酒場スタッフの独り言(DQ10 攻略、金策ブログ)

グレン2丁目雲上地区2番地での酒場運営日記 (プレイ日記、金策、強ボス、攻略などなど)


たくさんの参加表明ありがとうございます!
ただいま(金曜24:00)をもってエントリーを締め切らせて頂きます!
詳細は土曜、日曜のブログ記事をもってお伝えいたします~!



えー、また来年とか言っておきながら・・・
イベントやっちゃおうかなって思います。
ただ今回のは1人で気軽に参加できるという項目から外れますので
ナンバリングからは外し、番外編ということに致します。

jpg
ペイント大好き!

イベント名:
   真の僧侶のコロシアム

開催日:
   4月26日() 20:00~(参加者の数により多少前後します)

集合場所:
   サーバー21 コロシアム地下
参加構成:
   僧侶+バトルマスター+バトルマスター+バトルマスター
参加条件:
   装備は初期村に売られている店売り装備+こんぼう のみ
賞金:
   100万G(+α)
その他:
   料理なし
   トーナメント方式の勝ち抜き戦です
   トーナメント方式を勝ち抜いた方と私どもで試合をさせて頂き
   勝てば賞金GETという方式でいきたいと思います


開催時期について

開催時期を開催中の公式大会とずらすために
4月26日(Ver3直前の時期のイベントとなります。


装備について

装備は重要です。
ただスタートラインに立てる装備の水準が上がりすぎて
今のコロシアムはスキル、技術だけを競うにはハードルがあまりに高い。

というわけでこの大会は装備を【店売り】初期村の装備+こんぼうだけに限定します。
こんぼうはガートラントで売っております。
アクセサリーはなしです。

開催時期が開催時期ですので
「そんな装備を持つ枠なんてもうないよぉ!」とお嘆きの貴方。
ご安心ください。
そんな方のための救済処置といたしまして裸も可といたします。
(が、できるだけご用意ください)


構成について

構成は迷いましたが
僧侶+バトルマスター+バトルマスター+バトルマスター
といたします。

詳しくはその他の事も踏まえ、後日記事にいたします。


参加について

この記事に代表者の方が参加表明ください。
PTのキャラ名を4人全て書いて頂くようお願いいたします。
今回はツイッターやフレンドチャット、スライムチャイムなどはカウントしません。
この記事のコメントのみカウントいたしますのでご注意下さい。

金曜日24時いっぱいまでを締め切りとさせて頂きます。
やむを得ない場合は代打をありに致しますが、
必ず4人揃ってから参加表明頂くよう、お願いいたします。


賞金について

通常は私のイベントは賞金などは出さないようにしておりますが
今回は出します。
正確には出す可能性があります。

私もこのイベントに出たいのですが、
運営を行いながら参加するのは不可能と判断いたしました。
ですのでトーナメント覇者との勝負という形で
参加させて頂こうと思います。

そんなトーナメント覇者にいきなり何もなしで対戦は
主催者といえどもフェアじゃないし、失礼にあたると思いますので
今回は少ないながらも賞金を出そうと考えました。(少額ですが)

ただし、私どもが勝った場合は賞金はなしです。
真の僧侶、真のバトマスは我々であったと、それだけの話となります。


それでは!
ご参加お待ちしております!




前回のイベントが初っ端から説明長かったんで
諸々のことは次回書きます。
とりあえず概要まで。

 ばなー
人気ブログランキングへ



アストルティアで生活する皆様は
日々「依頼」を受け続けているといって差し支えないでしょう。

討伐依頼しかり、
錬金依頼しかり、
クエストだって大半は誰かの依頼です。

アストルティア暮らしで「依頼」を受けない日は無いといっても過言ではありません。
しかしこんな「依頼」を受ける人は珍しいかもしれません。



http://faceicon.dqx.jp/icon2/499/4992/49925/499258/499258906565.png
「雑誌作るんだけど、インタビューさせてくれない?」

