHONE ZETA SH-06E
AQUOS PHONE ZETA SH-01F
AQUOS ZETA SH-04F
AQUOS ZETA SH-01G
SH-01F DRAGON QUEST
ARROWS X F-10D
ARROWS X F-02E
ARROWS NX F-06E
ARROWS NX F-01F
ARROWS NX F-05F
ARROWS NX F-02G
GALAXY S3 SC-06D
GALAXY Note2 SC-02E
GALAXY S3α SC-03E
GALAXY S4 SC-04E
GALAXY Note3 SC-01F
GALAXY S5 ACTIVE SC-02G
GALAXY S5 SC-04F ※
Xperia AX SO-01E
Xperia Z SO-02E
Xperia A SO-04E
Xperia Z1 SO-01F
Xperia Z1f SO-02F
Xperia Z2 SO-03F
Xperia A2 SO-04F
Xperia Z3 SO-01G
Xperia Z3 Compact SO-02G

【タブレット】
dtab
dTab d-01G
ARROWS Tab F-02F
ARROWS Tab F-03G
Xperia Tablet Z SO-03E
AQUOS PAD SH-06F
Xperia Z2 Tablet SO-05F


ただし現在ここにある機種しかプレイできません。
特筆すべきはIphoneが対応していないこと。
dゲーム版ができないなら、お手軽なのは3DS版でしょうか。
dゲーム版以外はソフトを買わなければならないため、持っているハードと相談しましょう。


2.プレイ開始

さぁ!ここからは一気にクリアして
あっという間にドルバイクをゲットしたいと思います。

jpg

まずはゲームのインストール。
「ドラクエ10 dゲーム」で検索したら出てきました。
そして起動。

jpg

ちなみにゲームプレイには

LTEモードがないとつらいよ?
LTEモードいける?OK?こっから設定もできるよ!


とやけに親切に促してきますので
LTEにちゃんと繋がるかチェックとかもしましたが
実際にゲームをはじめる直前には

「え?Wifi環境ないの?え?まじ?オンラインだよ?うけるー」

みたいな事を急に言い出します。
はじめからWifi環境がある場所でプレイする事をそれはもう強く推奨します。

jpg

さてインストールが終わり、Wifi環境も整え
いざ冒険の場へ!
既にめんどくさくなってきている方もいらっしゃるでしょう。
わかるー(手ぱちぱち




jpg
長い







jpg
長い



jpg

ようやくここからオフラインモード突入です!
まだまだ無料時間はたっぷりあるのですが
如何に手短にドルバイクをゲットできるか?が趣旨です。
サクサクいきましょう。


jpg

ドルバイクをゲットする。
ただそのためだけに生まれてきた存在。どるばいこ(エテーネ妙齢)です。
さすがにここまで安直な名前。
被りまくりでしょうが、この際仕方ありません。
個性など二の次。
迅速にドルバイクをゲットするため名前で迷っている暇などないのです。




jpg
うせやん


3.オフラインモード


ここからオフラインモードに触れていきますので
まだドラゴンクエストを1回もプレイした事がなくオフラインモードのネタばれを回避したいという方は、ここから読むのをSTOPして頂き、普通にクリアする事をオススメします。
いや、そんな人おんのかって話なんですが
稀にですがこのブログ読んでドラクエはじめたって方もおられるようでして・・・





















jpg

まったく同じ顔の姉から声をかけられて
スタート怒涛のA連打。

dゲーム版は画面にコントローラーが出ます。
どこを押せばよいか分かり易くはなっていますが慣れるまで時間がかかります。
私は最後まで慣れませんでした。



jpg
のろのろ

たまにボタンを押す箇所がクリティカルすると走れるんですが
基本は歩きです。
急いで急いで。

ふつうは行けるとこ全部まわってからイベント進める派ではありますが
今回はわき目もふらずばあさんの所へいきます。徒歩で。

ここからはオフラインモードのクリアまでを箇条書きにしていきたいと思います。
当たった敵は全て倒しましたが、レベル上げは行っておりません。

 □もみがらと干しどくけしそうを村の北西の民家からとってくる
 □ばあさん宅に戻り兄弟をつれてこいと依頼される
 □村の外にでて道なりに進むと兄弟がいるので仲間に
 □村に戻り北の洞窟へいけと依頼。激強メガネ仲間に
 □絡んでくる敵を倒しながら敵へ(武器防具はかえなくて大丈夫)
 □途中のゴーレム強い(小瓶などはここで使って大丈夫)
 □絡んでくる敵を倒しながら洞窟でボス倒す
 □リレミトで外へ
 □村に戻りイベント
 □終了





