酒場スタッフの独り言(DQ10 攻略、金策ブログ)

グレン2丁目雲上地区2番地での酒場運営日記 (プレイ日記、金策、強ボス、攻略などなど)

d496a76c.jpg
<オーブください・・・>


昨日の記事に続きまして、強ボス魔軍師イッドの攻略について書いてみようと思います。
構成は僧・僧・魔・魔で紹介いたします。(乱戦)
今主流の構成は上記かパラ、僧、魔、魔に2分されていると思いますが、
それぞれのメリットデメリットを比較してみたいと思います。


<僧・僧・魔・魔>
メリット
 ・全員水の羽衣を着用できる
 ・蘇生、回復が二人いるので全滅が少ない

デメリット
 ・魔法使いのMPが切れやすい
 ・ロストアタックが入りづらい(怒りを処理し辛い)



<パラ・僧・魔・魔>
メリット
 ・相撲ができる(ただし1匹になるまではヒャダルコを当てるために押さえ込まずにいた方がいい)
 ・ロストアタックを入れやすい
 ・イッド単体になった際に暴走魔方陣を敷ける

デメリット
 ・パラディンが水の羽衣を装備できない
 ・蘇生役が一人の為、事故がある



どちらも一長一短ですが、大雑把にいうと
<僧・僧・魔・魔>は安定、<パラ・僧・魔・魔>はスピード重視になります。


今回紹介する構成は<僧・僧・魔・魔>ですが、
上記の良いトコ取りするために僧侶一人を素手にしてあります。
素手にするコトでロストアタックが入りやすくなり、さらに安定します。
(回復魔力は落ちますが祈りを挟みますので余り影響はないです)


1a1c755e.jpg
さて、おなじみの表です。
素手僧侶を黄色、スティック僧侶を緑色で表しています。



a5be4bce.jpg

開幕、僧侶は祈り、魔法使いはマホトーンをヒュプノスに入れましょう。
画面右にいる方です(ピンク着色)。



3d038942.jpg

主に素手僧侶が補助を、スティック僧侶が回復を担当します。
また、キラキラポーンがあるなら魅了を防げてかなり楽です(必須ではありません)。
ガスガス攻撃されるのでマホトラの衣をしていたらまずMPは切れません。

魔法使いは覚醒後にヒャダルコし、ひっさつがきたらマヒャドに切り替えましょう。
また、パラディンと異なり相撲が意味をなさないので結構人が死にます。
立て直す際は、タナト(斧の方)にラリホーをしてやると楽になります。


イッド1体になったらまず全滅はありません。
イオグランデもマホトラの衣をつけてMP回復に利用できます。
余ったMPは爆裂などで還元しましょう。
(ただし、事前に打ち合わせしてないと僧侶が爆裂した瞬間に^^;こんな顔されます)

イッドになかなか勝てない方は上記のPT構成で一度いってみてはいかがでしょうかヽ(´ω`)ノ

<クリックして頂けたら、ばくれつ全弾会心よりも心昂ぶります>

ラゴンクエストX ブログランキングへ

みなさんこんばんは!
久々の強ボス攻略記事でも書いてみようと思います。
・・・の前にVer1,2で強ボスはどのように変わったのかざっとおさらいしてみたいと思います。

 ・重さの概念が機能し、軽すぎると相撲があまり意味をなさなくなった。
 ・天魔以外MPが非常に吸収しづらくなった。
 ・ぶきみの入り具合に修正が入った(蜘蛛は入りづらく、暴君は入りやすくなった?)
 ・ステータスに若干の向上がある(主に攻撃力)。
 ・オーブが討伐報酬となり1日1回まで紫の宝箱で出るようになった。
 ・討伐報酬の出る確率はまばら。体感として平均4~5回に1回くらい?。
 (はまると10回、20回連続でない事も・・・)
 ・1日1回がリセットされるのはAM6:00(職人や迷宮と同じ)