依頼主の名はイコプ。
ブログ畢竟ドラゴンクエストの著者。
まぁ正直結構な期間なんて読むかわからんブログだったんですが
「ひっきょうドラゴンクエスト」らしいです。
ひっきょう=なんやかんやいうても最後は~
って意味らしいです。
へぇ。


話を戻しまして、そんなイコプさん。
雑誌を作るとか言ってはります。
まぁ雑誌っていうてもブログの延長線上、記事のひとつの企画でしょう。




http://faceicon.dqx.jp/icon2/499/4992/49925/499258/499258906565.png
「とりあえず表紙の雰囲気はこんな感じでいこうと思う」

jpg

わぁ~・・・
作っちゃうんだね雑誌。ちょっと引く
さすがイコプさん、ブログの枠を飛びこえてチャレンジング精神を爆発させてきます。
いくつになっても挑戦者。
この前傾姿勢きらいではありません。
さすがはイコプという男(特集)です。

日々仕事をこなし、アストルティアでも日課をこなし、
私達は時間に追われて生きています。
このイコプとて例外ではありません。
毎日の激務の隙間をぬってドラクエで遊んでいる事を私は知っています。
そんな貴重な貴重な時間を使っての雑誌編集作業。

しかし忙しいのは私とて例外ではありません。
皆と同様に何とか時間を作ってのドラゴンクエスト。
イコプという男(特集)たっての依頼だとしても・・・
まぁ断りますよ。
だって忙しいですし。

でもどうしてもこの、自らが編集する雑誌の創刊号で放たれる
特集:イコプという男
この企画をどのように着地させるか見たいという一心でOKしました。
苦渋の決断。





jpg

場所はメギストリス城を指定させて頂きました。
アストルティアで私の正装が浮かない唯一無二の場所ですので。

前置きが長くなりました本日の記事はイコプとわたしの対談書き起こしをさせて頂きます。
興味の無い方はびっくりする位興味の無い話。
しかしそもそも興味がない方はここに到達すらできていないと思われますのでこのまま進めます。力技です。


jpg

jpg

jpg
http://faceicon.dqx.jp/icon2/499/4992/49925/499258/499258906565.png
「どうですか?こう・・・全体的に。」
http://faceicon.dqx.jp/icon2/890/8908/89088/890884/890884063136.png
「いいですねえ まとまってきた感はあるよね」


しょっぱなの「どうですか?」から流れるように続く会話。
驚愕の中身のなさ。
しかし得てして雑誌のインタビュー等はそういうものなのかもしれません。
最初は当たり障りのない所から、核心の会話に迫る。
ダイレクターイコプのお手並み拝見といった所。





jpg

jpg

jpg
http://faceicon.dqx.jp/icon2/499/4992/49925/499258/499258906565.png
「だいぶん記事になる予感がしてきた」
http://faceicon.dqx.jp/icon2/890/8908/89088/890884/890884063136.png
「ロングインタビューやからね 気合がちがうよ」
http://faceicon.dqx.jp/icon2/499/4992/49925/499258/499258906565.png
「雑誌参考にしていい?」


この会話を日本語に翻訳させて頂きますと、
イコプ 「さ、終わり終わり」
サワ 「逃がさんぞ」

となります。

ここでイコプ氏雑誌を参考にするとのこと。
先人に学ぶようです(カンニング)。



jpg

jpg

jpg
http://faceicon.dqx.jp/icon2/890/8908/89088/890884/890884063136.png
「よくインタビューうけてはるひとが 手まえにだして ろくろ回してるみたいな感じで返事する」

私を含めサワッチが何を言ってるか分からんって人のために解読いたしますと、多分下記の画像のような事を言っています。



jpg





jpg

jpg

jpg

jpg


      *参考
jpg





jpg

jpg

jpg
http://faceicon.dqx.jp/icon2/499/4992/49925/499258/499258906565.png
「どうもどうも。えー今日はサワッチさんをお招きしてインタビューといことですが・・・」
http://faceicon.dqx.jp/icon2/890/8908/89088/890884/890884063136.png
「come on」