jpg

何故か笑ってしまった一場面。
いや、全然笑える場面でないんですが。
急に高画質になって出てくる最初の場面がこれだからでしょうか。
味あるなぁこの人。





jpg

あと衝撃だったのがこのセリフ。
このセリフ元ネタちゃんとあったんか・・・。

ここまで写真撮って30~40分くらいです。



4.冒険者の広場に登録する



jpg

全編通してここがいっちゃんややこしかった。
いや、ややこしい事はないんですが
元々の概念として自分でスクエニ登録しなきゃダメだろうなーと
思っていたので先にスクエニアカウントをもう1個作ってたんですが
これだと上手くいきません。

必ずこの画像の画面から下の青いバーをクリックしてスクエニアカウントを作って下さい。

あらかじめ作っていたスクエニアカウントはどうやってもdゲーム版のIDとは結びつきません。
(=「お友達紹介チケット」はもらえません)

ここをクリックし「IDリンク」という形で
アカウントを作らないと意味なしですので注意しましょう。
ここで登録完了しますと晴れて冒険者の広場にインできるようになります。
(登録にはスクエニアカウントに登録してないメールアドレスが1つ必要です)


jpg

ログインしたら今度は上記のキャンペーン画像をクリックしましょう。



jpg

ここに紹介してくれた人(ドルバイクをゲットしたいキャラ)のIDとキャラ名を入力します。
これで晴れて「お友達紹介チケット」をゲットできます。



jpg

jpg

あとは郵便で受け取り、オルフェアにいる交換屋メリーポコから交換してもらうだけ!
夢のドルバイク生活がはじまります。
そこをどかせたい放題です。




jpg
どうみても道を譲る側の物体であるところのコレが





jpg
これに!

そこをどくいもむし~(そこをどくいもむし検索)をやりに早速いってきました。
腐るほどいたなぁと思ってたところにはキャタピラーがいたので本家はめんどくさくてまだいってません。




でですね。
まぁーー長い。
こんな記事の書き方してたら読む方もだれるってなもんです。
もうちょっと区切りましょう。

ひっさびさの更新で申し訳ないんですが、
こっから興味のない方にとっては全く興味のないこのブログのスタンスというかやり方についての雑記をしたいと思います。
ということでいったん綴じて、続きをよむ状態にしたいと思います。
興味のある方のみクリックして下さい。

なお、楽しい話ではないです。
ブログやめるとかでは全然ないんで読まなくて支障が出るものではございません。





そろそろ大部分の方が帰られたと思います。

ではではしょうもない独り言の部分です。

続きを読む



はじめに

1ヶ月前。
1ヶ月に1度更新すれば御の字であったこのブログを、あろう事か1ヶ月間丸々更新しようと企てました。
途中何度も挫折しかけ、日付が変わるまで@1分なんて事もしばしば。
それでも何とかここまでやってこれました。

jpg

綺麗に埋められた更新履歴。
本日の30日更新を持って全て埋められます。
これはこのブログ始まって以来の快挙。

4月は1年の内最も仕事が忙しく、最近は週末も家にいない事が多いのでその分もまとめて金曜日に書き溜め。
とはいえ時間は有限です。根性で解決できる容量を超えていますファンタジーやメルヘンじゃあないんですから。

この1ヶ月間。
ボーっとする時間がなくなりました。
通勤、風呂、食事、寝る直前まで常に頭が動いています。
常にブログの事は頭のどこかにありました。褒められた話ではないんですが。
最初は興奮状態にあり、中々寝付けないのですが
段々とそれが普通の状態になっていきます。
まさしくランナーズ・ハイ。

これに似た状態に過去2度なった事があります。
大学受験と資格試験です。
あの「何を置いても」という状態は久しく体験できていなかったので、非常になつかしく、また新鮮でした。

仕事は逆に恐らくここ何年かの間で最も効率よくこなせました。
そうでもしないと間に合わない。
「必要に迫られる」というのは私が能率的に動くための必須条件のようです。

睡眠時間は削られるだけ既に削っていますので
あと削れるところは寿命くらいのもんなんですが、、、
さすがにこんな無茶は二度としないと思います(^-^)