とりあえずはこんな所でしょうか。

bd945295.jpg
<2人きりのデート>

おもさが重要なキーとなり、パラディンが表舞台へ出てまいりました。
主に、はくあいのヘビーチャージ、ハンマーのウェイトブレイクを使用します。
おもさの基準は250~255あればどの強ボスとの相撲も可能なようです。(ヘビーチャージは必要)
ウェイトブレイクはどのステータス依存かまだ判明していませんが、だいたい5~10%で決まるようです。


c634e8b3.jpg
<MP無限↑>

次の大きな変更点といえばMPの調達先と思われます。
毎回聖水で回復できるブルジョアを除き、魔法使いのMPを聖水で回復させようとすると結構な金額になってしまいます。
そこで今は蜘蛛ではベホマスライム、暴君ではベホイムスライム、姉妹ではりゅうきへいでMP回復をするのが主流になっています。
(倒してしまうと湧き待ちになってしまいますので、MP回復したら逃げてしまえばスムーズです)
魔法戦士のひっさつわざ(MP50%以上?ランダムで回復)とMPパサーなどの新機軸を導入することで少し楽になるかもしれません。
攻撃力の問題がクリアできれば魔戦、盗、パ、僧なんてPTが流行るかもしれませんね。(盗賊はタイガー→短剣でMP回復)



6d469796.jpg
<完全においてかれてます・・・>

オーブは1日1個まで!となりましたが、以下が現在のオーブの値段一覧です(1月15日オーグリード大陸)

 ・レッドオーブ 11,200G
 ・ブルーオーブ 8,000G
 ・イエローオーブ 12,000G
 ・グリーンオーブ 14,000G
 ・パープルオーブ 11,200G


上記のMP回復の時間が加わり強ボス1戦にかかる時間は大きく増加しました。(蜘蛛でも1戦早くて10~15分くらいでしょうか)
体感ですが平均4~5回の戦闘となりますので、金策としての強ボスは運がよくなければ非常にまずくなったといえます。
MP回復の必要のないPTでの連戦を開発できれば非常においしいので、現在は皆お試し中といった感じでしょうか。
72106109.jpg
<試しに僧4人爆裂でいってみました。ダメでした。




パープルオーブのみは宿にすぐ泊まれる強イッド戦ですのでMP回復の心配はいりません。
こちらは気軽に1戦、2戦してオーブが出ればラッキー的な扱いで攻略できますので
運試し的な金策としては有効と思われます。
(もし、オーブごとにドロップ率が異なり、パープルだけ非常に出にくいならば問題ですが・・・)

1894b467.jpg

次回は僧・僧・魔・魔 構成での強イッド戦についての攻略記事を書いてみたいと思います。


<クリックして頂けたら、オーブが1発で出るよりもテンション上がります>

ラゴンクエストX ブログランキングへ

みなさまこんばんは!
昨日の記事で触れました、アストルティアでは1日でいくら稼ぐことができるのか?
を本日実践して参りましたヽ(´ω`)ノ

ざっとルールのおさらい

<開始前に設定したルール>

 ・期間は1日 AM9:00~PM9:00までの間とします。
 ・職人は金策メンバーが集まらなかった際行います。ギャンブル要素を除きたいので初級のみです。
 ・強ボス、迷宮は報酬が完全に運なので今回は参加しません。
 ・あくまでお金の上下で判断しますので手に入れたものは即バザーに流します。


ということでギャンブル性を除きできるだけ誰にでもできる金策で動きました。
ではでは時系列で早速結果発表していきます。
()内にはバザー手数料後の金額を記載しています。

5d1d9446.jpg
<0Gからスタートです>


<9:00>
しょっぱないきなりメンバーが集まらない危機!
職人スタートも覚悟しましたが、何とか4人集まって頂きました・・・感謝(・ω・)/

e3edf5c4.jpg

スタートは安定の羽むしり!
モガレで黙々「ちょうのはね」99枚まで狩りはじめます。
途中メタルスライムにも出くわしましたが残念ながらスライムゼリーでした><

<9:10~10:30の結果>
・ちょうのはね99個 12,910G(12,255G)
・緑の宝石4個 2,400G(店売り)
・スライムゼリー1個 58G(46G)
・麻の糸2個 115G(100G)
・ドロップ1,689G


小計:16,490G


<10:45>

97fc101f.jpg


さて若干あいた時間を使用して職人をしました。
今は初級でもそこそこの値段で入れますのでリスクなく儲けが出せていいですね。
バザーにちょちょちょと出して、次の狩り場へヽ(´ω`)ノ