イザベル・トマって誰だよ。
本記事を書くに当たって調べてみたんですがシャレオツがリーパーしてジェンヌな感じの人でした。
インタビューを受けているのに、イコプとの距離が遠くなります。
イコプこんなん読んでんの?
私はというと全く分かってないけど分かってる感だしたくて、ここだけ返事が英語になってます。


jpg
jpg

jpg

jpg

jpg
http://faceicon.dqx.jp/icon2/499/4992/49925/499258/499258906565.png
「サワッチさんが学生時代に同じ学部だった 友達とのエピソードをひとつお願いします」

イザベラさんも大変だな。
ちなみに5月に結婚したヨシマス君はアストルティアとは一切関係ありません。



jpg

こいつ。


jpg

jpg

jpg

jpg

jpg

jpg

jpg

アストルティアを冒険している皆様。
長い冒険の間、効率的なプレイができず、不毛だなぁと思う瞬間もあるかもしれません。
あなたの行動は十分効率的です。
前に進んでいます。
少なくとも今ここにいる二人よりは。
大丈夫です。

ちなみにここでようやく半分くらいです。
ちょっと削り具合を強化します。あきてきた




jpg

jpg

jpg

jpg

jpg

jpg

アストルティアの話へ強引に軌道修正。
ドラクエ10をはじめたきっかけについての話になりました。
おお!ここにきてはじめてインタビューっぽい!
ちょいちょい挟まるイコプの情景描写が鼻につきます。



jpg

jpg

jpg

jpg

jpg

本当にまさかこんなに続けることになるとは・・・
イコプのこれは多分マジトーン聞き返し。



jpg

jpg

jpg

jpg

jpg

なんか急に生々しい話を始める二人。
お前らドラクエの話しろよ・・・
ちなみにドラクエやってなかったら400万円貰えるとしても私はドラクエやるでしょうけどね。
4,000万でもそうですね。
値段じゃないんですよね。
ドラゴンクエストⅩは!
4億ならやめる。


jpg

jpg

jpg

jpg


jpg



jpg

jpg


このような記事を書かれたイコプはどのような気持ちになったか。
40文字程度で書きなさい。

A.やめろや




さて!
いかがだったでしょうか?
アストルティアの中で不毛な出来事があった皆様。
その不毛ランキング、1つ下がったら幸いです。


超絶物好きの方のためにノーカット版を置いておきます。
11分もありやがります。
おススメは全くしません。自己責任でどうぞ。






最後にイコプに私信です。












jpg

このインタビューからプレイ時間3,300時間以上が経過しています。

雑誌、待ってる♪



 ばなー
人気ブログランキングへ





jpg

さてVer.3まで残すところあと2週間を切りました。
様々なコンテンツが解放されますが、全容はまだ明らかになっておりません。

しかし、現在分かっている内容だけでも、
既存のコンテンツへ与える影響についてある程度予見できます。
そこで今回はアストルティア屈指の「王家の迷宮」フリーク(自称)のワタクシめが、
「王家の迷宮」について与える影響を考えてみたいと思います。


基本的な攻略の仕方、
輝きの節約の仕方等は以前の記事を参照下さい。
 参照:基本(
 参照:応用(


直接的な変更

王家の迷宮で現れる敵がMAP上シンボルとなって見えるようになります。
扉前の中ボスを倒した時に初めてすべてのモンスターを倒してなかったと気づいた経験をした方も多い筈。
基本的に王家の迷宮で現れたモンスターは倒せるだけ倒した方が良いです。
次のフロアが楽になりますし、追加の宝箱が出るかもしれないからです。
また、戦闘にかかった分の「輝き」は大部分が返ってくるので
倒さないメリットは一部例外を除きほぼ無いといって差し支えありません。
(参考:DQ10フロンティアさん王家の迷宮 輝きが戻ってくる量について