PVに見る

jpg

これがこの1ヶ月のPVになります。
こんなにたくさんの方に見て頂き、感謝感謝です。
4月30日のPVはまだこれを書いているタイミングのものですが
この時点で月間109万PV
100万を超える事ができました。
言うまでもなく過去最高記録です。
本当にありがとうございます。

jpg

ちなみにこちらは丸っきり更新をサボっていた3月のPV。
それでも多くの方に見て頂いており感謝の念に絶えません。
ちょうど100万PV少ない感じでしょうか。
これが全然変わってなかったらさすがに更新のモチベは続かなかったと思います。



jpg

ちなみにこの1ヶ月で最もPVが多かったのが4月25日。
その前日の4月24日の記事と合わせてワンツーフィニッシュです。
さて、この記事は何だったのか。


http://faceicon.dqx.jp/icon2/942/9428/94283/942831/942831803234.png




ポロンちゃんが企画してくれたチームイベント「冒険者格付けチェック!」
このレポートが堂々のワンツーを飾りました。
いや、これ本当書いてて時間忘れました。
どちらの記事も更新時間は23:59。
(故にPVに反映しているのは翌日)
ギリギリまで詰め込みました。
ちなみに動画を取っていると記事内で書いたところUPして欲しいとの旨の書き込みが散見されましたが・・・ノーカットで3時間ある上、ヨシマンがひどい下ネタを言っていたり、ヨシマンが私の本名連呼していたりで、とてもではないが流せません。
ヨシマンが悪い。


更新記事に思うこと


イベントを2回興しました。




記事にしようと思っていたけど記事にできてなかった事も全て記事にしました。








参加してくれる人達がいたから、
遊んでくれる人達がいたから。
今回の更新は達成できたと思います。
当初の目標であった「記事の質を落とさない」も、概ね達成できたと自負しています。

今回の連続更新で自覚したのは
人との繋がりでドラゴンクエストを続けているのだということ。
ゲームが楽しくないと言っているわけではありません。
ただ、フレンドや一緒に遊んでくれる人達がいなければ、間違いなく続けてはいません。

いまこの記事を書いている、まさに6時間後にはVer.3は始まっています。
ワクワクしているのは、Ver.3での新コンテンツだけに対してではない事は確かです。

これまで一緒に遊んでくれてありがとう。
これからも、よろしく。


おわりに

実はいうとですね。
ブログやめようとしておりました。
1ヶ月全てを出し切ったら、やめようと。

当初はどこかで穴が開くだろうとも思っていました。
その際、考えていたペナルティはランキングからの撤退です。
そんなもんがペナルティになるかは甚だ疑問符が付くところではあるのですが・・・
色んなところから徐々にモチベーションが下がっていた時期でしたので、ブログをやめる前準備との位置づけでの撤退です。

ブログ、ブロガー叩きの風潮がある時期から一気に高まりました。
そんなものはほんの一部だから気にする必要はない、とある人は言うでしょう。

ブログでお金儲けが出来ている人なんてほんの一部です。
(上記のPVでもコンビニで数時間働いている方が余裕で儲かります)
それ以外のメリットを享受できている方も、これもまたほんの一部でしょう。

それでも何故ブログを更新するのか。

ブログを書くのが好きだから。
人を楽しませるのが好きだから。

これに尽きます。他にはない。
そこに件の叩きの風潮です。
ブログを書く人は特別な人ではありません。
全員普通の人間です。
上記のような理由で書いているのに、それがたとえ僅かであれ理不尽に叩かれて我慢して書く理由は、何かありますか?

戦う、抗う、無視する・・・そうしてまで書く理由は、何かありますか?

逃げていいと思います。
そんな事で磨耗する必要は一切ない。
逃げるべきです。
特にブログなんて趣味の中の、更に一部の部分です。
嫌な事からは、逃げるべきです。

ある人はブログを書くことが嫌になったと言ってブログを書くことを辞めました。見せたい人より、見せたくない人の方が増えてしまったと、そう仰っておられました。

ドラゴンクエストと同じく、ドラゴンクエストのブログにも牧歌的な雰囲気は確かにありました。
それが無くなってしまって、皆更新頻度も減って、寂しい雰囲気でした。

頃合だな、と思っておりました。


そんな時に、ぶちょーさんの「ミキプルーンの苗木」のネタばらしを知りました。

おちゃらけた書き方をしてきましたが、感動しました。
本当に。
ぶちょーさん本人はそんな感動なんて求めてらっしゃらないでしょうし「少しでも笑ってもらえればそれでいい」とご本人の記事でも書かれています。

しかし私は、これでは終われないという気持ちに変わりました。
やれるだけやってみよう。
そう思って1ヶ月連続で更新してみようと・・・そう決意しました。
出し切って、それで清算しようと。