9dcebb89.jpg

続いての相手はおばけヒトデ!
狙うはランプ連金でお馴染みの「とげうに」です。
こちらも黙々と99個狩りです。

<10:45~12:05の結果>
・とげうに99個 14,780G(14,031G)
・ホワイトパール4個 800G(店売り)
・ウェナールシェル1個 148G(131G)
・ふしぎな海草1個 135G(119G)
・ドロップ1,280G


小計:16,361G


<12:10>
さてお昼をすぎましたが、どんどんいきましょう!
次に狙うは詩歌の遺跡でのかがやきそう&大きなこうら!
チャンプスターとキラークラブからのドロップですが
こちらあまりに混みすぎておりまして早々に立ち去りましたヽ(;´ω`)ノ
ちょいと時間ロスってしまいました~

<12:10~12:20の結果>
・かがやきそう2個 275G(251G)
・ドロップ22G


小計:273G


<12:35>

c32360f9.jpg


急遽場所を変え、安定のロンダの氷穴へ!
狙うはキラースコップの小さな化石。
こちらも99個稼がせて頂きました!

<12:35~13:40の結果>
・小さな化石99個 12,700G(12,055G)
・おうごんのかけら2個 600G(店売り)
・やくそう6個 12G(店売り)
・てっこうせき4個 280G(266G)
・どうのこうせき2個 100G(85G)
・ホワイトウッド1個 167G(149G)
・じょうぶな枝1個 78G(64G)
・ドロップ1,412G


小計:14,643G


<14:05>

27bac8a4.jpg

職人タイムをわずかに挟み、続いてむかったのはピィピのオルッパ洞窟。
狙うはだいおうキッズの小さなこうらです。
ここでは青箱2つとさらに小さなメダルも3枚出て非常においしかったです。


<14:05~15:25の結果>
・小さなこうら99個 12,000G(11,390G)
・ホワイトパール14個 2,800G(店売り)
・かがみいし1個 238G(226G)
・まほうのせいすい1個 480G(446G)
・緑の宝石1個 600G(店売り)
・ドロップ1,745G
・小さなメダル3枚


小計:17,207G


<16:30>
8a371416.jpg

さて、次のお相手は過去の太古の主。
やはり過去にいくとなるとメンバーがなかなか集まらず1時間職人タイムを挟みました。
太古の主は大きな化石を落とすのですが、こちら1匹に時間がかかりますので
50個までと設定いたしました。
こちらはLV60になっても同格以上の相手なので、ついでに結晶ポイントも貯めました。

2480a782.jpg

また、本来宿に帰還しなければいけなかったこの狩りもMPパサー役を作ることで狩り場に留まれるようになりました。

<16:36~17:40の結果>
・大きな化石50個 8,250G(7,828G)
・イエローアイ3個 750G(店売り)
・ドロップ116G
/font>

小計:8,694G


<19:00>

52fc3178.jpg
入れ代わり立ち代わりで最終的にこの人数♪


そして最後にまたロンダの氷穴にやってまいりました。
色々回りましたがここが今一番安定して稼げると思います。
ここで20:30まで稼いで、残りを売れていない在庫を売れる値段に調整する時間としました。

<19:00~20:30の結果>
・小さな化石129個 15,680G(14,876G)
・おうごんのかけら2個 600G(店売り)
・やくそう8個 16G(店売り)
・てっこうせき3個 205G(185G)
・どうのこうせき4個 190G(181G)
・氷のけっしょう1個 125(109G)
・ドロップ1,660G


小計:17,127G


こちらにちょくちょく差し込んでいた職人の儲けを足しますと。
以下の儲けとなりました。


アストルティアでは1日いくら稼げるのか?結果発表



153b8513.jpg


結果:小計:128,638G

まぁまぁな数字を叩き出せたのではないでしょうか。
ロスタイムや狩り場の変更などせずに黙々と狩り続ければもっと稼げることになります。
また、今回は即現金化したいがためにかなり安い値段でバザーに出しています。
色々回った結果、やはり御三家は強いなといった印象です。


最後になりましたが、実験に付き合ってくださいましたフレンドの皆さん!
ありがとうございました!
(おつかれさん、シャルさん、メイさん、タキさん、ポロンさん、ガックさん、シカリオさん、ミルクさん、バナージさん 順不同)


<クリックして頂けたら励みになります!ゲームは1日12時間!>

ラゴンクエストX ブログランキングへ


このページのトップヘ