「敵の位置がわかる」ということは意外に大きなメリットです。



特訓Pの解放・踊り子の実装

jpg

王家の迷宮は1周50P(特訓玉で100P)貰えるコンテンツです。
1人で何かのついでに貯まるポイントとしては破格です。
基本的に連れて行く魔物によって全職業で攻略できますが、攻略しやすいのは回復も攻撃もできる職業と思われます。

旅芸人、僧侶、レンジャー、賢者 


踊り子も全体回復がスキルにあるなら選びやすい職業と思います。
また、王家の迷宮は強敵という強敵はほぼ存在しておらず(というよりアンルシアが強すぎる)、装備は適当でもクリア可能です。
王家の迷宮は魔法の迷宮と同じく装備がレベルに関係なく「汗と涙の結晶」化が進みますので、あらかじめ結晶装備を用意しておくと一石三鳥のコンテンツとなります。
新装備も実装されますし、結晶の値段もそこそこ維持すると思いますので
するとしないとでは結構な差が出ると思います。

ただし、武器と足だけは結晶装備をおすすめしません。
「輝き」は返ってくるとはいえボスは時間勝負なので武器は手を抜かない方が良いということと、足は移動速度の恩恵を捨てるのは全体にかかる影響が大きいからです。



達人のオーブの実装

jpg

こちらはまだ全容が明らかにされておりませんが、
公式の情報から「経験値で成長するシステム」「属性に関するシステム」という事が分かっています。
経験値で成長するので王家の迷宮と相性が良い(経験値○倍が無駄にならない)のはもちろんの事、何より大きいのが無駄ベルトが少なくなる可能性があるということです。


jpg

もしかしたら150スキルで強力な属性攻撃スキルが来るかも・・・
こう思って属性攻撃+○%ベルトを抱え込んでおられた方もおられると思います。

蓋をあけてみれば

 様々な属性攻撃のある 光、氷、風
 ダークネスショットや3悪魔で威力を発揮する 

これらは当たりと言えますが、他の属性はかなり限定的な運用を求められます。
特に土は150スキルでも属性攻撃が実装されず、属性武器もありません。
「他の効果は良いのに、この属性UPか・・・」なんてベルトは頻出しておりました。

達人のオーブはこれらに1石を投じる可能性があります。
さすがに武器に属性が自動で付与される事は魔戦の意義がなくなりますのでないとは思いますが、属性攻撃や属性耐性が強化されるのは確実と思われます。

これが自分で選べて育てられるなら良いですが
ある程度ランダム性があるものなら「土だけ超強力な攻撃を撃てる人」とかも出てくる可能性があります。
(その場合闇もたぶんSETになりますが・・・)
また、もし完全に選べたとしたらどうでしょう。


jpg

コロシアム等ではまず間違いなく強力な攻撃のある風や氷、光などの耐性をUPさせる筈です。
闇耐性(土耐性)を上げる人はそんなにはいません。
つまりその穴をつく戦術が出てくる可能性があります。
達人のオーブであえて闇属性(土属性)を育て、フォースを介して攻撃する手法等です。
強化の割合によっては「岩石落とし」も全職業が使える強力な技として
文字通りシーンに一石を投じる可能性も出てきます。

まぁ全容が明らかになっていないので後半は想像ではありますが今使わない属性ベルトでも修正値が高いのは取っておくに越した事はありません。


輝石について

これらを踏まえまして、Ver.3に向けて
できるだけ輝石は60個の状態で臨みたいです。
少なくとも来週分と再来週分で輝石は30個は確保できますので
それらの分は残しておいたほうが良いと思います。
(いま輝石がある方も使用は30個になるまでで止めて置いた方が良いと思います)

またいらない輝石のベルトも残しておいた方が
有効期限の長い保存輝石として重宝します。
まぁ、リーネの合成レベルを上げるためにアクセサリーを貯めこんでいる人が多いでしょうから枠はかなりきついと思いますが・・・。

jpg

ごく最近からですが銅箱、銀箱、金箱は残すようにしています。
ここから産出されるベルトはほぼ輝石化されますので。
竜箱と天箱はあけています。
これくらいならまだ何とか収納は持っている感じですね。