やってみた結果は・・・
書けば書くほど、やはりブログを書いていたいというものに変わりました。

そんな大仰な話ではないんですけどね。


更新頻度は確実に下がります。
というより死にます。この生活は厳しい。
前のように月刊サワッチになるかもです。

ランキングについては、ちょっと考えます。
はじめて1位を取らせて頂いたとき、やはりうれしかったですし、それを支えてくれたのは読者さんの1回1回のクリックですし。
ランキングはまとめサイトが多くひしめくようになり、形骸化してるとも思います。
私たちがランキングの是非なんか問えたものではない事は承知しております。
利用させてもらってる立場ですから、おかしいと言う方がおかしい。

抜けるかもしれませんし、ほっとくかもしれません。
少なくともこの記事にはバナーは置かないようにします。

記事を更新した時に応援の意味で押して頂くのは大歓迎です!
というよりそれがモチベーションです。

ただ、それ以外は、ちょっとお休みしようかなと思います。


と、いうわけでブログは続けるけど更新頻度は減る、ランキングについては保留。
という何とも歯切れの悪い結論になりましたが、これにてこの1ヶ月連続更新を締めたいと思います。


お付き合い頂いた方!
本当にありがとう!

アストルティアでもお会いしましょう!


さてVer.3楽しも~!


いよいよ明日、Ver.3が公開されます。
様々なコンテンツが実装されますが、それに向けての準備はほとんどできていません。
早速ですが、明日スタートダッシュを切るため
Ver.2をどのように締めくくるかについて考えてみます。


ピラミッド

jpg

週課であるピラミッド。
こちらは今週はまだクリアしない方が良いとのこと。
Ver.3では既存の報酬+バッジ確定(1個)になるからですね。
残念ながらVer.2の締めくくり候補から外れます。


モンスターバトルロード

jpg

こちらモンスターバトルロードも
既にAランクまで上がっている方
Ver.3まで待った方が無難です。
Sランク解放はまだ先ですが、
Ver.3からは今まで無駄になっていたBPをSランクに向けて溜められるようになるからです。
残念ながらVer.2の締めくくり候補から外れます。


王家の迷宮

jpg

王家の迷宮もできれば特訓やモンスターのレベルが開放されるVer.3以降にしたい所。
特訓、モンスターのレべリング諸々が終わってない方はあまり影響はしません。(敵が見えやすくなるくらい)
ただし「目覚めの秘石」だけはVer.3以降の方が良い数値が付きやすいそうなので待った方が無難です。


アクセサリー合成

jpg

こちらは既に多くのプレイヤーさんが意識しているとは思いますが、合成もVer.3を待った方が良いでしょう。
リーネの合成レベルを上げるため、合成経験値の入るVer.3で合成すべきです。

jpg

こちらは合成経験値は溜まらないアクセサリー一覧ですが、
こちらのアクセサリーでも合成エナジー(満タンになれば次の1回好きな効果をつけられる)は溜められるので、やはり合成自体見送った方が良いでしょう。
ちなみに合成経験値が溜まるアクセで最も簡単に手に入るのは「ねこひげ」だと思います。
こちらについては後述します。


討伐関連

jpg

明日は踊り子の解放があります。
本日討伐をやっておいて報告を待ち、当日分と合わせて踊り子で報告すれば報酬に無駄ができません。
しかし、これいつのだよ。
いまだに45匹要求されるフォレスドン。
クエスト受注した日付が去年の9月になっていました。
7ヶ月討伐やってません。
去年の9月、皆様は何をやっていましたか?
私は討伐をしようとして挫折していました。

Ver.3は踊り子のレベル上げや特訓と並行できるので討伐するかも!



ちいさなメダル関連

jpg

jpg

真旧災厄の王、ダークドレアムはそれぞれちいさなメダルが10枚ずつもらえます。
メダルは何枚あっても問題ない世界に突入しそうですので、今のうちから集めといて損はありません。
上記のクエスト以外にも
 ・メダル王のコイン
 ・超おたから花ルビー
でメダルを集める方法もありますが、既に従来の2~3倍の値段がしており現実的ではなくなってしまいました。




しっかし・・・これではほとんど何もできません。
今度はVer.3でできるように何から始めるか~といった視点から
考えてみます。

①特訓モードへ切り替え

レベル上げが残っている方以外は特訓モードへ切り替えましょう。
何度無駄メタル倒したことか・・・。
必須。


②達人のオーブ解放

昨日記事にした、達人のオーブ
コンシェルジュ(プライベート可)で貰えますので、まず貰いましょう。
ストーリーやら何やらで、何をやっても経験値は貰えますので
実際に色々いじるのは後でも、手に入れるだけはしておいた方が無難。