 銅箱 108
 銀箱  78
 金箱  24
(ボスが必ず金箱ドロップ 6回使用)
 竜箱  11
(ボスが必ず竜箱ドロップ 3回使用、大臣効果1回使用)

ここ最近の王家の迷宮2SET分の箱の数です。
「輝き」の調整で銅の箱を無視することがありますので
銅だけは正確でありませんが、他は全て取得しております。

輝きの左大臣、右大臣の効果は「休憩所に竜箱が2つ必ず設置されている効果」のみ選択しております。
ほかのものは長期的にみて輝石の数を損しますし、
周回を減らすということはボスが金・竜箱を必ずドロップする効果もその分スルーするということです。
回数から見てとれるようにこれらの効果は金・竜箱GET数の25%を占めており、無視できない確率で登場しますので、見つけたら必ず受けれるよう輝石の数に余裕をもって(=敵を全部倒して)進みたいところです。

ベルトの出る確率はそれぞれ下記に近い数字です。

 銅5%
 銀15%
 金50%
 竜100%
 天100%


上記の場合だと42ベルト。
1SETで約21本のベルトが手に入る計算です。

Ver.3予約特典のプレゼントチケットで輝石は60個手に入るので
約32本分のベルトが手に入る計算になりますね。
全て輝石に変えて、またベルトを出して・・・と繰り返すと
大体40~50週くらいはできそうですね。

変えよう!



その他のワンポイント


ツイッターでも言うたんですが、その他装備のオススメは
竜玉でも竜おまでもなく「ひきよせのすず」一択です。
自分を狙ってもらい敵をライン際におびきよせます。
宝箱は敵が倒れた場所に出現するので、もし出た場合ライン際で回収できると輝きが節約できます。

また同じく、仲間モンスターに「まよけのすず」をつけておくのも同様に効果があります。
更にここまでするか・・・といった話にはなりますが
「まよけのすず」と同様の効果がある装備があります。


jpg

ワイルドセットにまさにその効果が!
LV60装備で値段も手ごろ!と思いきや
まぁ昔の装備なので作り手がいなく、ちょこちょこ割高感はあります。
裁縫職人防具職人さんお願いします。
(コメ覧でツッコミうけまくりました!
こちら防具職人さんですね!訂正いたします)
星なしでも全然OKです。

jpg

ワイルドセットを装備できる仲間モンスター一覧です。
自分が装備するのではなく仲間モンスターに装備させます。
逆だと狙いと全く逆のことになってしまいます。
この中でアタッカーで人気なのはドラゴンキッズ、中衛で人気なのはエンタシスマンといった感じでしょうか。
ただドラゴンキッズはツメ装備タイガーなので、属性攻撃がなくアンルシアとの相性はそこまでよくありません。
「アポカリプス」装備のいたずらもぐらも面白いかもしれませんね。

上記でもかなりマニアック。
そんなことせんでもクリアできるのは明白なのですが、更にマニアックな話をすると顔装備は海魔の眼甲にしております。


jpg

なぜ海魔の眼甲なのか・・・。
敵を倒す際にライン際から走り出すと思うんですが、
この時 敵を倒す→テンションが上がる 流れで一瞬の間が出る場合があるんですね。
その間は走り続けられるのです。
その0.数秒を稼ぐためだけに装備しております。
輝きにして1いくかいかないか・・・程度の差ですが、輝きが足りなくて泣くのはあとちょっとの場面ばかりですので小さな事からコツコツとの精神です。

といってもこれは小さすぎるので別に全くせんでええ部類のものですが・・・。



「少しでも多くの箱を持ち帰る」ことを目指して色んな角度から最適解を探すのは楽しいですね!
ちらっと出しましたがリーネの合成レベルを上げるためにアクセサリーはどんだけあっても無駄にならないんで、既に完成しているアクセサリーでもカードが出るのはうれしい限り。



Ver.3が出ても王家の迷宮好きはまだしばらく収まりそうにありません。

 ばなー
人気ブログランキングへ


このページのトップヘ