③モンスター転生

これもついででレベルが上がっていく案件。
Ver.3から転生が7回できるようになるので
今カンストしているお供も順繰りに上げていきましょう。

jpg

普段は牧場やっていない人も、今日・明日は是非ともやっておきましょう。
ちなみに画像は転生回数が6回に変更された時のもの。
この波が何回も続きます。
ハッピーハートやふくびき券の余裕がガラっとかわってきます。


④踊り子転職

jpg

獅子門で受注できるクエストをクリアして踊り子になれるようにしておきます。
これで以後の経験値は踊り子に積極的に回収していけば無駄がありません。
メタキンでがっと上げてしまおうと考えている人も①~③は先にやっておいた方がいいですよん。


⑤アクセサリー合成

溜め込んでいたアクセサリーをついに開放!
もう収納パンパンなんや・・・
ただ、収納にまだ余裕あるよ!という方はアクセサリー合成は基本的にリーネのレベルが上がってからした方が良いです。
特に入手量に限りのあるブローチ系は後回しが吉です。

合成レベルは何であげるか・・・ですが
一番簡単に入手できるのは「ねこひげ」かなぁと思っています。
この「ねこひげ」は他の迷宮アクセと異なって、コイン1枚で必ず現物が1つ手に入ります。
もし他のアクセと経験値の溜まり方に差がないなら一気に上げてしまえるわけです。
(ただその取りやすさから他と比べて著しく経験値が低い可能性もありますが)

キャッツコインはおさかなコインやSPふくびきの5等で手に入ります。


⑥その他

ここから先は順番的な制約はなくなって、自由に取捨選択ができます。
ざっとVer.3でできることを思いつくままに列記してみます。

 □メインストーリー
 □すごろく
 □ピラミッド(ブローチ確定)
 □王家の迷宮(めざめの秘石も使用)
 □New髪型チェック
 □魔法の迷宮 カンダタに会う
 □メタキンレベル上げ
 □メタスラ特訓
 □試練の門(新しい門追加)
 □ハウジングカタログ
・・・

ここではあえて触れてなかったんですが新防具需要による職人活動・素材集めも最優先事項ですが端折っています。



さて!
これらを踏まえてVer.2の間にやっておくべきことが見えてきました。

Ver.3でできること・・・
その多くがあるアイテムで顕著に楽になるのです。






jpg

スペシャルふくびき券

スペシャルふくびき券で当たるものを見ていきましょう

特等 ゴールデントーテムの家
1等 お好きなプリズム一つ
2等 小さなメダル100枚  石版5枚分の価値。是非とも欲しい。
3等 メタキンコイン3個  踊り子・達人のオーブのレベル上げ。
 需要が大きいので販売する事も視野に。
4等 お好きな香水1つ  カンダタ用のみちびきの香水、転生用の奇跡の香水。
5等 お好きなカード  リーネレベル上げ用のキャッツコイン
6等 超おたからのタネ  超おたからの花ルビー高騰中。
7等 まほうのせいすい  
8等 まほうの小ビン  
9等 お好きなふん30個  新色の花、超おたからがあるため高騰中。


特等と1等は言わずもがななんですが、
Ver.3に関連してスペシャルふくびきのラインナップの意味づけががらりと変わります。
特にメダル・メタキンの意味合いが大きくなったのがでかい。

大量に当たって道具欄を圧迫していた5等もリーネのレベル上げという意味合いが出るのがでかい。


⑦Ver.3でやりたい事

踊り子でのメタキン&他職でのメタスラ回し
上記にキャッツコイン、みちみきの香水を組み合わせることで・・・

踊り子レベル上げ
 + 他職での特訓
 + モンスターの育成
 + 達人のオーブのレベル上げ
 + カンダタ
 + ちいさなメダル集め
 + リーネのレベル上げ

が同時にできる事になります。
Ver.3のストーリー以外は8割網羅できる所業。
迷宮では宝珠も落としやすい設定になっているようで、「宝珠」を落とすモンスターにメタスラやメタキンがあったらそれも追加です。
わお。
是非ともやりたい。

jpg

またメタスラ増えるな・・・


というわけでVer.2の内にしておきたい事の
結論は!




jpg

意外や意外!
カジノでした!
おみくじボックスをひきまくり、福の神コインを当てまくり、スペシャルふくびき券さえ手に入ればVer.3を制したも同然なのですから!






問題はあと12時間しかないってことくらい!
些細些細!


 ばなー
人気ブログランキングへ


このページのトップヘ